Yir8qycmxixzhqmqmjql

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

豆乳バナナはダイエットに効果的?味・カロリー・レシピを徹底解説!

2018.06.04

甘くておいしい豆乳バナナ。豆乳もバナナも体によいということは、多くの人が知っていると思います。では、ダイエット効果はあるのでしょうか?豆乳バナナは果たして、ダイエットに効果がるのか。味は?カロリーは?なんて疑問を今回は、レシピとともに徹底解明します。

目次

  1. 豆乳バナナとは
  2. 豆乳バナナの効果とは
  3. 豆乳バナナはどんな味?
  4. 豆乳バナナのカロリー
  5. 豆乳バナナはダイエットにも効果的!
  6. 【豆乳バナナを使用したダイエットレシピ~味もばっちり!~】①豆乳バナナスムージー
  7. 【豆乳バナナを使用したダイエットレシピ~味もばっちり!~】➁豆乳バナナケーキ
  8. 【豆乳バナナを使用したダイエットレシピ~味もばっちり!~】➂豆乳バナナプリン
  9. 【豆乳バナナを使用したダイエットレシピ~味もばっちり!~】④豆乳バナナヨーグルト
  10. 【豆乳バナナを使用したダイエットレシピ~味もばっちり!~】➄豆乳バナナのオートミール
  11. 豆乳バナナはダイエットに効果的?味・カロリー・レシピを徹底解説!のまとめ
12d1a94b825e0830a8f79559f8ad1bb5 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/12/12d1a94b825e0830a8f79559f8ad1bb5_t.jpeg
Fb589f8a4169e32c19b44f808c490c62 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/fb/fb589f8a4169e32c19b44f808c490c62_t.jpeg

まず初めに、豆乳バナナとは一体どういったものなのかということをご説明します。豆乳バナナとは、その名前の通り、豆乳とバナナを組み合わせたもの。ただそのまま飲むというのも良いのですが、色々な野菜やフルーツと組み合わせたり、お料理に使用したりと使い方は、自由自在。体にも良いとされています。

3260678803
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/tabemart/cabinet/picture/goods/goods_2/3260678803.jpg?_ex=300x300&s=0&r=1
E493000h l
引用: https://shop.r10s.jp/rakuten24/cabinet/e4930/e493000h_l.jpg

では、豆乳バナナには、どんな効果が期待できるのでしょうか?それは、豆乳とバナナを別々に知るとわかります。まずは、豆乳。豆乳には大豆イソフラボンや大豆サポニンという成分が入っています。元々は大豆ですので、大豆の効果を知っている人な分かりますよね?大豆は、便秘やダイエットにも効果的とされている成分。大豆の成分によって、活性酸素の働きを抑え、骨を丈夫にしたり、自律神経を安定させたりするエストロゲンを増やすことができます。そんな大豆を使用して作られるのが豆乳です。バナナは、食物繊維が豊富で便秘はもちろん、免疫を高めるといった効果もあります。そういった効果もあることから、豆乳とバナナは、健康食材ともいわれているのです。豆乳とバナナを組み合わせた「豆乳バナナ」。是非、効果を試してみてください。

81wsivtopgl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81wSivTOpgL._SL1500_.jpg
51wskzuo4kl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51WSkzUo4KL.jpg

豆乳バナナの効果はわかりましたが、味はどうでしょうか?飲んだことがある人はご存知であるとは思いますが、飲んだことがない人のために、豆乳バナナの味の説明をします。豆乳バナナは、先ほども話したように、豆乳とバナナを組み合わせたもの。現在、多くのメーカーが豆乳バナナを出していますが、それぞれ入っている成分が違うため味は異なるようです。ですが、自分で豆乳とバナナを混ぜ合わせて作る場合、豆乳は調整豆乳と無調整豆乳があります。調整豆乳は、とても甘く子供でも飲みやすい味わい。大豆の味はほとんどしません。逆に、無調整豆乳は、少しどろっとしており、甘さはさほどない味わいです。無調整豆乳は、大豆の味と香りを楽しみたい方に向いているのかもしれません。また、調整豆乳は、砂糖や塩で味を調えて作られています。無調整豆乳は、大豆以外何も加えません。そういったことを踏まえると、大豆たんぱく質を多くとるには、無調整豆乳の方がおすすめです。

1 / 4