Xu8ytlso13amawy5ggq1

趣味

CATEGORY | カテゴリー

サバイバルゲーム特集【PC】初心者でも簡単な無料オンラインゲーム。

2018.06.08

過酷な環境下におかれた状態からスタートするサバイバルゲーム。最初こそ生きるだけでも大変ですが、徐々に余裕が出てくるのが最大の魅力です。そこで今回はpcで出来る初心者にもおすすめな、pc無料オンラインサバイバルゲームを集めました!またおすすめの装備などもご紹介!

目次

  1. 【pc】初心者におすすめの無料オンラインサバイバルゲームをご紹介
  2. 【pc】初心者無料オンライン!そもそもサバイバルゲームとは
  3. 【pc】初心者におすすめの無料オンラインサバイバルゲーム【Unturned】
  4. 【pc】初心者におすすめの無料オンラインサバイバルゲーム【h1z1】
  5. 【pc】初心者におすすめの無料オンラインサバイバルゲーム【FORTNITE】
  6. 【pc】初心者におすすめの無料オンラインサバイバルゲーム【Stranded2】
  7. 【pc】初心者におすすめの無料オンラインサバイバルゲーム【Darwin Project】
  8. 【pc】初心者におすすめの無料オンラインサバイバルゲーム【Me Alone】
  9. 【pc】初心者におすすめの無料オンラインサバイバルゲーム【Alone Zombiewoods】
  10. 【pc】初心者におすすめの無料オンラインサバイバルゲーム【ARK:Survival Evolved Online】
  11. 無料オンラインサバイバルゲームはSteam等で見つけよう!

インターネット環境の発達に伴い2000年代から登場し始めた無料オンラインゲーム、いわゆるネトゲは今やゲームの主流スタイルとして世界中の人たちがプレイするようになりました。

無料オンラインゲームにはサバイバルやFPS、サンドボックス型からPvE、PvPなど様々なものがあるわけですが一体どんなものがあるのでしょうか?

そこで今回は無料オンラインゲームの中でもサバイバルに焦点を当てて初心者におすすめのものをご紹介します。扱うのは基本無料であって装備などの課金があるものも含まれます。

Lneeixmdhr1j1fsasx9r
引用: https://www.instagram.com/p/BjmAgpjA95D/?tagged=%E3%82%B5%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0

サバイバルゲームと一言で言っても意外と定義はあいまいなものです。というのも資材や装備を集めて生き残るためのサバイバルゲームや建築なども出来るサバイバルゲーム、装備を拾い集めながら対人・対モンスターと戦い生き残るものなど色々あるからです。

とりあえず今回はサバイバルゲームにありがちな特徴などを見ておきましょう。

特徴1.死んだら装備が落ちる

サバイバルゲームでは資材や装備を集めて充実させることが出来ますが、死んだときは自分の死んだ位置に全てのアイテムがドロップすることがあります。

このとき誰かに拾われる前に戻れば回収できますが時間で消えたり他人に取られるとなくすことになります。

特徴2.死んだら装備が消える

F5lhaviloqxx6755fbmh
引用: https://www.instagram.com/p/BjlEa_Fj35u/?tagged=%E3%82%B5%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0

初心者には厳しめになるのが死んだら装備が完全に消失するパターンです。装備が落ちないのは中々辛くなります。

特徴3.モンスターの有無

サバイバルゲームにはゾンビなどのモンスターが登場するものとしないものがあります。

特徴4.PvP(対人戦)の有無

サバイバルゲームにはPvP、いわゆるオンラインで中身は人間が操作しているものと戦うものがあります。

オンラインの場合は対人戦闘ありのサーバーと対人戦闘なしのサーバーが分かれて存在するパターンがよくあるので、初心者の方は対人なしの方がやりやすいです。

特徴5.建築要素

Cnxuh38ukngiv772ibao
引用: https://www.instagram.com/p/BjlSCUJjtLB/?tagged=%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%88

装備・資材を集めて自分だけの家、仲間と協力して建築できるのが魅力のものがあります。昼夜があれば夜は危険だから建築した家で一休み、昼間に活動するといった遊びが出来ることも。

特徴6.一定人数が同じエリアに放り込まれて生き残りを競う

このパターンは最初は初心者に優しくないものの慣れれば慣れるほど楽しさがわかってくるタイプなので初心者でも試して欲しいスタイルです。

1 / 4