Etujxhcvxmsia9pjw3md

CATEGORY | カテゴリー

ステップワゴンのマイナーチェンジの変更点や売れ行きは?歴史や画像まとめ

2018.05.30

ステップワゴンが2018年にマイナーチェンジします。変更点や今後の売れ行きなど色々気になるところもありますが、同時にそれまでの歴史を画像とともに比較してみましょう。今回はステップワゴンのマイナーチェンジにおける変更点と今後の売れ行きについて書いていきます。

目次

  1. ステップワゴンのマイナーチェンジの変更点と売れ行きは?
  2. ホンダステップワゴンの2018年マイナーチェンジの変更点を歴史と画像で比較!今後の売れ行き:歴史
  3. ホンダステップワゴンの2018年マイナーチェンジの変更点を歴史と画像で比較!今後の売れ行き:エクステリア
  4. ホンダステップワゴンの2018年マイナーチェンジの変更点を歴史と画像で比較!今後の売れ行き:インテリア
  5. ホンダステップワゴンの2018年マイナーチェンジの変更点を歴史と画像で比較!今後の売れ行き:エンジン
  6. ホンダステップワゴンの2018年マイナーチェンジの変更点を歴史と画像で比較!今後の売れ行き:燃費
  7. ホンダステップワゴンの2018年マイナーチェンジの変更点を歴史と画像で比較!今後の売れ行き:価格
  8. ホンダステップワゴンの2018年マイナーチェンジの変更点を歴史と画像で比較!今後の売れ行き:ハイブリッド
  9. ホンダステップワゴンの2018年マイナーチェンジの変更点を歴史と画像で比較!今後の売れ行き:モデューロX
  10. ステップワゴンのマイナーチェンジの変更点は売れ行きを左右するもの

今やファミリーカーの定番車種のひとつとして有名な車となっているステップワゴン。誕生は意外にも古く、初期の車種とは比べ物にならないほど見た目は変わりましたが、居住性については年々進化しています。そんなステップワゴンが、今回大幅なマイナーチェンジが行われました。注目すべきポイントは、ステップワゴンのシリーズの一つであるスパーダが大幅に改良されたこと、そしてステップワゴンにも、ついにハイブリッドが設定されたことです。また、ホンダのドレスアップブランドであるモデューロも、東京オートサロンにて最新のカスタムコンセプトが発表されたことで、これからが楽しみとなっています。

27 s
引用: https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/1082/943/27_s.png
Pz
引用: https://i0.wp.com/car-japan.info/wp-content/uploads/2017/09/PZ.jpg?ssl=1

関連記事

車好きの人や、40代以上の方々であれば、昔のステップワゴンのデザインを知っているはずです。昔のステップワゴンのデザインは、現在のような複雑でいかついスタイルからは創造できないほどシンプルでした。いかにも、子供が工作で作りそうな見た目です。しかしこのシンプルなデザインが逆に愛着がわくということで人気があり、ホンダから出ている本格的なファミリーカーということで人気の車種へとなりました。そして時代が変わるごとにそのルックスも変わり、現在ではシンプルな印象というよりは、少し以下つめであり、愛らしい印象から男前な印象に変わっています。

4288a8c4063dd3e2f1949dbc6a543025
引用: http://car-moby.jp/wp-content/uploads/2017/10/4288a8c4063dd3e2f1949dbc6a543025.jpg
C112aad51448391e7f91e4490d1b1d1d
引用: http://car-moby.jp/wp-content/uploads/2017/10/c112aad51448391e7f91e4490d1b1d1d.jpg

ステップワゴンの歴史について簡単に振り返ったところで、今回のマイナーチェンジにおいての変更点などを紹介していきます。今回のマイナーチェンジではエクステリアの部分も変わりました。全体的に見た印象としては、ボンネット部分とフロントウィンドウの間の角度はなだらかであるのは前モデルからはかわらないものの、どこと無く所期の頃の形に似ているようにも見えます。特にリア周りの角ばり方については、まさに最初のモデルに近いです。あの箱のような形のスタイルが、今回のマイナーチェンジでは復活しつつあります。また、フロントグリル部分も変わり、シンプルなデザインになっています。

1 / 4