2018年06月01日 UPDATE

エアマックス97のコーデ!気になるサイズ感は?人気色は白?黒?

エアマックス97のコーデ術をご紹介!近未来的でユニークなデザインのエアマックス97。今回は、エアマックス97のコーデ例と復刻版をご紹介します!NIKEのエアマックスのサイズ感は?白や黒などが人気?などの疑問にお答えします!

目次

  1. エアマックス97コーデ!気になるサイズ感や人気色をご紹介!
  2. エアマックス97とは
  3. エアマックス97のコーデ術①:ゆるシルエットでおしゃれに決める
  4. エアマックス97のコーデ術②:オレンジカラーで季節感を演出
  5. エアマックス97のコーデ術③:淡いブルーパーカーで清潔感をプラス
  6. エアマックス97のコーデ術④:迷彩柄でストリート感MAX
  7. エアマックス97のコーデ術⑤:クロップドパンツで個性を表現
  8. エアマックス97のコーデ術⑥:デニムのセットアップで男らしさを
  9. エアマックス97のコーデ術⑦:白黒カラーでシンプルに
  10. エアマックス97のコーデ術⑧:ゆるシルエットでこなれ感を
  11. エアマックス97のコーデ術⑨:ロング丈のモッズコートで大人っぽさを
  12. エアマックス97のコーデ術⑩:NIKEのスタジャンでスポーティーに
  13. エアマックス97のコーデ術⑪:オールブラックでモダンな印象に
  14. エアマックス97のコーデ術⑫:大きめのフーデットコートでこなれ感を
  15. エアマックス97のコーデ術⑬:ナガエルジャージでビンテージ風に
  16. エアマックス97のコーデ術⑭:白アイテムで上品な印象に
  17. エアマックス97のコーデ術⑮:ワイドパンツでおしゃれなAラインを
  18. エアマックス97の復刻版をご紹介!
  19. まとめ

エアマックス97コーデ!気になるサイズ感や人気色をご紹介!

20180331053607051 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/wkofyi/20180331053607051/20180331053607051_500.jpg

近未来的なデザインのエアマックス97。ユニークで個性を表現するのにピッタリなアイテムです。今回は、エアマックス97のコーデ例や復刻版をご紹介します。NIKEのエアマックス97をおしゃれに履きこなし、周りのメンズに差をつけよう!

関連記事

エアマックス97とは

Imgrc0070984143
引用: https://shop.r10s.jp/auc-soleaddict/cabinet/05153715/imgrc0070984143.jpg

生誕から今年で20年目を迎えたNIKEのエアマックスシリーズ。中でもエアマックス97は、マウンテンバイクをモチーフにしたユニークで近未来的なデザインが特徴的。波のようなデザイン×落ち着きのある色の組み合わせは、まるで日本の新幹線のよう。

また、復刻版として新しいデザインも誕生しており、その人気が留まることを知りません。しかしながら、変わらずの伝統を受け継いでいるのもエアマックス97の魅力です。シンプルながらもコーデの幅を広げてくれるエアマックス97の動向には今後も目を離せません。以下、気になるエアマックス97のコーデ例をご紹介します!

エアマックス97のコーデ術①:ゆるシルエットでおしゃれに決める

20180213224945665 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/6ln2n0/20180213224945665/20180213224945665_500.jpg

こちらは、黒コーチジャケット×白デニムパンツのおしゃれコーデ。大きめのコーチジャケットにゆるめのデニムパンツを組み合わせたビックシルエットコーデです。また、エアマックス97との溶け込み感も◎!

エアマックス97のコーデ術②:オレンジカラーで季節感を演出

20160515153751976 500
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/y8p2v8/20160515153751976/20160515153751976_500.jpg

こちらは、Tシャツ×ジョガーパンツの爽やかコーデ。オレンジカラーのTシャツで季節感を演出させつつ、細身のジョガーパンツでエアマックス97を引き立たせているのがポイント!シンプルながらも、夏にピッタリの爽やかコーデです。

エアマックス97のコーデ術③:淡いブルーパーカーで清潔感をプラス

20180211135123859 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/k20v4u/20180211135123859/20180211135123859_500.jpg

こちらは、テーラードジャケットのきれい目コーデ。落ち着きのあるグレー×ブラック×ネイビーで全体をまとめつつ、ブルーカラーのパーカーで遊び心をプラス!上品ながらもカジュアルさも加わったおしゃれコーデです。

エアマックス97のコーデ術④:迷彩柄でストリート感MAX

20180424200643034 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/nc9n54/20180424200643034/20180424200643034_500.jpg

こちらは、個性がキラリと光るストリートコーデ。迷彩柄のトップスに黒スウエットパンツを組み合わせたおしゃれコーデです。インナーとパンツを黒で統一しているので、白のレイヤードで抜け感を演出するのがポイント!黒のエアマックス97も武骨でカッコイイ!

エアマックス97のコーデ術⑤:クロップドパンツで個性を表現

20180325051203327 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/wkofyi/20180325051203327/20180325051203327_500.jpg

こちらは、テーラードジャケット×クロップドパンツの個性的な着こなし。クロップドパンツのびらびらが最高におしゃれ!また、ゴールドカラーのエアマックス97で遊び心をプラスしています。

エアマックス97のコーデ術⑥:デニムのセットアップで男らしさを

20171013152629395 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/9ifyc9/20171013152629395/20171013152629395_500.jpg

こちらは、デニムシャツ×デニムパンツのセットアップスタイル。タフで男らしい印象を与えます。また、デニムシャツは足が短く見えがちなので、ロングTシャツを組み合わせるのがポイント!ゆるめのサイズ感も最高におしゃれですし、エアマックス97との組み合わせも◎!

エアマックス97のコーデ術⑦:白黒カラーでシンプルに

20180416113723523 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/w8adcx/20180416113723523/20180416113723523_500.jpg

こちらは、白黒のシンプルなラフコーデ。ゆるめのサイズ感のトップスに細身のスラックスを組み合わせるのがポイントです。また、エアマックス97で遊び心をプラス。誰にでも取り入れやすいシンプルコーデです。

エアマックス97のコーデ術⑧:ゆるシルエットでこなれ感を

20180510113356664 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/w8adcx/20180510113356664/20180510113356664_500.jpg

こちらは、カモフラ柄のトップスにダメージジーンズを組み合わせたおしゃれコーデ。ゆるめのサイズ感のトップスと武骨なジーンズが最高におしゃれ!また、白キャップとエアマックス97でこなれ感を演出!

エアマックス97のコーデ術⑨:ロング丈のモッズコートで大人っぽさを

20180211130849168 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/ca7ygz/20180211130849168/20180211130849168_500.jpg

こちらは、モッズコート×デニムのおしゃれ秋冬コーデ。ロング丈のトップスで大人っぽさを演出しつつ、ネイビーのエアマックス97でコーデをグッと引きしめています。また、ロールアップで靴下をチラ見せしているのもポイント!ラフながらも大人な雰囲気漂うおしゃれコーデです。

エアマックス97のコーデ術⑩:NIKEのスタジャンでスポーティーに

20180115011344875 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/9sop42/20180115011344875/20180115011344875_500.jpg

こちらは、NIKEのスタジャンとスラックスを組み合わせたラフコーデ。背中のロゴがとてもおしゃれですし、スポーティーな印象を与えます。また、エアマックス97で遊び心を取り入れているのもポイント!

エアマックス97のコーデ術⑪:オールブラックでモダンな印象に

20180225133604722 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/7uo5a7/20180225133604722/20180225133604722_500.jpg

こちらは、スウェット×デニムのオールブラックコーデ。ゆる目のサイズ感のトップスに細身のデニムを組み合わせたおしゃれな着こなしです。また、全体を黒でまとめつつ、白のエアマックス97で抜け感を演出しているのもポイント!

エアマックス97のコーデ術⑫:大きめのフーデットコートでこなれ感を

20170930213234857 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/xkoy71/20170930213234857/20170930213234857_500.jpg

こちらは、フーデットコートが主役のおしゃれコーデ。一際目を引くマスタードカラーですが、ホワイト系のTシャツやアンクルパンツを組み合わせることでバランス良く仕上がります。また、白のエアマックス97で上品な印象に!

エアマックス97のコーデ術⑬:ナガエルジャージでビンテージ風に

20180424192636087 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/eow6vk/20180424192636087/20180424192636087_500.jpg

こちらは、ナガエルジャージを主体にした個性派ファッション。ゆるめのサイズ感に仕上げつつ、ビンテージテイストのアイテムを散りばめることで個性を表現!ネイビー×ピンク×ベージュなどの色使いもおしゃれでオリジナリティー溢れる仕上がりです。また、白のエアマックス97で抜け感を演出しているのもポイント!

エアマックス97のコーデ術⑭:白アイテムで上品な印象に

20180502231425892 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/k5nunl/20180502231425892/20180502231425892_500.jpg

こちらは、FILAのパーカー×ダメージジーンズのおしゃれコーデ。ゆるめのサイズ感のトップスは、細身のパンツと組み合わせるのがポイントです。また、白を基調した着こなしなので上品さが漂います。時計や帽子などの小物使いも◎!

エアマックス97のコーデ術⑮:ワイドパンツでおしゃれなAラインを

20180203020409578 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/oj4gh8/20180203020409578/20180203020409578_500.jpg

こちらは、ナイロンジャケット×ベイカーパンツのおしゃれコーデ。ベージュ系のトップスにカモフラ柄のワイドパンツを組みわせた個性的な着こなしです。Aラインの着こなしが堪らなくおしゃれ!また、パーカーの上にTシャツを着ているのも上級テクニック!

エアマックス97の復刻版をご紹介!

エアマックス 97

921826 001
引用: https://shop.r10s.jp/lowtex/cabinet/othernike07/921826-001.jpg

ベーシックなエアマックス97の復刻版モデル。黒を基調としたシンプルなデザイン。汎用性が高く、様々なコーデに対応します。

エアマックス 97 OG QS

884421 001
引用: https://shop.r10s.jp/lowtex/cabinet/othernike05/884421-001.jpg

1番人気の復刻版モデル。白を基調としたシンプルな仕上がり。エアマックス97の魅力が詰まったおしゃれな1足です。

エアマックス97 エターナル フューチャー

Imgrc0077624942
引用: https://shop.r10s.jp/gettry/cabinet/nike02/imgrc0077624942.jpg

エターナルフューチャーの復刻版モデル。ネイビーカラーをベースに、レザーやナイロン素材を使い分けたおしゃれな1足です。また、反射素材を取り入れているのもエターナルフューチャーならでは。

エアマックス97 ウルトラ

5708040007049
引用: https://shop.r10s.jp/abc-mart/cabinet/item-image104/5708040007049.jpg

軽量性と汎発性に優れた復刻版のウルトラ。ベージュの落ち着いたデザインで足元のアクセントに重宝します。

関連記事

まとめ

エアマックス97のコーデ例と復刻版モデルをご紹介しました。エアマックス97は新幹線を彷彿とさせる近未来的なデザインなので、コーデに遊び心をプラスしてくれます。また、復刻版も多数展開されており、コーデの幅をグッと広げてくれます。是非、エアマックス97でおしゃれを楽しみましょう!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.wimg.jp/coordinate/wkofyi/20180331053607051/20180331053607051_500.jpg