Qsjfocit5askxuq1kpot

革靴

CATEGORY | カテゴリー

ゴアテックスの手入れ方法や頻度を解説!アイロンで撥水性が復活?

2018.05.23

皆さんはゴアテックスで作られたアイテムをお持ちですか?ゴアテックスは防水性が高いですがその手入れの方法はご存知でしょうか?アイロンで撥水性が復活するってほんと?革靴やブーツ・ウェアなどたくさんありますが、今回はゴアテックス製品の手入れ方法や頻度を解説します。

目次

  1. ゴアテックスの手入れ方法と頻度:ゴアテックスとは
  2. ゴアテックスの手入れ方法と頻度:ゴアテックス製品の特徴
  3. ゴアテックスの手入れ方法と頻度:ゴアテックス製品の手入れの必要性
  4. ゴアテックスの手入れ方法と頻度:ゴアテックスの洗剤について
  5. ゴアテックスの手入れ方法と頻度:ゴアテックス製品のレインウェアの手入れ
  6. ゴアテックスの手入れ方法と頻度:ゴアテックス製品の革靴やブーツの手入れ方法
  7. ゴアテックスの手入れ方法と頻度:アイロンで撥水性が復活する?
  8. ゴアテックスの手入れ方法と頻度:ゴアテックスの手入れの頻度
  9. ゴアテックスの手入れ方法と頻度:ゴアテックス製品の保管方法
  10. ゴアテックスの手入れ方法と頻度:まとめ
02694107 1
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/naturum/cabinet/1046/02694107_1.jpg

ゴアテックスについてご説明します。ゴアテックスと聞いて、なにかわからない人も多いのではないでしょうか?ゴアテックスとはWLゴア&アソシエイツ社が作る防水透湿性素材のことです。防水性が高く、湿度を保ってくれて、なおかつ蒸れにくいという究極の素材です。そのため登山用の靴やウェアなどに良く採用されている素材です。

雨の日の不快感を一切なくす

Amenohi study02
引用: http://studyhacker.net/wp/wp-content/uploads/images/2016/08/amenohi-study02.jpg

ゴアテックスの製品は雨の日の不快感をなくしてくれます。例えば通常のレインコートを長時間着ていると、なぜか体が濡れてきます。それはレインコートから浸水したのではなく汗が出てしまって蒸れてしまった状態です。レインコートは水蒸気を逃がす構造になっていないのでこのようなことが起こります。ゴアテックスは水蒸気を逃がす性質を持っていますので、不快感を感じることはありません。

靴やブーツも同じ

Gore tex 001
引用: https://nipponomia.com/wp-content/uploads/2017/06/gore-tex-001.jpg

革靴やブーツなどもゴアテックスの素材で作られたものがあります。雨の日に強い革靴は本当に嬉しいですよね。革靴は構造上蒸れてしまうことが多いですから、防水透湿性素材のゴアテックスはとても嬉しいです。

関連記事

76c7680bbd5fa9e6e830b6ac542ffa1a
引用: https://i.pinimg.com/originals/76/c7/68/76c7680bbd5fa9e6e830b6ac542ffa1a.jpg

ゴアテックスの特徴をここでは述べたいと思います。若干前述しましたが、ここではおさらいも兼ねてゴアテックスの利点などをご紹介します。

撥水性・防水性が高い

693c0a59bffc79d27ef7b296dad1a9f5 600x400
引用: http://droproof.com/wp/wp-content/uploads/2016/03/693c0a59bffc79d27ef7b296dad1a9f5-600x400.jpg

ゴアテックスの構造の一番外の層は撥水性が高いです。撥水性とは水をはじくことです。多少の水であればこのゴアテックスの外の層が水の侵入を防いでくれます。雨が強く一番外の層がびしょびしょに濡れてしまった場合でも第二相のゴアテックス素材が水の侵入を防ぎます。そのため撥水性にも防水性にも優れているのがゴアテックスです。

風を通しにくい

E1424407912135 1
引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Woman_woman/2015/E1424407912135/E1424407912135_1.jpg

ゴアテックスの特徴として次にあげられるのは防風性です。ゴアテックスの素材は防風性も高いため風も和らげることができます。雨風が強い山などではとても重宝されるのです。

透湿性

Shutterstock 558781099
引用: http://josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2014/09/shutterstock_558781099.jpg

ゴアテックスの素材は透湿性も優れています。汗などの水蒸気を外に逃がす構造になっていますので、蒸れて気持ち悪いということがなくなります。雨の日はこの蒸れが一番嫌という人も多いでしょう。ゴアテックス素材の物であれば解決できます。

1 / 4