2018年06月02日 UPDATE

クラシックの名盤おすすめは?初心者に入門編として送りたいレコード。

おすすめのクラシック名盤は、名曲ぞろいで初心者の人でもその優雅さを感じることができる。その壮大な音楽の中に入っているピアノなどの音をよりリアルに聞けるレコード盤も人気だ。クラシック入門編としてのおすすめクラシック名盤をご紹介しよう。

目次

  1. 初心者の入門編にも最適の名盤レコードもある!名曲がそろっているおすすめのクラシック音楽とは?
  2. ピアノの音が美しい名盤もあるおすすめのクラシック。クラシックをおさらい!
  3. 時代によって数多い名盤楽曲と作曲家!クラシック音楽の特徴とは?
  4. 【初心者必見】おすすめ名盤もあるクラシック音楽の特徴その1:現代音楽の祖
  5. 【初心者必見】おすすめ名盤もあるクラシック音楽の特徴その2:多様に分類されるオーケストラ(管弦楽曲)
  6. 【初心者必見】おすすめ名盤もあるクラシック音楽の特徴その3:指揮者の存在
  7. 聴き心地のいい入門編を贈りたい。初心者に送りたい名盤を選ぶポイントとは?
  8. クラシック初心者の人に贈る名盤レコードを選ぶポイントその1:有名な作曲家のレコード
  9. クラシック初心者の人に贈る名盤レコードを選ぶポイントその2:長編大作は避ける
  10. クラシック初心者の人に贈る名盤レコードを選ぶポイントその3:聞き心地のいいものやポップな作品を選ぶ
  11. 初心者へ入門編に送りたいクラシックおすすめレコード名盤その1:ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」
  12. 初心者へ入門編に送りたいクラシックおすすめレコード名盤その2:クーベリック ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」
  13. 初心者へ入門編に送りたいクラシックおすすめレコード名盤その3:ベートーヴェン 交響曲第6番
  14. 初心者へ入門編に送りたいクラシックおすすめレコード名盤その4:シューマン: ピアノ協奏曲、グリーグ: ピアノ協奏曲
  15. 初心者へ入門編に送りたいクラシックおすすめレコード名盤その5:チャイコフスキー / 交響曲第4番、第5番、第6番「悲愴」
  16. 心地よいクラシック音楽。初心者の人にも聞きやすいクラシックの名盤を贈ろう!

初心者の入門編にも最適の名盤レコードもある!名曲がそろっているおすすめのクラシック音楽とは?

Classical music 1838390 960 720
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/11/19/09/57/classical-music-1838390_960_720.jpg
クラシック音楽になじみはないが、耳にしたことがあり、これからクラシック音楽を生活に取り入れたいと思っている人も多いのではないだろうか?クラシック音楽を取り入れることで、ほかのジャンルの音楽とは違うテイストを楽しむことができる。しかしながら、初心者の人なら敷居が高い、よくわからないと思ってしまう人もいるだろう。
Opera 594592 960 720
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2015/01/09/17/34/opera-594592_960_720.jpg
有名どころではバッハやベートーベン、ショパンなどの作曲家がいた。ピアノの音楽が綺麗で、リラックス効果も得られるクラシック音楽。世代を問わず、世界中の人が今日も聞いている。果たして、初心者にも最適なクラシック音楽には、どんなラインナップがあるのだろうか?また、レコード盤でのおすすめはあるのだろうか?クラシック音楽の概要と、初心者の人におすすめしたいクラシックをご紹介しよう!

ピアノの音が美しい名盤もあるおすすめのクラシック。クラシックをおさらい!

Violinist 407185 960 720
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2014/07/31/23/36/violinist-407185_960_720.jpg
クラシック音楽(クラシックおんがく 英: classical music、独: Klassische Musik 、仏: musique classique、伊: musica classica)は、直訳すると「古典音楽」となるが、一般には西洋の芸術音楽を指す。宗教音楽、世俗音楽のどちらにも用いられる。

Rudolfinum prague 1398 2747
引用: https://image.freepik.com/free-photo/rudolfinum-prague_1398-2747.jpg
クラシック音楽は文明とともに進化していった音楽のこと。現代音楽とは一線を画す曲の構成などは魅力的。しかしながら、その種類は多様であり、初心者の人が思っている通り、すべてを理解するのは難しい。入門編のレコードを聴くなど、クラシック音楽を聴く入り口を見つければ、クラシック音楽を理解せずとも体感して、自分の好みなどがわかってくるはず。

時代によって数多い名盤楽曲と作曲家!クラシック音楽の特徴とは?

Ensemble 619260 960 720
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2015/02/01/10/19/ensemble-619260_960_720.jpg
クラシック音楽は、よく聞く人でもわからないところも多い。しかし、ピアノや自分が好きな音楽や、聴きやすいものからチョイスしていけば、自分なりのクラシックの聴き方がわかってくる。歴史など難しい側面はあるものの、好きなピアノのフレーズや楽曲などから入門すれば楽しむことができるだろう。
クラシックの名盤を初心者の人にプレゼントする前に、クラシック音楽の特徴をいくつかご紹介しよう。これらは入門編として役立つ情報となるはず。あまり難しく考えず、まずは概要をおさえておこう!

【初心者必見】おすすめ名盤もあるクラシック音楽の特徴その1:現代音楽の祖

Audience 868074 960 720
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2015/07/30/17/24/audience-868074_960_720.jpg
クラシック音楽は、これまでの長い歴史の中で愛されてきた音楽といえる。世界中の人か現在でもコンサートに出向いたり、レコードを聴いている。このクラシック音楽は、ヨーロッパ発の歴史ある音楽だが、地域に限らず現代のポップミュージックやジャズなどの現代音楽の祖となる。これらはクラシック音楽の基礎を応用して作られている音楽なのだ。

【初心者必見】おすすめ名盤もあるクラシック音楽の特徴その2:多様に分類されるオーケストラ(管弦楽曲)

Crop violin and bow on sheet music 23 2147781802
引用: https://image.freepik.com/free-photo/crop-violin-and-bow-on-sheet-music_23-2147781802.jpg
音楽ショップに行けば、数々のクラシックの名曲を目にすることができる。クラシック音楽には、多種多様な分類が存在しており、それによってどんな音楽なのかが理解できる。オーケストラを管弦楽曲といい、そこには分類が存在している。

交響曲

基本として管楽器・弦楽器を使ったオーケストラで、4つの曲で構成される交響曲。

協奏曲

楽器のソロ演奏を付け加える協奏曲。

組曲

指揮者が楽曲数を決めることができるので、交響曲とは違って曲数が定まっていない。

交響詩

一つの物語のように、オーケストラ演奏に詩の要素を付け加える交響詩。

【初心者必見】おすすめ名盤もあるクラシック音楽の特徴その3:指揮者の存在

Concert 662851 960 720
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2015/03/07/05/29/concert-662851_960_720.jpg
指揮者は、オーケストラを指揮する役割を果たす。指揮者は、スポーツチームの監督のように、それぞれのプレーヤがいかに演奏するか、オーケストラ自体のクオリティにかかわる重要なポジションといえる。楽曲通りの演奏でも、指揮者の解釈や強弱のつけ方など、様々な楽曲のポイントに影響する支持をオーケストラに与えるポジションだ。

関連記事

聴き心地のいい入門編を贈りたい。初心者に送りたい名盤を選ぶポイントとは?

Vinyl mockup with paper on pink background 23 2147721820
引用: https://image.freepik.com/free-photo/vinyl-mockup-with-paper-on-pink-background_23-2147721820.jpg
クラシック音楽は歴史と一緒に進化した音楽であり、その時代背景などから多種多様、言い方を変えれば複雑である。聴きやすいピアノ楽曲もあるクラシック音楽を初心者の人に入門編として贈るなら、どんなポイントを押さえればいいのだろうか?

クラシック初心者の人に贈る名盤レコードを選ぶポイントその1:有名な作曲家のレコード

Hand with pencil and music sheet 1232 1698
引用: https://image.freepik.com/free-photo/hand-with-pencil-and-music-sheet_1232-1698.jpg
バッハやドビュッシーなどの名前は、学校の音楽の授業で習ったことがあるのではないだろうか。歴史あるオーケーストラには、数々の作曲家や楽曲が名前を連ねている。もし、初心者の人にレコードを送るなら、聴いたことのある名前の作曲家のレコードがいいだろう。もらった相手も、それだけでとっつきやすいだろう。

クラシック初心者の人に贈る名盤レコードを選ぶポイントその2:長編大作は避ける

Composer music chopin composition notenblatt 121 62928
引用: https://image.freepik.com/free-photo/composer-music-chopin-composition-notenblatt_121-62928.jpg
オーケストラは、時代の進みによって曲の長さが長くなる傾向が見受けられる。数時間を余裕で使う曲もあるくらいなので、初心者の人が聞くと、余計にクラシックが聞きにくくなる可能性も考えられる。クラシックを贈るなら、曲の長さも考慮しよう。

クラシック初心者の人に贈る名盤レコードを選ぶポイントその3:聞き心地のいいものやポップな作品を選ぶ

Blue striped music background 1035 597
引用: https://image.freepik.com/free-vector/blue-striped-music-background_1035-597.jpg
聴いたことがある、もしくは覚えやすかったり、ポップなフレーズがあるオーケストラなら初心者の人も聞きやすいだろう。ドラマや映画、またはよく耳にするようなクラシック音楽なら、初心者の人も聞くときに聞きやすいだろう。

関連記事

初心者へ入門編に送りたいクラシックおすすめレコード名盤その1:ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」

51z8zt2ftal
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51z8zt2FTAL.jpg
ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」 [12 inch Analog] Limited Edition
価格
第一楽章の「ジャジャジャジャーン」というフレーズが有名なベートーベンの「運命」。第四楽章までの構成となっており、最初のフレーズに限らず、明るい曲調もあり、初心者でも聞きやすいだろう。

初心者へ入門編に送りたいクラシックおすすめレコード名盤その2:クーベリック ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」

71ddahancxl. sl1280
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71DDahaNcxL._SL1280_.jpg
クーベリック ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」  Dvorak, BPO, Rafael Kubelik : Symphony No.9 "From The New World" Import
価格
第二楽章の「遠き山に日はおちて」の楽曲で有名なドボルザークの交響曲第9番「新世界より」。世界中で人気であり定番のクラシック音楽。第四楽章のフレーズも有名だ。初心者でも楽しめる楽曲が収録されていておすすめ。

初心者へ入門編に送りたいクラシックおすすめレコード名盤その3:ベートーヴェン 交響曲第6番

8157347
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/hmvjapan-plus/cabinet/8158000/8157347.jpg
まさに田園を思わせる第一楽章から始まるベートーベンの交響曲第六番「田園」。最初の楽曲は聞きやすく、そのほかの収録曲も聴きごたえある内容。楽曲が長めの40分超なので、初心者の人は分割して聞きたい。

初心者へ入門編に送りたいクラシックおすすめレコード名盤その4:シューマン: ピアノ協奏曲、グリーグ: ピアノ協奏曲

7323272
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/hmvjapan-plus/cabinet/7324000/7323272.jpg
明快なタッチが紡ぎ出す美しい音色の名演が、アナログLPで復刻 繊細で内省的なロマン的詩情が横溢し、幻想味も加わった名作として知られるシューマン。作曲家の若々しい情熱と民族的な旋律が見事な融合を見せ、北欧の爽やかな抒情を紡ぎ出すグリーグ。ロマン派のピアノ協奏曲の傑作2曲をカップリングしたアルバムです。

初心者へ入門編に送りたいクラシックおすすめレコード名盤その5:チャイコフスキー / 交響曲第4番、第5番、第6番「悲愴」

8513834
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/hmvjapan/cabinet/8514000/8513834.jpg
20世紀を代表する指揮者の一人、ムラヴィンスキーのチャイコフスキー三大交響曲 《エフゲニ・ムラヴィンスキー~チャイコフスキー:交響曲第4‐6番》 ●エフゲニ・ムラヴィンスキーによるチャイコフスキーの交響曲第4番‐第6番の伝説の録音をLP3枚組でお楽しみいただけます。 ●Emil Berliner Studiosにおけるラッカー盤カッティングのオリジナル・アナログテープからの新規リマスタリング。180g重量盤。

心地よいクラシック音楽。初心者の人にも聞きやすいクラシックの名盤を贈ろう!

Close up violin on sheet music 23 2147781803
引用: https://image.freepik.com/free-photo/close-up-violin-on-sheet-music_23-2147781803.jpg
クラシック音楽は、ピアノの音がきれいなものから、長編で壮大なものまでさまざま。好みのものを見つけるならば、聞きこむしかない。初心者の人にレコードを送るなら、できるだけ分かりやすい楽曲のほうが親切だ。心地よいクラシック音楽。初心者の人にも聞きやすいクラシック名盤を贈ろう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/92/fb/20/92fb2058b6d48a9b5ebb52bc62599ea6.jpg