2018年06月08日 UPDATE

ピクニックの服装【メンズ】春夏流行のおしゃれでデートしよう。

寒い時期が終わり暖かい日が増えてきたころから多くなるピクニックは誰もが楽しめるレジャー。今回はそんなピクニックに似合うメンズのおしゃれな服装のポイントやコーデ例などを紹介していきます。春夏の服装を決めてピクニックデートなどを楽しみましょう。

目次

  1. 【メンズ】ピクニックの服装を紹介!春夏に着るべきおしゃれでデートを
  2. 【メンズ】ピクニックの服装を紹介!そもそもピクニックとは
  3. 【メンズ】ピクニックの服装はアウトドアファッションでおしゃれを!
  4. 【メンズ】ピクニックの服装!春夏流行のおしゃれのポイントは「カジュアル」に
  5. 【メンズ】ピクニックの服装!春夏流行のおしゃれのポイントは「色鮮やかなカラー」も
  6. 【メンズ】ピクニックの服装!春夏流行のおしゃれのポイントは「デニムパンツ」
  7. 【メンズ】ピクニックの服装!春夏流行のおしゃれのポイントは「白すぎはダメ」
  8. 【メンズ】ピクニックの服装!春夏流行のおしゃれのポイントは「アウターを着る」
  9. 【メンズ】ピクニックの服装!春夏流行のおしゃれのポイントは「七分丈など」
  10. 【メンズ】ピクニックの服装!春夏流行のおしゃれのポイントは「露出は少なめに」
  11. 【メンズ】ピクニックデートの服装!おしゃれコーデ例
  12. ピクニックを楽しむなら揃えたいアイテムもご紹介
  13. ピクニックをおしゃれなファッションで決めよう

【メンズ】ピクニックの服装を紹介!春夏に着るべきおしゃれでデートを

春や夏の季節にやりたいのがピクニック。お子さんと一緒に、夫婦、カップルデートなどどんな人間の組み合わせでも爽やかなイメージがある嗜みです。
春にはゴールデンウィークがあるほかカップルデートの休日で行く場所がない時にはピクニックがおすすめ!。
ということで今回はピクニックを最高な物にするべくメンズの春夏流行のおしゃれコーデを紹介&ピクニックデートで優雅な休日を楽しむためのコトなどを紹介していきます。

【メンズ】ピクニックの服装を紹介!そもそもピクニックとは

インドアの対角に位置するアウトドアとなるピクニックは屋外に出かけて山や海岸、川岸など大自然に近い位置で食事を嗜むものを言います。
このとき食べる食事は基本的に自宅で調理したものを準備して持っていくのが基本です。食事の内容は弁当、サンドイッチ、果物など軽いもののほうがピクニックっぽい雰囲気を出せます。

ハイキングとは何が違う?

ピクニックと似ているハイキングとの最大の違いは移動方法にとらわれないことです。ピクニックは目的地へ車や自転車などどんな方法で行ってもいいのに対してハイキングは基本「徒歩」の移動になるのが違いになります。

キャンプ・バーベキューは?

ピクニックは自宅で食事を準備、キャンプ・バーベキューは目的地で食事を作る点が異なります。

関連記事

【メンズ】ピクニックの服装はアウトドアファッションでおしゃれを!

ピクニックは屋外に出るためアウトドアファッションと類似する部分があります。自然の中で軽い動きを想定されることから生地が丈夫で機能性に優れ、ラフな格好などがおすすめです。
いわば動きやすい恰好がベスト。服装がかさばらない程度のシンプルなおしゃれでまとめつつ突然の雨などを凌げるようにしておきたいところです。

【メンズ】ピクニックの服装!春夏流行のおしゃれのポイントは「カジュアル」に

ピクニックをする場合先に言ったように動きやすい恰好がものをいいます。そのためキレイにまとめ上げたような服装よりもカジュアルで重くない格好がポイントとなり、なるべくラフな格好がポイントとなるでしょう。
全身が黒ばかりだと重い印象が強くなるので避けるほうが無難です。

【メンズ】ピクニックの服装!春夏流行のおしゃれのポイントは「色鮮やかなカラー」も

Zjibzivc1v434c9mkodz
引用: https://www.instagram.com/p/BjmU6IljH2U/?tagged=%E3%83%94%E3%82%AF%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF
ピクニックで自然の中に溶け込む場合色鮮やかなカラーも自然の中に溶け込みやすくなります。
上半身に着るアウターをブルーにすれば涼し気に、グリーンにすればより自然と共存、レッドにすれば周りと反発するような色が逆に気持ち良くなるといった効果があるので鮮やかも試してみましょう。

【メンズ】ピクニックの服装!春夏流行のおしゃれのポイントは「デニムパンツ」

ピクニックデートをおしゃれに決めるならデニムは定番です。
どんな場面でも万能なデニムは自然ともよく馴染むので迷ったらとりあえずデニム!と決めておいて問題ありません。

【メンズ】ピクニックの服装!春夏流行のおしゃれのポイントは「白すぎはダメ」

Kcuw8pyccaari5dkwtgm
引用: https://www.instagram.com/p/BjmLdwPHGxS/?tagged=%E3%83%94%E3%82%AF%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF
全身真っ黒は重くてダメですが全身真っ白も軽くはあるもののあまりおすすめは出来ません。確かに軽い印象はありますが、自然の中で白い服装は汚れがついたら目立ちやすく汚れで台無しになることも。

【メンズ】ピクニックの服装!春夏流行のおしゃれのポイントは「アウターを着る」

ピクニックの着こなしで上半身を決める場合1枚よりもアウターを着ることをおすすめします。一枚では軽すぎる上に寒いこともあり、ちょっとカッコ悪くなってしまうからです。
アウターとしてはパーカー、デニムジャケット、カーディガンなどがおすすめです。

【メンズ】ピクニックの服装!春夏流行のおしゃれのポイントは「七分丈など」

冬も終わって暖かくなる時期のピクニックには七分丈のシャツやパンツがよく合います。ハーフパンツや半袖だとまだちょっと寒いし季節が合わない、なんてときは七分丈を着こなしましょう。

【メンズ】ピクニックの服装!春夏流行のおしゃれのポイントは「露出は少なめに」

Wg0tozeqvq0hfyrx2cr7
引用: https://www.instagram.com/p/Bjl85V5gimf/?tagged=%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97
春先のピクニックは気分的に開放気味になりがちですが、半袖半パンやタンクトップを着るなど露出が多いのはあまりおすすめできません。
デートで一緒に行く女の子が春らしい格好なのに男性が露出が多すぎるとどうでしょうか、ちょっとバランスが悪く見えてしまいませんか?
Bdzt5n69pzpgc14v6pus
引用: https://www.instagram.com/p/Bjl7iy4gDAn/?tagged=%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97
そうならないためにも女の子と同じくらいの格好で並んで歩いてもバランスが悪くならないような恰好にしましょう。

【メンズ】ピクニックデートの服装!おしゃれコーデ例

ここからは実際のコーデ例を確認していきます。

白シャツ×ブルーデニム

20180526164115919 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/2gy02y/20180526164115919/20180526164115919_500.jpg
白シャツで軽い雰囲気を出しながらブルー系デニムで軽すぎない印象を持った自然との調和がとれたラフなコーデです。

ニット帽×半シャツ×デニム

20160522144611881 500
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/nu5bnb/20160522144611881/20160522144611881_500.jpg
重すぎない格好が春を感じるコーデ。

デニムジャケット×スキニー

20170417003132890 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/nf0tmh/20170417003132890/20170417003132890_500.jpg
デニムジャケットとスキニーパンツをネイビー色でまとめつつ白シャツで重くならない印象に固めた春らしいコーデと言えます。

グリーン帽×ブルー

20170415113029410 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/4wyv2d/20170415113029410/20170415113029410_500.jpg
ブルーでまとめたスタイルにグリーンの帽子がピクニックやサファリっぽい雰囲気を出してくれるよくまとまったコーデです。

グリーンのマウンテンジャケット×ブルースラックス

20151119081652296 500
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/abjmb7/20151119081652296/20151119081652296_500.jpg
グリーンとブルーで両方とも鮮やかな色ながらどちらも自然と調和する色のおかげで違和感のないピクニックファッションとなっているコーデ例です。

カーディガン×半パン

20180430141432644 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/z20c3l/20180430141432644/20180430141432644_500.jpg
上半身は春らしく下半身を半パンにしてカジュアルさを演出。サンダルから春の涼しさを感じます。

白シャツ×ミリタリー

20160410153108217 500
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/gsr9yj/20160410153108217/20160410153108217_500.jpg
ミリタリーがカッコいいボトムスに白シャツを赤のスニーカーがアクセントとしてうまくまとまったコーデ。

チノパン×デニムジャケット

20150410214255435 500
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/7irjyr/20150410214255435/20150410214255435_500.jpg
黒のチノパンにデニムジャケットというやや重めなコーデを中のシャツと白防止で中和することで春らしさを感じるファッションになっています。

ピクニックを楽しむなら揃えたいアイテムもご紹介

ピクニックデートを楽しむなら必要なのはファッションだけではありません。ここでは必要なアイテムなども紹介しておきます。

レジャーシート

草の上に座るのもまたピクニックっぽい良さはありますが、汚れることを考えたらレジャーシートは必須です。高価なものでも大した値段はしないので適度な広さの物を購入しておきたいところです。

折りたたみイス

車などの交通手段を確保できるなら大きな折りたたみイスを持っていくのもまたリラックスできて野外の昼寝などで気持ちよくなれます。そうでなくても小型の折りたたみイスならバッグに収まるサイズもあるので持っておきたいところです。

ゴミ袋

ピクニックのマナーはゴミはしっかり持ち帰ること。そのためにビニール袋などのごみ袋は必須です。

タオル

春や夏のピクニックは風があれば涼しいですが日差しも普通に暑く汗もかきます。防寒対策や汗拭きタオルは持っておきましょう。

関連記事

ピクニックをおしゃれなファッションで決めよう

ピクニックデートにおすすめのファッションポイントや実際のコーデ例などを見ていきました。春夏ファッションをおしゃれに着こなしてピクニックを楽しみましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjmjPpFHenz/?tagged=%E3%83%94%E3%82%AF%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF