2018年06月06日 UPDATE

毎日運動する効果とは?健康的に痩せるためのメニューや時間を解説!

毎日運動することが健康にいいのはみんな知っている事。激しい運動は毎日続けると逆に身体を壊してしまうとも言われていますが、適度な運動を継続的に行うことは、健康的に痩せることにもつながります。今回は健康に痩せるためのメニューや時間についてまとめましょう。

目次

  1. 毎日運動する効果とは?
  2. 毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:気持ちから運動を習慣化する
  3. 毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:スピーディーに動く
  4. 毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:通勤で運動する
  5. 毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:スクワット
  6. 毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:プッシュアップ
  7. 毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:ゴムバンド
  8. 毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:ダンベル
  9. 毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:ウォーキング
  10. まとめ

毎日運動する効果とは?

毎日運動する効果は、言うまでもなく運動を習慣化することによる継続性です。毎日運動するということは、「今日は頑張って運動するぞ」という気持ちがなくても、何事もなく運動している状態を指すのでしょう

「運動が好き」とか「身体を動かすのが好き」とよく口にする人がいます。そういった人は、あまり考えることなく毎日運動をしているものです。「運動が好き」とか「身体を動かすのが好き」と明言していない人でも、人に比べて、動きが迅速で、いつも小走りや速足で動き続けている人は、気づかないうちに身体を動かしているものです。

「運動が好き」とか「身体を動かすのが好き」とよく口にする人や、人に比べて、動きが迅速で、いつも小走りや速足で動き続けている人は、まわりを見てみると結構いるものです。そういった人は、スマートで太っていないことに気づくはずです。

関連記事

毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:気持ちから運動を習慣化する

まわりにいる、「運動が好き」とか「身体を動かすのが好き」とよく口にする人や、人に比べて、動きが迅速で、いつも小走りや速足で動き続けている人は、毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニューを考えるときのいいヒントになります。

まず第一に、気持ちから運動を習慣化するするという方法です。ひとつのアイデアとして、「運動が好き」とか「身体を動かすのが好き」と言っててしまうという方法です。これは、今すぐできる、結構効果が望める方法です。

人間は、比較的暗示にかかりやすい生き物といわれています。自分の言葉で、言うことで、行動が発生するともいわれています。まず、「運動が好き」とか「身体を動かすのが好き」と言ってしまいましょう。「運動が嫌い」とか「身体を動かすのが嫌い」と言うのはやめましょう。

毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:スピーディーに動く

人に比べて、動きが迅速で、いつも小走りや速足で動き続けている人も、毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニューを考えるときにいいヒントを与えてくれます。実は日常生活でも、結構身体を動かすシーンは多いんです。

席を立ちあがって、オフィスを歩くときや、会議に向かう時。オフィス内で動くとき、ふだんより一段とスピーディーに動いてみてください。結構息が切れるほどの運動ができることに気づくはずです。

毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:通勤で運動する

あなたの一日の生活を振り返ってみてください。例えばAさんは、朝6時に起きて、6時半には家を出ます。駅までは約15分歩きます。駅に着いたらエスカレーターに乗って、駅に上がり、階段を下りてホームに降ります。2駅電車に乗ったら、電車を降りて、エスカレーターに乗り、次の電車に乗り換えます。会社のある駅に付いたら、エスカレーターに乗って、改札を出て、会社まで約5分歩きます。会社に付いたらエレベーターで3階のオフィスに到着します。

それでは、この通勤時間に運動を取り入れます。駅まで速足で10分歩きます。駅に着いたら階段をスピーディーに上がり、階段をすばやく降りてホームに降ります。2駅電車に乗ったら、電車を降りて、階段をスピーディーに登って、次の電車に乗り換えます。会社のある駅に付いたら、階段をスピーディーに登って、改札を出て、会社まで速足で約3分歩きます。

通勤は、平日毎日、何も考えなくても実行できる格好の運動シーンです。実はこの時間を有効に活用することは、結構な運動量になるんです。しかも、習慣化することが可能な方法のひとつになります。

関連記事

毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:スクワット

毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニューを基本的なトレーニングで考えると、どこでもいつでもできるトレーニング方法を考える必要があります。まず、特別なトレーニング器具を必要としないこと。

下半身を鍛える運動で、どこでもいつでもできるトレーニングで、特別なトレーニング器具を必要としないメニューといえば、「スクワット」がもっとも代表的な方法です。スクワットは、単純な運動の繰り返しですが、正しいやり方で実行すれば、非常に効果的な運動になります。

「スクワット」の基本姿勢は、肩幅よりも少し広めに両足を開いて、立ちます。背中を曲げずに、お尻をゆっくりと落としていきます。手はまっすぐ伸ばした姿勢が基本です。顔は下を向かないでまっすぐ前を向いておきます。お尻は、太ももと床が平行になるイメージで出来るだけ落とします。そしてゆっくりと元の姿勢に戻していきます。

毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:プッシュアップ

上半身を鍛えるための、毎日できる運動でメインになるのは「プッシュアップ」。スクワットと同様、筋トレの中では、最もメジャーなメニューのひとつ。特別な器具がいらないので、いつでもどこでもできるところが魅力です。

プッシュアップは、手を置く位置や、腰の位置などで、結構バリエーション豊かな運動ができるのが魅力です。基本動作は、自分の体重を使って身体に負荷をかける動きで、スクワット同様、正しいやり方で行うと効果的なトレーニングが期待できます。

プッシュアップの基本姿勢のポイントは、足、背中、頭の線が一直線になることを意識して、動作を行う事。最もノーマルなプッシュアップは、手のひらを肩幅よりやや広めに床について、足、背中、頭の線が一直線になるように腕を伸ばし、ゆっくりと肘を曲げて、床に胸がつくかつかないかぐらいまで下ろしていって、再びゆっくりと、元の姿勢に戻していきます。

毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:ゴムバンド

身体の筋を伸ばすストレッチと、柔軟性を付けながら、筋トレのもなるのが、ゴムバンドを使ったトレーニング。器具を使ったトレーニングになりますが、ゴムバンドは持ち運びができる手ごろさが魅力。

ゴムベンドがあるだけで、バリエーション豊かなトレーニングが可能。負荷も強くかけることができるので、毎日のように運動して効果的に健康に痩せることができる方法のひとつになります。

毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:ダンベル

ダンベルは、器具を使ったちれーにングの中では、最もベーシックで、ダンベル自体も、比較的手ごろに手に入れることができるので、毎日実行するトレーニングに向いています。ダンベルは、使い方で、身体のたくさんの部位に負荷をかけることが可能。

ダンベルと使って、トレーニングを続けることで、筋肉を程よくつけて、エネルギーの代謝を高めることで、カロリー消費が効率的にできる身体をつくって、効果的に健康に痩せることができます。

毎日のように運動して効果的に健康に痩せる時間とメニュー:ウォーキング

毎日のように運動して効果的に健康に痩せるという点では、ウォーキングやジョギングも効果的。時間をつくって、毎日習慣化して実行することが、望ましいですが、通勤時間などを活用して、速足で歩くことでも運動を続けることができます。

まとめ

健康的に痩せるためには、毎日継続的に運動を続けることが良い方法です。運動を習慣化するためには、日常生活のシーンに運動を取り入れたり、簡単にできる自重運動や、ちょっとした器具を使ったトレーニングを続けるのもいいアイデアです。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bjmbx55Hy7L/?tagged=%E9%81%8B%E5%8B%95