Yvxkey2sjxwu1p1snpdq

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

プロテインで痩せる・太る理由は?ダイエットにおすすめの飲み方は?

2018.06.13

プロテインを飲んで、運動をしているという人も多いのではないでしょうか。ではプロテインを飲むんでいると体や痩せるのでしょうか。それとも太るのでしょうか。そんなプロテインの疑問を今回は理由とともにご紹介します。ダイエット効果のある痩せるおすすめの飲み方、是非、チェックしてみてください。

目次

  1. プロテインとは?
  2. プロテインで太る理由とは?
  3. プロテインで痩せる理由とは?
  4. プロテインで痩せるには飲む時間が重要
  5. 【太る・痩せる理由とは?】プロテインダイエットおすすめの飲み方:野菜やフルーツと一緒に
  6. 【太る・痩せる理由とは?】プロテインダイエットおすすめの飲み方:味を変える
  7. 【太る・痩せる理由とは?】プロテインダイエットのおすすめ商品:明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味
  8. 【太る・痩せる理由とは?】プロテインダイエットのおすすめ商品:ウイダーinバー プロテイン バニラ
  9. 【太る・痩せる理由とは?】プロテインダイエットのおすすめ商品:ウイダーinゼリー プロテイン ヨーグルト味
  10. プロテインで痩せる・太る理由は?ダイエットにおすすめの飲み方は?のまとめ
Entry151 630x430
引用: http://cp.glico.jp/powerpro/wp-content/uploads/entry151-630x430.jpg
61qfp4xzfwl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61qfp4xzFWL.jpg

そもそも「プロテイン」とはよく聞きますが、一体どんなものなのか、皆さんはご存知でしょうか。プロテインとは、簡単に説明するとタンパク質のことです。タンパク質は、私たちの体を作る上では大切な栄養素の一つ。体内で作られるたんぱく質もありますが、作り出すことができないたんぱく質もあります。作り出すことができないのであれば、それは、食べ物で摂取するしかありません。そこで活躍するのが、プロテイン。不足しがちなたんぱく質を簡単に補うことができる食品として、注目されているのです。ですが、プロテインと言えば、筋肉をつけるときに飲むといった印象があります。果たして、プロテインはダイエットに向いている食品なのでしょうか。そんな疑問を早速、ご紹介していきます。

1503907474 blobid0
引用: http://www.weider-jp.com/protein/images/column/1503907474_blobid0.jpg
8d2d68646fa34d096c7dbb12c277ae2b t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/8d/8d2d68646fa34d096c7dbb12c277ae2b_t.jpeg

プロテインは、体の中に入ると一体どのような効果をもたらすのでしょうか。もしプロテインを飲んで太ると思っている方がいるのであれば、それは大きな間違い。プロテインは、必須アミノ酸やたんぱく質、ミネラルが豊富に含まれている健康食品です。太る原因は、プロテイン自体にあるのではなく、低カロリーをいいことに取りすぎてしまうことにあります。いくら体に良いものだからと言って、何事も取りすぎはよくありません。多量に摂取してしまうことで、逆に体脂肪を増やしてしまうといった危険性もあります。そのため、「太る」原因になってしまうのです。プロテインを飲むときは、必ず必要以上に取らないこと。これが、プロテインを取る上での最大限の注意点です。

5bb9cc7fb66fa0674b8b453c76743599 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/5b/5bb9cc7fb66fa0674b8b453c76743599_t.jpeg
71yw7unoh9l. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71YW7unOH9L._SL1200_.jpg

では、逆にプロテインで痩せることは可能なのでしょうか。プロテインはダイエットに良いと聞きますが、果たしてその理由とはなんなのか。その理由は、プロテインは腹持ちが良いことにあります。たくさんの量のお食事をとらなくても、プロテインを含んだスムージーなどの1杯だけでストレスなくダイエットを続けられるという効果も期待でき、ダイエットにつながっていくというわけです。もちろん筋トレを行うときも筋肉をつけることができるため、体も引き締めることができます。

1 / 3