Oeiv2zmsa6z7lldqc2po

プレゼント

CATEGORY | プレゼント

芋焼酎おすすめランキング!プレゼントに人気の高級銘柄は?

2018.06.05

皆様は芋焼酎を飲まれていますか?かなり多くの種類があり初心者には難しく飲み方などわからないとの印象が強いの芋焼酎ですが、プレゼントにも最適でおすすめはコレ!という銘柄がいくつか存在します。今回はおすすめの芋焼酎ランキングと称して、皆様に本当に美味しい選りすぐりの芋焼酎を紹介していきます。

目次

  1. はじめに:芋焼酎はホッとする美味しさや深みが魅力!おすすめの銘柄はどれだ?
  2. 【おすすめ芋焼酎ランキング!初心者向けのものから高級品まで!飲み方のおすすめとプレゼントに適したものも紹介!】第8位:霧島(白)
  3. 【おすすめ芋焼酎ランキング!初心者向けのものから高級品まで!飲み方のおすすめとプレゼントに適したものも紹介!】第7位:八千代伝・熟柿
  4. 【おすすめ芋焼酎ランキング!初心者向けのものから高級品まで!飲み方のおすすめとプレゼントに適したものも紹介!】第6位:華奴
  5. 【おすすめ芋焼酎ランキング!初心者向けのものから高級品まで!飲み方のおすすめとプレゼントに適したものも紹介!】第5位:白玉の露
  6. 【おすすめ芋焼酎ランキング!初心者向けのものから高級品まで!飲み方のおすすめとプレゼントに適したものも紹介!】第4位:赤兎馬
  7. 【おすすめ芋焼酎ランキング!初心者向けのものから高級品まで!飲み方のおすすめとプレゼントに適したものも紹介!】第3位:伊佐美
  8. 【おすすめ芋焼酎ランキング!初心者向けのものから高級品まで!飲み方のおすすめとプレゼントに適したものも紹介!】第2位:黒霧島
  9. 【おすすめ芋焼酎ランキング!初心者向けのものから高級品まで!飲み方のおすすめとプレゼントに適したものも紹介!】第1位:赤霧島
  10. まとめ:ちょっとほっこりしたい、そんな時は芋焼酎!芋の甘みと深みにハマろう!
064e7ad5
引用: http://livedoor.blogimg.jp/hiro09463/imgs/0/6/064e7ad5.jpg
Pd 27f32107dc51d69c378bb93f3e1caf781a92c892
引用: https://img.furusato-tax.jp/img/x/product/details/20170831/pd_27f32107dc51d69c378bb93f3e1caf781a92c892.jpg

皆様芋焼酎は飲まれますか?焼酎はかなり好き嫌いがハッキリ分かれるところかと思われますが、実際飲まず嫌いの方も多いかと思います。特に芋焼酎は「クサイ」「アルコールが強すぎる」「飲み口が辛い」なんて意見が良く出ていますが、それらの意見が横行しているせいか飲まず嫌いが多い気がします。今回紹介するのは本当に美味しい厳選の芋焼酎のみをランキングしました。本当に美味しい芋焼酎はアルコール度数は他と同じであれ、あまりクサみを感じなかったり、特有の辛さが少なかったりします。ではどの銘柄が美味しいのか、見ていきましょう。

Lineup
引用: http://www.kirishima.co.jp/brand/shiro-kirishima/img/lineup.png
R1011494
引用: http://gudenchu.com/wp-content/uploads/2015/04/R1011494.jpg

まず紹介するのはスタンダードな芋焼酎として有名な霧島の白パッケージです。霧島という名前はおそらく聞いたことがあるのではないかと思います。霧島の白は、南九州のシラス台地で育ったサツマイモと黄金千貫(こがねせんがん)という特殊な芋を用いたうえで、霧島連山の清冽な地下水・霧島裂罅水で造る白麹仕込みの本格的な芋焼酎となっています。芋本来のふくよかな香りが楽しめるお湯割りがおすすめされますが、ロックや水割りでも十分な深みを感じ取ることができます。値段は比較的安いうえにさまざまな場所で取り扱われていて、スーパーなどで購入したら1000円台中盤、通販で購入したら1000円を切る場合もあるようです。

12061549 4cfc876c980be
引用: http://www.umaisake.net/upload/save_image/12061549_4cfc876c980be.jpg
Img 0194
引用: https://syocyu-dareyame.com/wp-content/uploads/2017/10/IMG_0194.jpg

熟れた柿と書いて「じゅくし」と読ませるなかなか聞くことのない芋焼酎です。その名の通り熟した柿のような甘みを備えており、かなり希少性の高いお酒です。毎年柿が熟す頃にしか製造せず、一年を通して製造はたった一回のみ。今年の製造は2018年の10月になるそうなので、購入はその頃を狙うしかなさそうです。熟した柿のような味、円熟味と呼ばれるそうですが、この味わいがとにかく深い。まるで柿をほおばっているかのようなトロリとした感触にも触れてみてください。値段は3000円弱、そんな希少性からプレゼントにも最適といえます。

A1zrxglhydl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/A1ZrxglHYDL._SL1500_.jpg
1 / 4