2018年06月02日 UPDATE

断り方全集!仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る例文まで!

人とのコミュニケーションにおいて一番に悩むことは断り方ですよね。仕事やビジネスメールそして友達や上司・先輩からの告白、断りたい時にどう断ればいいかわからない人も多いと思います。今回は仕事やビジネスメール、告白の断り方など例文までご紹介していきます。

目次

  1. 仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:断り方を覚えなければならない
  2. 仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:断ることは相手を傷つけることではない
  3. 仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:上手い断り方の条件
  4. 仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:ビジネスシーンの断り方①上司からの飲み会の誘い
  5. 仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:ビジネスシーン②会社の飲み会
  6. 仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:先輩や友人から遊びに誘われた場合
  7. 仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:友達からお金を貸してといわれたら
  8. 仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:異性からのアプローチ①異性から食事に誘われたら
  9. 仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:異性からのアプローチ②告白されたら
  10. 仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:

仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:断り方を覚えなければならない

I=https%253a%252f%252fimage.excite.co.jp%252ffeed%252fwoman%252fimg%252fwoman%252fspecial%252f20170525092229142%252fcommon special list%252fc170601115225 m
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Ffeed%252Fwoman%252Fimg%252Fwoman%252Fspecial%252F20170525092229142%252Fcommon_special_list%252FC170601115225_m.jpg,small=360,type=jpg,quality=90
人間のコミュニケーションで一番困るのはこの断り方です。断り方がへたくそな人はあらゆるところで損をしてしまいます。相手を想って、傷つけてしまうからという理由で断れないと思っていると、ストレスが溜まってしまいますし、良くありません。さらに断ったとしても断り方がへたくそだと相手から良く思われなくなってしまいます。気疲れしてしまって、人間関係が嫌になる前に断り方を覚えていきましょう。

上手く断れないと逆に関係が悪くなる

Refuse friend invite 0001
引用: https://plus1world.com/wp-content/uploads/2015/05/refuse-friend-invite-0001.jpg
上手く断ることができないと逆に人間関係が悪くなってしまいます。時間をもらってしまった結果断ったり、グダグダと断れない雰囲気を出してしまったり、断りたいという感情はあなたのしぐさで相手に伝わってしまいます。そうすると相手は優柔不断な人という印象を持ってしまうでしょう。うまく断ることも人間関係構築の上で必要なことと覚えておきましょう。

関連記事

仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:断ることは相手を傷つけることではない

Refuse friend invite 0003
引用: https://plus1world.com/wp-content/uploads/2015/05/refuse-friend-invite-0003.jpg
友達や先輩に誘われて断ると、相手に悪く思われてしまうのではないかと勘違いする人もいますが、それは違います。断ることで相手を傷つけるわけではないということを知っておきましょう。しっかりと断ることで相手は納得してくれます。

逆に傷つけてしまうのは

Original
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/static.lovely-media.jp/production/imgs/images/000/003/465/original.jpg?1496215332
理由がはっきりしないものは相手を傷つけてしまいます。告白なんかはそうですが、相手から告白されてそれを曖昧に断ってしまうと、相手は傷ついてしまいます。友達や先輩からの誘いも理由がはっきりしないと、「なんで?」と思わせてしまい、理由がわからず断られた側からすると、「単純に自分と関わりたくないんだな」と感じてしまうでしょう。そのため理由は大事です。

仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:上手い断り方の条件

C7567509dda82974010ca92250254265 1132
引用: https://d3kszy5ca3yqvh.cloudfront.net/wp-content/uploads/2018/1/19/15/c7567509dda82974010ca92250254265_1132.jpg
相手をうまく断る方法はどのようにしたらいいのでしょうか?シーンはたくさんあると思います。ビジネスシーンでの断り方や、告白の断り方や、友達や先輩からの遊びの誘いの断り方など様々なシーンの断り方があると思いますが、ここではどのシーンでも通用する断り方の極意をご紹介します。

最初にまずNOを伝える

2014071500
引用: https://i0.wp.com/artroot.jp/wp-content/uploads/2014071500.jpg?fit=1280%2C853&ssl=1
まずは最初にNOをしっかり伝えましょう。これは理由を先にダラダラ伝えてしまうと、結局何なの?と相手に思われてしまいます。そのためまずは結論から言うことがとても大切なことです。

理由ははっきり伝える

91b5527bcb13970ea7088b9cb9be4e1f 1270
引用: https://d3kszy5ca3yqvh.cloudfront.net/wp-content/uploads/2018/1/19/15/91b5527bcb13970ea7088b9cb9be4e1f_1270.jpg
次に理由をしっかり伝えましょう。遊びの誘いであれば、明確な理由を伝えないとダメです。明確な理由がないとこれも相手に「なんで?」と思わせてしまうことになりますし、先ほども言いましたが、曖昧だと、「自分と関りを持ちたくないんだな」という印象を与えてしまいます。また告白シーンでも、明確な理由がないと相手を傷つけてしまうでしょう。

相手をフォローする

F8ba0ba7679a83161b802fca0be05ee8 461
引用: https://d3kszy5ca3yqvh.cloudfront.net/wp-content/uploads/2018/1/19/15/f8ba0ba7679a83161b802fca0be05ee8_461.jpg
最後に相手にフォローを入れることも忘れないようにしましょう。せっかくあなたを選んで誘ってくれたので、相手に感謝の気持ちも述べることを忘れてはいけません。「今回は行けないけど、今度また誘ってね。ありがとう」という一言を付けると今後の関係が円滑になります。

関連記事

仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:ビジネスシーンの断り方①上司からの飲み会の誘い

Large 106124 1
引用: https://mendy.s3.amazonaws.com/files/article/106124/large_106124_1.jpg
ビジネスシーンでは上司の飲み会の誘いや接待などが挙げられますよね。上司の誘いを上手に断れなかった場合、上司の印象が悪くなってしまいますよね。しかし、どうしても都合が悪かった場合はしっかりと断らなければなりません。そういったシーンでの断り方の例文を見ていきましょう。

断り方の例文

6743 0091 1
引用: http://media.studytown.jp/wp-content/uploads/2015/04/6743-0091-1.jpg
大変申し訳ございません。せっかくお誘いいただいたのですが、どうしても家族の都合により参加することができません。またの機会楽しみにしております。
こういった言い方、家族のことを理由にすることで、相手からはあまり深くまで理由を聞いてきません。家族のことを理由にするといいかもしれませんね。

仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:ビジネスシーン②会社の飲み会

Happy hour22
引用: http://america-seikatsu.com/wp-content/uploads/2014/10/happy-hour22.jpg
会社の飲み会というのは上司も多く、気を遣うことがおおいですよね。そのため誘いを断りたくなると思います。断り過ぎると目を付けられてしまうこともありますが、断りたいときはしっかり断っていきましょう。

断り方の例文

%e9%a3%b2%e3%81%bf%e4%bc%9a%e6%b0%97%e3%82%92%e3%81%a4%e3%81%8b%e3%81%86 1
引用: https://orono.jp/blog/wp-content/uploads/2018/04/%E9%A3%B2%E3%81%BF%E4%BC%9A%E6%B0%97%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%86-1.jpg
申し訳ございません。本日は今朝から体調がすぐれないので、欠席させていただきます。本日は早く帰宅して明日の仕事に備えたいと思います。
こういった断り方であれば、仕事を優先したいという会社への想いも伝わるのでいいかと思います。断り過ぎてさすがに気まずいときは、「家庭の事情で1時間ほどしか参加できませんが、出席させていただきます。」といった感じで出席しましょう。その場合具体的な時間を伝えておくと退席しやすくなります。

仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:先輩や友人から遊びに誘われた場合

先輩や友達から誘われることもありますが、面倒だし、しかもあまり親しくない人もいますよね。そういった場合には断ることもあるかもしれません。上手く相手を傷つけずに断る方法は軽くフランクなノリで行くといいかもしれません。あまりシリアスに断ると、相手も悪い気がしてしまいます。

断り方の例文

Fotojet  27
引用: http://sp.lalu.jp/s/d/images/articles/688/FotoJet__27_.png
・「ごめん!その日はどうしても他の予定が入っているんだ。また今度誘ってね。」とこの程度のノリで断ると相手も悪い気はしないとおもいますが、場合によっては予定を聞いてくることもあるでしょう。その場合は家族のことを出すとあまり突っ込まれません。逆にどうしても行きたかった感を出してしまうと、相手が自分に合わせてくる可能性もあるので、サクッと断っておきましょう。

仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:友達からお金を貸してといわれたら

Refuse to play
引用: https://smart-shiko.com/wp-content/uploads/2018/01/refuse_to_play.jpg
先輩や友達との金銭絡みの関係は持たないほうがいいです。必ず断っておきましょう。ただ、時と場合にもよりますが、相手が財布を落としてしまってお金がなくて帰れないといった場合は優しく貸してあげるのもいいかもしれません。相手がピンチでお金を貸す際は注意が必要です。金の切れ目が縁の切れ目になりかねませんので、良好な関係を築くためにはお金を貸してといわれたら断っておきましょう。

断り方の例文

S20170330033415 tp v4
引用: http://wadai0news.com/wp-content/uploads/2018/01/S20170330033415_TP_V4.jpg
「今、自分もお金に困っているんだ」ということを言いましょう。そう言うことで相手もお金を借りづらい雰囲気になってくれると思います。さらにしつこい場合は「逆に欲しいぐらい」と言って自分もピンチな状況を演出しましょう。

仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:異性からのアプローチ①異性から食事に誘われたら

2b1853db73f4fbc4143b10a264c1a37a
引用: https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2016/11/2b1853db73f4fbc4143b10a264c1a37a.jpg
異性からアプローチを受けて、まったく興味がない場合に断る方法をご説明します。異性のアプローチははっきりとした意思表示が必要な場合もあります。全く興味がないのに期待を持たせてしまうのもあまり良くありません。

断り方の例文

Line shitsukoi male 01
引用: http://bijoh.com/wp-content/uploads/2016/03/line_shitsukoi_male_01.png
・「あいにく仕事が忙しくて、全く予定が読めない状況なんだ。今度こっちから連絡するね。」こう言っておけば相手の行動を縛り付けることができます。こちらからと言っておけば向こうから誘われることはありません。または「いいお店だね。みんなで行こうよ」みんなでという表現を使っておけば、二人で会うのはちょっと嫌だという意思表示もできます。

仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:異性からのアプローチ②告白されたら

Fotolia 137036686 subscription monthly m e1507703062228
引用: https://img1.men-joy.jp/wp-content/uploads/2017/10/Fotolia_137036686_Subscription_Monthly_M-e1507703062228.jpg
異性から告白されるということもあるでしょう。興味がなくて、付き合うのは無理と思っているなら断るしかありません。そうした場合にできるだけ相手を傷つけない方法をとりたいですよね。その例文をご紹介します。

断り方の例文

Sirabee171113kokuhaku 600x400
引用: https://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2017/11/sirabee171113kokuhaku-600x400.jpg
「ごめんなさい。気持ちは嬉しいのだけど、他に好きな人がいる」他に好きな人がいるといわれると諦めてくれる人の方が多いです。無難な断り方ですね。しかし、相手の容姿や性格を否定して断るのは良くありません。相手にコンプレックスを抱かせてしまうだけなので、相手が次の恋に行きづらくなります。やはりこの断り方が一番無難で良いです。また、今は仕事が忙しいや、勉強が忙しいという理由は相手に期待を持たせてしまうのであまりよくありません。

仕事や上司へのビジネスメールから告白を断る断り方全集:

18050310 02
引用: https://googirl.jp/img/18/05/18050310_02.jpg
いかがでしたでしょうか?友達や上司・先輩からの誘いや異性からの告白まで、色んなシーンの断り方を見てきました。断り方の鉄則は、最初にNOと伝え、そのあとに理由を述べて、最後にフォローをすることです。この鉄則に則れば相手を不快に思わせることはありません。断れない性格の人は人間関係で自分の首を絞めるだけなので、必ず断り方を覚えましょう。人生は楽しく生きていきたいですよね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://googirl.jp/img/18/05/18050310_02.jpg