Kbfk7xgls28bk1x3tvug

評価

CATEGORY | カテゴリー

シャトー・オーブリオン特集!セカンドラベルやブランの評価も。

2018.05.31

シャトー・オーブリオンの美味しさの秘密に迫ります!第1級の称号を与えられたシャトー・オーブリオン。香り高く、バランスの取れた口当たりが特徴です。今回は、シャトー・オーブリオンの当たり年や値段、そしてセカンドラベルやブランの評価もご紹介します。

目次

  1. シャトー・オーブリオン特集!当たり年やセカンドラベル、ブランの評価も!
  2. シャトー・オーブリオンとは?
  3. シャトー・オーブリオンの当たり年①:2005年
  4. シャトー・オーブリオンの当たり年②:2006年
  5. シャトー・オーブリオンの当たり年③:2008年
  6. シャトー・オーブリオンの当たり年④:2009年
  7. シャトー・オーブリオンの当たり年⑤:2010年
  8. シャトー・オーブリオンの当たり年⑥:2012年
  9. シャトー・オーブリオンの当たり年⑦:2014年
  10. シャトー・オーブリオンのセカンドラベル
  11. シャトー・オーブリオンの美味しい白ワインも!
  12. まとめ
Haut brion
引用: https://www.enoteca.co.jp/item/detail/wc/bordeaux/main/haut_brion.jpg

メドック地区にて「第1級」と称された、シャトー・オーブリオン。5代シャトーの1つで香り高く、バランスの取れた味わいが特徴。誰もが認める最高級ワインです。今回は、気になるシャトー・オーブリオンの特徴や当たり年、セカンドラベルや白ワインのブランまで一挙にご紹介します。シャトー・オーブリオンを堪能し、至福のひと時を過ごしましょう!

関連記事

17e4d79bccd2ce873c7c0feb8fd0c83a t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/17/17e4d79bccd2ce873c7c0feb8fd0c83a_t.jpeg

1855年にメドックの格付けにて、初となるグラーヴ地区から選出され、第1級の称号を与えられたのがシャトー・オーブリオンです。エレガントで香りが高く、軽やかさも感じられることから「外交的なワイン」と称されることも。また、早熟ながらも30年の熟成に耐えることから、「飲み頃の期間が長い」としても有名です。オークの肉付き感もありながら、タンニンの渋みが少なく、香りと味のバランスのとれた非常に飲みやすいワインです。

フランスの救世主のシャトー・オーブリオン

2947357144 4786e80e75 o
引用: http://farm4.static.flickr.com/3019/2947357144_4786e80e75_o.jpg

そんなシャトー・オーブリオンが誕生したのは1550年。世界初となる独自のワイン製法を活用し、イギリスに技術革新を起こしました。1666年には、ロンドン内にシャトー・オーブリオンを提案する居酒屋が出店されたことでより知名度を拡大させていきます。

更に、1814年に開催されたウィーン会議にてシャトー・オーブリオンが振舞われ、各国の代表との親和に一躍かったとも言われています。当時、フランスはナポレオン戦争にて敗戦国となり、国の崩壊という窮地に立たされていましたが、シャトー・オーブリオンがウィーン会議にて振舞われたことにより、領土を失わずに窮地を乗り越えることができました。シャトー・オーブリオンは歴史さえも動かした至高の逸品なのです。

美味しさの秘密はブドウ畑にあった!

Gatag 00014256
引用: http://01.gatag.net/img/201508/13l/gatag-00014256.jpg

高級住宅街として名高いペサック地域に、シャトー・オーブリオンのブドウ畑は佇みます。赤用48ヘクタール、白用2.7ヘクタールのみで規模は小さめ。ただ、ブドウ畑は都心部に近いこともあり、気温の高い分、ブドウの成熟が早まります。そのため、通常のシャトーよりも早くに収穫できるのです。また、ブドウの成熟を早めているのには大きな理由があります。それは、「雨の被害を防ぐ」という目的です。

通常、ブドウは雨の影響を受けることで糖度が下がり、仕上がりに大きな影響を及ぼします。また、灰色カビ病と呼ばれる病気にもなりえ、雨の影響を受けてしまった年は、平均以下の出来になることも珍しくはありません。特に9月は降雨量の多い時期なので、収穫の早さがオーブリオンの仕上がりに影響すると言っても過言ではないのです。

1/6