M0uaqvs3wst5vfivwogw

お酒

CATEGORY | お酒

ウィスキーとブランデー、バーボンの違いは?カロリーや度数、味は?

2018.06.05

蒸留酒であるウイスキーとブランデー、バーボン。カロリーをはじめ、度数や味などの特徴に違いが見受けられます。おいしいおつまみと一緒に飲むこれらのお酒は、上質の時間を提供してくれますよね。ウイスキーやブランデーの違いを徹底解説いたします!

目次

  1. 深い味わいが特徴!ウイスキーやバーボンとブランデーの違いとは?
  2. ウイスキー・バーボンとブランデーは味とカロリー、度数に違いのあるお酒?ウイスキーとバーボン・ブランデーとは?
  3. 豊潤な香りが特徴のウイスキーとは?
  4. 深くて甘みのあるブランデーとは?
  5. 知っておきたい!ブランデーとウイスキーの特徴の違いとは?
  6. ウイスキーとブランデーの違いその1:度数
  7. ウイスキーとブランデーの違いその2:味
  8. ウイスキーとブランデーの違いその3:香り
  9. ウイスキーとブランデーの違いその4:カロリー
  10. 美味しく飲もう!ウイスキーとブランデーの飲み方とは?
  11. ウイスキーとブランデーの飲み方その1:ストレート
  12. ウイスキーとブランデーの飲み方その2:ロック
  13. ウイスキーとブランデーの飲み方その3:ハイボール
  14. ウイスキーとブランデーの飲み方その4:フレグランススタイル
  15. ウイスキーとブランデーの飲み方その5:トゥワイスアップ
  16. 飲み方を知れば美味しいウイスキーとブランデーを、思う存分楽しもう!
C55feac173bf6b33bde8e2c83d73da71
引用: https://i.pinimg.com/564x/c5/5f/ea/c55feac173bf6b33bde8e2c83d73da71.jpg

贅沢なひとときを提供してくれるウイスキーやブランデーのお酒。おいしいおつまみを用意して、1日の終わりにおいしく飲めるウイスキーやブランデーは格別な美味しさがある。初心者の人なら、よく耳にするウイスキーやブランデーだが、どこにどういった違いがあるのかがよくわからない人もおおいのではないだろうか?

B553d130e56df6a023aca424fef6465a
引用: https://i.pinimg.com/564x/b5/53/d1/b553d130e56df6a023aca424fef6465a.jpg

バーボンも含めたウイスキーとブランデーの間にはどんな差があるのだろうか?また、味の違いやカロリーの違い、度数の違いなどはどのようになっているのだろうか?初心者の人にはわかりにくいウイスキーとブランデーやバーボンの個性の違いをご紹介。これを知って、それぞれのお酒を楽しめるようになろう!

Step 03 large
引用: https://www.suntory.co.jp/whisky/beginner/drink/assets/images/half/step_03_large.jpg

関連記事

17fdaa00a1b41b53b74088cce6ba8a44
引用: https://i.pinimg.com/564x/17/fd/aa/17fdaa00a1b41b53b74088cce6ba8a44.jpg

ウイスキーとブランデーは個性が違う。しかしながら、この両者は同じ蒸留酒だ。果たしてそこにはどんな違いがあるのだろうか?

9861e8f1fa6fb727525d67dbbb0c9291
引用: https://i.pinimg.com/564x/98/61/e8/9861e8f1fa6fb727525d67dbbb0c9291.jpg
8b9b60d1cd7ffe57f14f2ccf213ac746
引用: https://i.pinimg.com/564x/8b/9b/60/8b9b60d1cd7ffe57f14f2ccf213ac746.jpg
ウイスキーとは ウイスキーの定義はそれぞれの国によって異なっており、原料、製法、熟成年数などが各国ごとに定められていますが、一般には次のように定義されます。 「穀類を原料として、糖化、発酵の後に蒸溜をおこない、木製の樽で貯蔵熟成させてできるお酒」 とくに重要なのが‘木製の樽においての貯蔵熟成’ ビールや焼酎などの製法と比べてみると分かりやすいのですが、ウイスキーは樽の中で長い年月をかけて熟成するがゆえに、深い琥珀色をしており、この熟成によってウイスキーの香りがまろやかに、そして深いコクを持つようになるのです。

バーボンとは?

06e04c0346beb01440d9bd7b8e832232
引用: https://i.pinimg.com/564x/06/e0/4c/06e04c0346beb01440d9bd7b8e832232.jpg

バーボンとは、アメリカのケンタッキー州を中心として生産されているウイスキーの一種。特徴としては、アメリカで生産されていること、そして、とうもろこしを原料としていること(51%以上)。また、アルコール度数は40パーセントを超えるものがバーボンの定義だ。

B063e31f8c70f465b5f9f6dd16910959
引用: https://i.pinimg.com/564x/b0/63/e3/b063e31f8c70f465b5f9f6dd16910959.jpg
ブランデー(ブランディ、brandy)は、果実酒からつくった蒸留酒の総称。語源はオランダ語の「焼いたワイン」を意味する brandewijn から。明治時代の辞書『袖珍獨和新辭林』によれば葡萄地酒と訳されている。 主に白ブドウのワインを蒸留して樽に入れ、熟成して製造する(熟成期間は5~8年。種類によっては25年以上熟成させる。熟成させすぎたものは新しいものとブレンドして若返らせる場合もある[1])。単にブランデーと言った場合は通常ブドウが原料のワインを蒸留して作られたものを指すが、リンゴから作ったアップル・ブランデーやサクランボから作ったチェリー・ブランデーも存在する。アルコール度数は40度弱から50度程度である。

8814bbfb722f78dab51b0319f755dad0
引用: https://i.pinimg.com/564x/88/14/bb/8814bbfb722f78dab51b0319f755dad0.jpg

ウイスキーとブランデーの違いは、同じ蒸留酒ながら、その原料に由来する。大麦などの穀物を原料としているウイスキーと、果実を原料とするブランデーは、どちらも香りが深くて豊潤だ。しかし、味わいは全く違ってくるのもおもしろい。ウイスキーとブランデーの違いをチェックしてみよう!

B5dba6f09e08a296c65006093428cd49
引用: https://i.pinimg.com/564x/b5/db/a6/b5dba6f09e08a296c65006093428cd49.jpg

色味がよく似ているウイスキーとブランデー。その度数はさほど違いがない。度数が高い分、いろいろな飲み方が存在する。ウイスキーとブランデーを楽しむポイントは、やはりゆっくりと味わいながら楽しむということに尽きる。両者とも度数が高いので、飲みすぎには注意しよう。

1 / 3