Wqsb6gidmyw43eqrmcth

カップル

CATEGORY | カテゴリー

ペアリングをする指や位置で意味が違う?カップルならどこにする?

2018.05.30

カップルの象徴といえば、ペアリングですよね。このペアリングは左手の薬指にすると婚約・結婚を意味しています。しかし他の指にペアリングをはめると意味が違ってくるそうです。今回はペアリングをする位置と指について詳しくご説明していきたいと思います。

目次

  1. 【カップルでサイズと位置を!どこの位置にする?】ペアリングをする指で意味が違う:ペアリングをする意味
  2. 【カップルでサイズと位置を!どこの位置にする?】ペアリングをする指で意味が違う:ペアリングをはめるのはなぜ?
  3. 【カップルでサイズと位置を!どこの位置にする?】ペアリングをする指で意味が違う:ペアリングはどんなものを選ぶ?
  4. 【カップルでサイズと位置を!どこの位置にする?】ペアリングをする指で意味が違う:結婚指輪はなぜ左手の薬指なのか
  5. 【カップルでサイズと位置を!どこの位置にする?】ペアリングをする指で意味が違う:ペアリングを親指にする場合の意味
  6. 【カップルでサイズと位置を!どこの位置にする?】ペアリングをする指で意味が違う:ペアリングを人差し指にする意味
  7. 【カップルでサイズと位置を!どこの位置にする?】ペアリングをする指で意味が違う:ペアリングを中指にする意味
  8. 【カップルでサイズと位置を!どこの位置にする?】ペアリングをする指で意味が違う:ペアリングを薬指にする意味
  9. 【カップルでサイズと位置を!どこの位置にする?】ペアリングをする指で意味が違う:ペアリングを小指にする意味
  10. 【カップルでサイズと位置を!どこの位置にする?】ペアリングをする指で意味が違う:ペアリングをプレゼントしよう。
  11. 【カップルでサイズと位置を!どこの位置にする?】ペアリングをする指で意味が違う:まとめ
Cd34 1
引用: https://bloomonline.jp/u/pc/itemimage/cd34_1.jpg

カップルの象徴といえばペアリングですよね。でも皆さんはこのペアリングをどこの指にはめていますか?ペアリングは実はどこの指にはめるかによってその意味合いが変わってきます。大切な彼女・彼氏と一緒に過ごす時間は大切にしたいですよね。ペアリングの意味をしっかり知っておくことで、愛が深まるかもしれません。今回はペアリングをはめる指の違いをご説明したいと思います。

Img 7d240ce2f3a53e106808167f27f3a66b52272
引用: http://ure.pia.co.jp/mwimgs/7/d/-/img_7d240ce2f3a53e106808167f27f3a66b52272.jpg

そもそもペアリングを付ける理由は何があるのでしょうか?カップルがペアリングをしようとする心理を解説したいと思います。

本気度の表現

Shutterstock 509724559 quadrato
引用: https://cdn.godmake.me/press/wp-content/uploads/2017/02/shutterstock_509724559-quadrato.jpg

まず最初に考えられるのは、ペアリングをすることによって、相手に自分の本気度を伝えることができます。自分の愛情の意思表示といえるでしょう。大切な彼氏や彼女からペアリングをしようといわれるだけでもとてもうれしいものですよね。相手と一緒にペアリングを買うのであればサイズも気にすることありませんね。プレゼントする際はサイズに気を付けましょう。

浮気防止につながる

Shutterstock 464997767 20161012104406
引用: https://my-closet.jp/wp-content/uploads/2016/09/shutterstock_464997767-20161012104406.jpg

ペアリングをすることで浮気防止につながります。また周囲の人に指輪を付けているだけで、彼氏持ち・彼女持ちをアピールすることができるので、たいていの人はそれで言い寄ってくることはありません。つけている本人もその指輪を見ることによって自分の大切な人を思い出すので、浮気を思いとどまることでしょう。

お互いが想いあってるからこそのペアリング

(396)
引用: https://point-house.jp/phwriter/upload/83/images/201706/yurishon/(396).png

浮気防止になるとお話ししましたが、ペアリングはお互いを縛り付けるためのものではありません。相手への気持ちを形に表したものがペアリングなのです。そう考えるとペアリングを見つめているだけでも、相手からの好意を確認することができます。喧嘩してしまった時も、そのペアリングを見るだけで大切な相手の気持ちを思い出し、素直に謝ることができるかもしれませんね。

%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%83%99%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%95%e3%80%80%e3%82%b7%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%9a%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0 fsr901b 901w
引用: https://www.freestylesilver.com/wp-content/uploads/2016/03/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%99%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%95%E3%80%80%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0-FSR901B-901W.jpg

ペアリングはなんでもいいわけではありません。結婚指輪や婚約指輪といえばダイヤモンドのリングをペアで付けますが、カップルの場合はダイヤでなくても大丈夫です。ペアリングには意味があり、例えばローマ数字が入っているものは相手との永遠を意味するなどいろいろとあります。また、お互いの名前を入れたオーダーメイドのペアリングをするのもいいかもしれません。どんな意味を持たせて相手とペアリングするのかも大切なことだと思いますので、考えて選んでくださいね。ペアリングをする際はサイズをしっかり計っておきましょうね。

1 / 4