Pc3cpramytedcdjjf5f8

トレーニング

CATEGORY | カテゴリー

ハムストリングスのストレッチ方法!効果的な鍛え方も紹介!

2018.05.27

ハムストリングスという筋肉皆様は鍛えていますか?今回はハムストリングスのストレッチ法について紹介します。椅子を使ったストレッチやヨガなどの鍛え方の効果を知ってハムストリングスを正しく鍛えましょう。正しい鍛え方を知らないと肉離れにつながるので気を付けましょう!

目次

  1. はじめに:ハムストリングスってどこの筋肉?
  2. 【鍛え方次第で肉離れ防止になるハムストリングスのストレッチ法解説!椅子を使ったストレッチや簡単ヨガ、その効果は?】ハムストリングスは何の筋肉の集合?
  3. 【鍛え方次第で肉離れ防止になるハムストリングスのストレッチ法解説!椅子を使ったストレッチや簡単ヨガ、その効果は?】鍛えるメリットは?
  4. 【鍛え方次第で肉離れ防止になるハムストリングスのストレッチ法解説!椅子を使ったストレッチや簡単ヨガ、その効果は?】①立位片脚ストレッチ
  5. 【鍛え方次第で肉離れ防止になるハムストリングスのストレッチ法解説!椅子を使ったストレッチや簡単ヨガ、その効果は?】②開脚膝曲げストレッチ
  6. 【鍛え方次第で肉離れ防止になるハムストリングスのストレッチ法解説!椅子を使ったストレッチや簡単ヨガ、その効果は?】片脚前屈ストレッチ
  7. 【鍛え方次第で肉離れ防止になるハムストリングスのストレッチ法解説!椅子を使ったストレッチや簡単ヨガ、その効果は?】④椅子を使った前屈運動
  8. 【鍛え方次第で肉離れ防止になるハムストリングスのストレッチ法解説!椅子を使ったストレッチや簡単ヨガ、その効果は?】椅子を使った開脚運動
  9. 【鍛え方次第で肉離れ防止になるハムストリングスのストレッチ法解説!椅子を使ったストレッチや簡単ヨガ、その効果は?】椅子を支持したストレッチ
  10. 【鍛え方次第で肉離れ防止になるハムストリングスのストレッチ法解説!椅子を使ったストレッチや簡単ヨガ、その効果は?】慣れてきたらヨガストレッチ!
  11. まとめ:ハムストリングスを鍛えて、ストレッチ!柔軟で美しい身体づくり!
Hamstring a e1487212124999
引用: https://kintorecamp-huvjjtmj02bn.netdna-ssl.com/wp-content/uploads/2017/02/hamstring-a-e1487212124999.jpg
Istock 27192715 large horizontal
引用: https://embed.widencdn.net/img/veritas/v8jghhql2t/1200x630px/iStock_27192715_LARGE-horizontal.jpeg?u=at8tiu&use=d502n&k=c

まずはハムストリングスという筋肉がどこにあるかということですね。身体の構造や筋肉に精通している方なら勿論お分かりのことと思いますが、この筋肉はかなり重要な筋肉です。場所は太ももの裏、2枚目の画像で赤く締めされている部分ですね。前面部分は大腿四頭筋という筋肉が中核を為していますが、ハムストリングスは太ももを裏から支えています。ハムストリングスとは筋肉の名称そのままではなく、いくつかの筋肉が集まった筋肉群のことを言います。それぞれがかなり重要な役割をもっているので、一つ一つ見ていきましょう。

関連記事

001 6 1024x512
引用: http://sss-kaneko.co.jp/sss_2017/wp-content/uploads/2018/04/001-6-1024x512.png
Hamstring 13
引用: http://therapistcircle.jp/wp-content/uploads/2014/02/hamstring-13.png
Https%3a%2f%2fimgix proxy.n8s.jp%2fcontent%2fpic%2f20170710%2f96958a9f889de3eae6e4e4e5e7e2e2e6e2e5e0e2e3e5e2e2e2e2e2e2 dsxzzo2235640017102017000000 pb1 1.jpg?auto=format%2ccompress&ch=width%2cdpr&crop=focalpoint&fit=crop&fp x=0.5&fp y=0.5&h=433&ixlib=php 1.1
引用: https://article-image-ix.nikkei.com/https%3A%2F%2Fimgix-proxy.n8s.jp%2Fcontent%2Fpic%2F20170710%2F96958A9F889DE3EAE6E4E4E5E7E2E2E6E2E5E0E2E3E5E2E2E2E2E2E2-DSXZZO2235640017102017000000-PB1-1.jpg?auto=format%2Ccompress&ch=Width%2CDPR&crop=focalpoint&fit=crop&fp-x=0.5&fp-y=0.5&h=433&ixlib=php-1.1.0&w=650&s=014b7f3ae567ebf92983c60dd7575a0d

ではハムストリングスが何という筋肉の集合体なのかについてですね。1枚目の画像のとおり、ハムストリングスは【大腿二頭筋】、【半腱様筋】、【半膜様筋】の3つからなっています。この筋肉が非常に重要だと言いましたが、日常動作のどのような場面に生きているのでしょうか。実は【ジャンプ】にかなり影響を及ぼす部分でもあります。「日常生活でジャンプなんてしないけど」なんて仰る方もいるかと思いますが、ジャンプの前にするのは踏切動作、これに影響してくるということは歩行における踏み込み、そして走ることなどにも影響するのです。すなわちここを鍛えないと歩行や走行が辛くなることがあるのですね。また2枚目の画像のように前屈をして手が床に着かない方は、ハムストリングスが十分に鍛えられていないということになります。

Stretch 052
引用: http://www.stretch123.net/drawable/stretch_052.gif
Stretch 051
引用: http://www.stretch123.net/drawable/stretch_051.gif

歩行や走行、ジャンプに影響が出るとわかったところで、それ以外のハムストリングスを鍛えるメリットについても紹介しておきましょう。まず日本人の大多数が悩んでいる猫背、これの解消が見込めます。猫背によって腰痛などを抱えている方はハムストリングスを鍛えることで改善が見込めます。またダイエットを考えている方は、引っ込みにくいぽっこりお腹の解消、そしてヒップアップにもつながります。加齢とともに脂肪が落ちにくくなってくるところですが、ハムストリングスを鍛えることで間接的な作用が見られます。このようなメリットからもハムストリングスは鍛えておいた方が良いと断言します。

1 / 4