Bnevqfy1dfrahpfqt3ak

音楽

CATEGORY | 音楽

記憶力がアップする方法は?効果◎な食べ物・音楽で記憶力を高める!

2018.05.22

記憶力をアップさせてくれる食べ物や方法があれば便利だ。記憶力は勉強をする上でも、仕事をする上でも大切だ。作業効率を向上させることが出来る。ツボを押したり、音楽を聴く習慣でも記憶力に影響する。記憶力がアップする食べ物や方法をご紹介しよう!

目次

  1. ツボや音楽で記憶力を高める習慣をつけよう。記憶力をアップさせる食べ物や方法とは?
  2. なぜ人間は忘れるのか?食べ物や方法で記憶力をアップさせるために知っておきたい忘れるメカニズム。
  3. 習慣・音楽・ツボで記憶力を向上。記憶力をアップさせる方法その1:運動を取り入れる
  4. 習慣・音楽・ツボで記憶力を向上。記憶力をアップさせる方法その2:繰り返し覚える方法
  5. 習慣・音楽・ツボで記憶力を向上。記憶力をアップさせる方法その3:寝不足を回避する
  6. 習慣・音楽・ツボで記憶力を向上。記憶力をアップさせる方法その4:先生になる
  7. 習慣・音楽・ツボで記憶力を向上。記憶力をアップさせる方法その5:音楽を聴く
  8. 習慣・音楽・ツボで記憶力を向上。記憶力をアップさせる方法その6:ツボを押す
  9. 習慣と合わせて食べれば記憶力を高められる食べ物とは?
  10. 【習慣・音楽・ツボ以外で記憶力アップ!】記憶力を高める食べ物その1:サバ・イワシなどの魚類
  11. 【習慣・音楽・ツボ以外で記憶力アップ!】記憶力を高める食べ物その2:大豆・ナッツ類
  12. 【習慣・音楽・ツボ以外で記憶力アップ!】記憶力を高める食べ物その3:パン・米
  13. 記憶力を高める食べ物その4:牛乳・チーズなど
  14. 記憶力をアップさせてくれる食べ物や習慣を、日々の生活に役立てよう!
Geometrical brain background in yellow color 1035 2562
引用: https://image.freepik.com/free-vector/geometrical-brain-background-in-yellow-color_1035-2562.jpg

記憶力は、学校での勉強や職場での仕事に大きく影響を与えるファクターのひとつ。しかし、集中力がおちたり、コンディションが悪いとせっかくの記憶力が低下することもしばしば発生する。そんなときに、人間の記憶力をサポートする食べ物や方法があれば、是非とも活用したいと思うのではないだろうか。実は、サポートしてくれる方法は存在する。

3d render of a medical image of a male figure with brain highlighted 1048 5873
引用: https://image.freepik.com/free-photo/3d-render-of-a-medical-image-of-a-male-figure-with-brain-highlighted_1048-5873.jpg

限りがあると思われがちな人間の記憶力をサポートする習慣や方法には、いったいどんなやり方があるのだろうか?また、記憶力を日々摂取する食べ物などからサポートすることが出来るのだろうか?記憶力を気にしている人や、そんな方法を取り入れたい人へ、記憶力を向上させる方法を伝授しよう!

Happy man with a light bulb in a hand 1187 1264
引用: https://image.freepik.com/free-photo/happy-man-with-a-light-bulb-in-a-hand_1187-1264.jpg
Shining bright idea light bulb with cogs 3446 347
引用: https://image.freepik.com/free-vector/shining-bright-idea-light-bulb-with-cogs_3446-347.jpg

人間は、いろんなこと憶えようとして努力するのだが、同時に忘れてしまう生き物と言えるだろう。1回勉強したものや見たものを100パーセント覚えておくということはできない。しかしながら、習慣や食べ物、ツボや音楽など、記憶力を高めるためのツールも存在している。

エビングハウスの忘却曲線とは

Man with headache 1187 3098
引用: https://image.freepik.com/free-photo/man-with-headache_1187-3098.jpg
◆エビングハウスの忘却曲線 人の脳は1度勉強したことを1時間後には56%忘れ、1日後には74%、さらに1週間後には77%、1カ月後には79%を忘れるとされています。もちろんこれには個人差がありますが、概ねこのように、「時間が経つほど記憶は減る」というのは事実です。 忘れるまでの時間と記憶の関係を表した図を「エビングハウスの忘却曲線」と言い、「忘却曲線」はドイツの心理学者のヘルマン・エビングハウスという人が提唱していたものです。

Cultivate your mind 1133 10
引用: https://image.freepik.com/free-vector/cultivate-your-mind_1133-10.jpg

忘却曲線という考え方は、もちろん個人差はあるものの、人間の根本的な記憶力のメカニズムといって間違いはないだろう。このメカニズムが作動したとしても、記憶力を保持、高める習慣を取り入れれば、通常何もしないよりも憶えておくことができるだろう。そんな習慣をチェックしてみよう。

Thinking woman with red dress 1149 254
引用: https://image.freepik.com/free-photo/thinking-woman-with-red-dress_1149-254.jpg
Bearded soccer player falling and kicking ball 23 2147817312
引用: https://image.freepik.com/free-photo/bearded-soccer-player-falling-and-kicking-ball_23-2147817312.jpg

日々運動をして、体を動かす習慣は、脳にいい影響を与えるので、記憶力がアップすると言われている。特に、有酸素運動を行う事によって酸素が体内に取り入れられる。酸素は、記憶をつかさどる脳にも送られていき活性化を助けてくれるので、記憶力アップが期待できる。また、汗をかく事によって老廃物を体内から出すことが出来るので、記憶力を使う前に気分をすっきりさせるのにも役立つ、

Thoughtful little boy with book in the classroom 1150 3831
引用: https://image.freepik.com/free-photo/thoughtful-little-boy-with-book-in-the-classroom_1150-3831.jpg

反復して記憶することは、誰もが子供のころから日常的に行っている習慣だろう。反復することで覚えて行く経験は誰もがしていること。何かを記憶するときは、繰り返し行い、覚えていくことが出来る。また、これをすることで、忘却曲線の記憶する確率がアップするのは言うまでもない。反復練習を日々の習慣に取り入れよう。

1 / 3