P9cihquyvjn1ccgxp5z9

プレゼント

CATEGORY | プレゼント

登山の便利グッズ!準備に必要なものは100均で低費用で入手可!?

2018.05.22

初夏の爽やかな風が登山者を優しく迎えてくれる絶好のシーズンが到来。準備は万端ですか?登山に必要なものリストを始め、巷にあふれる登山便利グッズを費用を含めご紹介。必要なものを忘れずにリュックに詰めて、プラス便利グッズでさらに楽しく!初心者必見!!

目次

  1. はじめに。~登山に必要なものの準備~
  2. 【初心者必見】登山の準備:必要なもの&便利グッズ #1 登山のMust 基本アイテムリスト
  3. 【初心者必見】登山の準備:必要なもの&便利グッズ #2 あれば便利なものリスト
  4. 【初心者必見】登山の準備:必要なもの&便利グッズ #3 服装リスト
  5. 【初心者必見】登山の準備:必要なもの&便利グッズ #4 調理器具リスト
  6. 【初心者必見】登山の準備:必要なもの&便利グッズ #5 テントで宿泊はするリスト
  7. 【初心者必見】登山の準備:必要なもの&便利グッズ #6 おすすめ便利グッズ
  8. 登山の準備:必要なもの&便利グッズ #7 プレゼントにもGOOD!便利グッズ
  9. 登山の準備:必要なもの&便利グッズ #8 100均グッズも大活躍!
  10. まとめ。 登山の楽しみは準備から始まっている!!

青葉生い茂る山々、木々の間を吹き抜ける爽やかな風が心地よく、また岩肌を照りつける太陽との熾烈な戦いも。心躍る登山のシーズンがやってきました。

0631ff78616ae06c9222bd3ff23befac t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/06/0631ff78616ae06c9222bd3ff23befac_t.jpeg

オートキャンプも盛んになり、気軽に登山を楽しもうという方も増えてきているようですが、油断は禁物です。登山は自然相手のスポーツですから、人間の思うとおりに行かない部分があります。

特に初心者の方は山を甘くみるととんでもない事態に陥ってしまいます。何があっても大丈夫なように準備を抜かりなく行うことが重要です。

ただし、あれこれ揃えようとすると費用がかさみます。効率よくアイテムを揃えるにはどうすれば良いか、必要なものをリストアップしてみました。

1853aaf44f70531e12ddef0979b344cd t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/18/1853aaf44f70531e12ddef0979b344cd_t.jpeg

登山をするうえで基本となる装備を見ていきましょう。一通りリストアップしてみました。

登山靴

登山靴というと大げさに感じるかもしれませんが、トレッキングシューズや簡単な山歩きならスニーカーでも可です。

[キャラバン] トレッキングシューズ C 1_02S
価格 ¥ 13,873 - ¥ 15,984
集めの靴底と足首をがっちりガードしてくれるのが登山靴の特徴です。

登山当日にいきなり下すのではなくて普段から履いて慣らしておきましょう。とにかく登山は「歩き」ますから足の装備はしっかりと!

ザック(リュックサック)・バックパック

たくさん入るのはいいですが、物を入れすぎると体への負担が増加し疲労を蓄積することになります。持ち物を厳選するのはもちろん、体格に合わせて選びましょう。

ザックを購入するときに合わせてザックカバーを購入しておくと良いでしょう。

[ザ・ノース・フェイス] リュック TELLUS 33 NM61510 L
価格 ¥ 18,360
軽くて大容量。肩だけでなく腰のホールドがあるものが良いです。ザックカバーが付属品として付いていてお得です。

レインウェア

山の天気は変わりやすいと言われています。とはいえ、経験がない初心者は油断しがちなので重々ご注意ください。天気予報で晴れとなっていても必ずご準備を。防寒着と合わせて持っていくと良いです。

ロゴス(LOGOS) リプナー ストレッチレインスーツ トリガー
価格 ¥ 6,020 - ¥ 9,673
厚手のものは防寒着兼用にもなります。

水筒

簡単な山歩きならペットボトルでも代用可能です。ステンレス製の一般的な水筒でも良いですが重さに注意して。軽くて壊れにくいものを選びましょう。

nalgene(ナルゲン) カラーボトル 広口1.0L トライタンボトル
価格 ¥ 1,753
生命維持に水は必須!1ℓがベストですが最低でも500mlは欲しいです。

ヘッドライト

急に雲がかかると山の中は暗くなって先の見通しが立たなくなります。また、日帰りの予定でも下山が遅れて暗くなってしまうこともあり得ます。

暗闇は人を不安にさせますし、道を間違えると遭難の危険もあります。万が一に備えて準備しておいて損はありません。

ヘッドライト Winzwon LEDヘッドランプ 小型軽量 最高照度防水 登山/キャンプ/サイクリング/ハイキング/防災/夜釣り/非常時用
価格 ¥ 780
万が一のときの心強い装備です。

コンパス・地図(地形図)・GPS・腕時計

これも万が一道を見失った場合の備えです。紙の地図(地形図)+コンパスで位置を確認というところから、今はGPS機能付きのハンディタイプの地形図も売っています。初心者で山歩き程度なら必要ありません。

1 / 5