Foefxx2w7mw9duapcwif

メニュー

CATEGORY | カテゴリー

ランニング初心者向け|適切な時間や距離・コース、服装シューズ紹介!

2018.05.26

これまでランニングをしてこなかった初心者は、どれだけの距離や時間のランニングを行ったらいいのか迷ってしまいますよね?ここでは、ランニング初心者に適した距離や時間・コース決め方や服装やシューズなどの装備、そしてフォームや消費カロリーまで徹底解説いたします!

目次

  1. ランニングを快適に楽しむためにはやる気だけでなく知識と道具も重要!
  2. ランニング初心者向けの時間や距離は?コースの決め方やシューズ等の服装・ランニングフォームや消費カロリーまで徹底解説①健康維持目的なら距離ではなく時間を意識!
  3. ランニング初心者向けの時間や距離は?コースの決め方やシューズ等の服装・ランニングフォームや消費カロリーまで徹底解説②フルマラソン完走目的なら距離も意識!
  4. ランニング初心者向けの時間や距離は?コースの決め方やシューズ等の服装・ランニングフォームや消費カロリーまで徹底解説③ランニング初心者はアップダウンの少ないコースを選ぼう
  5. ランニング初心者向けの時間や距離は?コースの決め方やシューズ等の服装・ランニングフォームや消費カロリーまで徹底解説④慣れてきたら起伏のあるコースも可!
  6. ランニング初心者向けの時間や距離は?コースの決め方やシューズ等の服装・ランニングフォームや消費カロリーまで徹底解説⑤初心者はクッション性の高いシューズを選ぼう!
  7. ランニング初心者向けの時間や距離は?コースの決め方やシューズ等の服装・ランニングフォームや消費カロリーまで徹底解説⑥快適な服装を心がけること!サウナスーツはNG!
  8. ランニング初心者向けの時間や距離は?コースの決め方やシューズ等の服装・ランニングフォームや消費カロリーまで徹底解説⑦腰・膝・足首に負担の少ないフォームを心がける!
  9. ランニング初心者向けの時間や距離は?コースの決め方やシューズ等の服装・ランニングフォームや消費カロリーまで徹底解説⑧意外と少ない消費カロリー
  10. しっかりとした道具と知識を揃えてランニングを楽しもう!

その昔、昭和の時代には「速く長く走るためにはとにかく長い距離を走り込むのが重要だ!」と言われていましたが、現在では練習の質や適切な装備を揃えることが重要だとされています。これは、一般的なランナーにとっても常識となっていて、とにかく根性で頑張るという時代は終わっています。特にランニング初心者の場合は、がむしゃらに走ってしまうと、腰や膝・足首などの関節を怪我してしまう可能性があるので注意してください。ランニング初心者こそ、適切な道具選びやコース設定などの知識が重要になってきます。

初心者が何も考えずに適当にコースを決めてしまうと、無理して長い距離を走ってしまうことが多々あります。走り始めて最初の頃は体力もあるので大きな影響はありません、中盤以降になってくるとスタミナ不足から徐々にフォームが崩れてしまい、結果的に関節を痛めやすいフォームになってしまいます。このような悪影響を出来る限り減らすためには、自分の能力に見合ったコース設定や、正しいランニングフォームの習得、初心者に合ったランニングシューズの選択などが重要になってきます。

ランニングは体を使って行うスポーツですが、正しい知識を持ってトレーニングに励まないとケガをして楽しむことができません。ここで解説していることを出来る限り守って、快適なランニングライフを送っていきましょう。

関連記事

ランニングの目的がダイエット(減量)の場合には、「走る距離」ではなく「走る時間」を目安に走るコースを設定しましょう。距離を目安にランニングを行ってしまうと、自分の筋肉や体力よりも大変な運動をしなければいけなくなってしまう可能性があります。それに対して、時間を目安にランニングを行う場合は自分の体力に合った運動ができる可能性が高くなっています。また、脂肪燃焼や運動不足解消目的の場合には、どれだけの体力を使って運動したのかが大事なので、やはり距離ではなく時間を目安にしましょう。

1 / 4