Ih73shuyvivbrqm0idfk

CATEGORY | 車

車中泊用軽自動車おすすめランキング!フルフラットになるsuvが人気?

2018.06.08

軽自動車で車中泊がしたい!と考えている方には軽自動車がおすすめ。立派なキャンピングカーじゃなくても、フルフラットになるsuvなどの軽自動車でも十分車中泊が可能です。今回は車中泊に適したおすすめの軽自動車ランキングとマットなどおすすめグッズをご紹介します!

目次

  1. 今、軽自動車での車中泊がブーム!
  2. 軽自動車では車中泊ができないと思っていた!?
  3. 段差が気になる時は車中泊用のマットがおすすめ
  4. 車中泊におすすめの軽自動車ランキング①.ホンダ・N BOX+
  5. 車中泊におすすめの軽自動車ランキング②.スズキ・ハスラー
  6. 車中泊におすすめの軽自動車ランキング③.ダイハツ・アトレーワゴン
  7. 車中泊におすすめの軽自動車ランキング④.ダイハツ・ハイゼットカーゴ
  8. 車中泊におすすめの軽自動車ランキング⑤.ホンダ・アクティバン
  9. 車中泊におすすめの軽自動車ランキング⑥.ダイハツ・ウェイク
  10. 車中泊におすすめの軽自動車ランキング⑦.スズキ・エブリイ
  11. 車中泊で用意しておきたい便利グッズ
  12. 車中泊用軽自動車おすすめランキング!フルフラットになるsuvが人気?のまとめ

マルチボードの活用で1940㎜もの長さのフルフラットのベッドにすることができますので、大きな大人2人でも余裕で寝ることが可能です。

車中泊用のオプションパッケージには専用のシェード、カーテン等が用意されているので、車中泊ビギナーには心強いのではないでしょうか。

04 dma ktkr1773
引用: https://www.bepal.net/wp-content/uploads/2015/07/04_DMA-KTKR1773.jpg

大人気のsuv車としてバカ売れ中のスズキ・ハスラー。シートがフルフラットになるのは当たり前、ベッドクッションやシェード、カーテンなど車中泊には揃えておきたいグッズが正規アクセサリーで取揃えることが可能です。

P1
引用: https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/note/000/002/800/175/2800175/p1.jpg?ct=03f9b9a76b0d

アクティブなライフスタイルが好きな方に人気のsuv。存在感があり、安全性も高いのがsuvの魅力。車中泊のための軽はsuvがおすすめ!ってわけではないですが、空間スペースの大きさや全天候対応で悪路でもグイグイ走ってくれるsuvは旅の雰囲気を盛り上げてくれますよね!

0500873a30180428w00202
引用: https://picture1.goo-net.com/050/0500873/J/0500873A30180428W00202.jpg

軽自動車でありながら広い空間を持つダイハツのアトレーワゴン。簡単にフルフラットにすることができ、段差も気になりません。車中泊をメインに考えている方にとっては魅力たっぷりの「楽旅」というオプションもおすすめです。

軽キャンピングカー「楽旅」モデル

Main img
引用: http://daihatsu-craft.jp/images/products/rakutabi/main_img.jpg

軽自動車をプチキャンピングカーにしてしまおうというコンセプト。カプセルホテルよりもラグジュアリーで快適な空間で、十分「暮らせる」軽自動車に変身させることができるのでワクワクしますよね。

Hijetcargo1
引用: http://shachuhaku.main.jp/wp-content/uploads/2014/02/hijetcargo1.jpg

ザ・業務用!といった佇まいのダイハツ・ハイゼットカーゴ。助手席を倒すまでもなくフルフラットにすることが可能で、快適に寝るための余裕のスペースを確保することができます。ダイハツ・アトレーワゴンと同じく「旅楽」モデルが用意されているので、より快適な車中泊が可能です。

07 02 02
引用: https://kcar-life.com/wp-content/uploads/2017/12/07_02_02.jpg
Luggage image 01
引用: http://www.honda.co.jp/ACTY/van/webcatalog/luggage/images/luggage_image-01.jpg

より快適な車中泊を考えているのなら、自分仕様にカスタムしやすいかどうかがポイントではないでしょうか。そんな方にホンダ・アクティバンは最適な軽自動車と言えるでしょう。車内のインテリアを取り払うと、フルフラットで広い空間を確保することができます。軽自動車で本格的なキャンピングカーを作りたいならかなりおすすめです。

2 / 4