2018年05月20日 UPDATE

マッケイ製法特集!特徴やメリット、寿命など基本から。【雨に強い?】

革靴の製法の仕方でマッケイ製法という技法があります。革靴にもいろんな製法がありますが、種類によって違いがわかりますか?どれも一緒だと思っていませんか?今回はおすすめのマッケイ製法の特徴やメリット、雨そして寿命などをわかりやすく解説していきます。

目次

  1. マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法とは
  2. マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法の特徴
  3. マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法の特徴①底の返りが良い
  4. マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法の特徴②シンプルなデザインで軽量
  5. マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法の特徴③雨にはつよくない
  6. マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法の特徴④長時間の歩行にはおすすめしない
  7. マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法のメリットおさらい
  8. マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法のデメリットおさらい
  9. マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法の寿命はどれぐらい?
  10. マッケイ製法のメリットと特徴:おすすめなマッケイ製法によるシューズYUHAKUのシューズ
  11. マッケイ製法のメリットと特徴:まとめ

マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法とは

4 22
引用: https://www.madras.co.jp/journal/items/4_22.jpg

マッケイ製法とは甲革と中底と表底を一緒に縫い合わせる技法でイタリアの伝統的な技法でうす。マッケイ製法はシンプルな作りで、スマートな形状があり、なおかつ軽量です。そして底の返りがとても良く履き心地が良いのが特徴的です。マッケイ製法で作られた靴をのぞいてみると、中底の周りに縫い糸が見られるので、マッケイ製法で作られた靴なのかどうか確認することが可能です。

How to1 04
引用: http://www.union-royal.jp/how_to/images/how_to1_04.jpg

こちらがマッケイ製法の縫い方の画像になります。

マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法の特徴

Dscf09421
引用: http://4.bp.blogspot.com/-2T1oMc-FvBg/UhXJ10dbhBI/AAAAAAAAAGI/c24CMz0lQkM/s320/DSCF09421.jpg

マッケイ製法の技法のやり方がわかったところでマッケイ製法の特徴を簡単にご説明しておきます。

マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法の特徴①底の返りが良い

De770bm10292 1 l
引用: https://sc3.locondo.jp/contents/commodity/shop/SMSE0106D/commodity/DE/DE770BM10292_1_l.jpg

マッケイ製法は他の製法と違いシンプルなつくりをしています。そのため余分なパーツが少なくなります。余分なパーツが少なくなるのでソールの反り返りが良く曲がりやすくなっています。また、返りが良いことをさらにいかすために、甲革の部分には仔牛の皮であるカーフを用いることも多いです。履き心地は抜群で靴下を履いているような履き心地だそうです。

マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法の特徴②シンプルなデザインで軽量

M 01
引用: http://wm.netprice.co.jp/@0_img/goodsimg/R32172/m_01.jpg?_ex=400x400

マッケイ製法はとてもシンプルなつくりのため、見た目がスッキリとしています。コバと呼ばれる部分が細くなっているためすっきりとした印象を与えてくれます。これは他の靴と比べるとその違いがわかるとおもいます。

Shoes maro reg052
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/shoes-maro_reg052

こちらはグッドイヤーウェルト製法と呼ばれる技法で作られた靴です。マッケイ製法と比べると、マッケイ製法がスッキリとシュッとした感じのイメージに見えるでしょう。このことからマッケイ製法はとても見た目がスマートに見えるのです。マッケイ製法のようなスッキリとした見た目が良い人にとってはとてもおすすめできる靴です。

関連記事

マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法の特徴③雨にはつよくない

Amenohi study02
引用: http://studyhacker.net/wp/wp-content/uploads/images/2016/08/amenohi-study02.jpg

マッケイ製法はイタリアが発祥の地です。イタリアは雨の少ない気候(地中海気候)のため、防水性は重要視されませんでした。その代わり通気性は良く晴れの日は履きやすい靴です。雨も浸透してきてしまいますので、雨の日にマッケイ製法で作られた靴を履かないほうが良いかと思います。

雨の日はガラスレザーやオイルドレザーの靴を選ぶといい

9393d3dc29337a3f47c9f5c24affc0e73c3c051d
引用: http://blog.uktsc.com/data/original/0/39/9393d3dc29337a3f47c9f5c24affc0e73c3c051d.jpg?1353990154

雨の日にマッケイ製法で作られた革靴はあまり良くないのがわかりました。そのため、雨の日はガラスレザーやオイルドレザーなどの靴を選ぶと良いでしょう。雨を靴の中に通しにくい素材ですので雨の日にはおすすめできます。

マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法の特徴④長時間の歩行にはおすすめしない

Images?q=tbn:and9gcrxvg2ihqvyiauxptmmhhz0ydhq6a ojlmwj02ks9xhkcj4y zjtq
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRXVG2IHQvYiauXptmmHhZ0ydhQ6A-OjlMwJ02KS9XhkCj4Y_zJTQ

マッケイ製法で作られた靴は長時間の歩行は向いてません。シンプルなデザインでパーツが少ない分クッション性も失われてしまっています。そのため歩くのに疲れてしまうことが多いです。マッケイ製法は室内向けの靴で作られているため、長時間の歩行用には作られていないのです。

長時間歩くのならクッション性の高いものを選ぶ

47ce3f4174ce82e2a0e9d6b81d9fa7b2
引用: https://d1ymj4i3qw1393.cloudfront.net/pages/47ce3f4174ce82e2a0e9d6b81d9fa7b2.jpg

外の営業などで長時間歩くのことが多い人はクッション性の高い革靴を選ぶと良いでしょう。クッション性が高ければ歩き疲れることはありません。クッション性だけでなく、軽さも重要なのでクッション性+軽いものを選ぶと良いと思います。

マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法のメリットおさらい

Glenford z3p1hcbmtq
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/glenford_z3p1hcbmtq

ここまでで、マッケイ製法の構造と、マッケイ製法の特徴を述べてきました。それではマッケイ製法の革靴を選ぶメリットは何でしょう。マッケイ製法の靴がおすすめの人はどんな人なのかご紹介していきます。

デザイン性を重視している人におすすめ

F572be74
引用: http://livedoor.blogimg.jp/podia_kyobashi/imgs/f/5/f572be74.jpg

マッケイ製法は特徴でもお伝えしましたが、コバが小さいためとてもシンプルでシュッとした長さをのある靴です。 デザイン性が良いことがメリットで、おしゃれにスリムに見えます。デザイン性を重視している人にはとてもおすすめできる靴です。反りもあるのでとてもカッコよく見えます。

歩きやすい靴が欲しい人におすすめ

De770bm10294 1 l
引用: https://sc3.locondo.jp/contents/commodity/shop/SMSE0106D/commodity/DE/DE770BM10294_1_l.jpg

マッケイ製法の靴はシンプルな設計のためパーツが最小限でできています。これもお伝えしましたね。パーツが少ない分とても軽量化されています。また、返りが良いためとても歩きやすい靴なのです。そのため歩きやすい靴が欲しい人にはおすすめできます。しかし長時間の歩行には向かないため、注意が必要かもしれません。「靴下を履く感覚に近い」といわれているマッケイ製法の靴をご体感ください。

マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法のデメリットおさらい

170506 1
引用: http://www.delightfultool.com/wp-content/uploads/2017/05/170506_1.jpg

特徴でもお伝えしたことですがマッケイ製法にも欠点があります。そのマッケイ製法のデメリットをおさらいしておきましょう。また、マッケイ製法がおすすめできない人もご紹介していきます。

長時間歩く人にはおすすめできない。

Image01
引用: https://www.airtrip.jp/travel-column/wp-content/uploads/2015/12/image01.jpg

マッケイ製法はデザイン性も良く軽くて歩きやすいというメリットがありますが、長時間履いてしまうと疲れてしまうのがデメリットです。そのため、長時間外を歩くような仕事をしている人にとってはマッケイ製法の靴はおすすめできません。長時間歩くひとはクッション性の高い靴を選ぶと良いでしょう。

雨の日にマッケイ製法の靴はNG

Fullsizeoutput 1094 1024x682
引用: https://media.io-shoes.jp/uploads/2018/01/fullsizeoutput_1094-1024x682.jpeg

こちらも前述しましたが、雨の日はマッケイ製法の靴は避けましょう。縫い目の間から水がしみこみやすくなってしまっています。そのため雨の日でも外に出る機会のある人にはおすすめできない靴です。あくまでも室内向けの靴なので、外に出る機会が多い人は他の靴の方が良いかもしれません。

マッケイ製法のメリットと特徴:マッケイ製法の寿命はどれぐらい?

Images?q=tbn:and9gcshv2wca9egaoedg n6wftytmiskge7kpv guktjlk0tnt2drkxnq
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSHv2WcA9eGAOeDG-N6wFtytMISKgE7KpV-GuKTJLk0tnT2drkxNQ

続いてマッケイ製法の寿命についてお話しします。マッケイ製法の靴はグッドイヤーウェルト製法よりも若干劣ります。パーツが少なくシンプルな分やはり寿命は短いです。ソールの交換も限られているので、デザイン性に特化した靴だと思って頂けると良いかもしれません。寿命を重視しでみるのであればマッケイ製法の靴ではないほうが良いと思います。

週3回履いて4年ほど

P1060346 300x225
引用: http://apego2015.com/struct/wp-content/uploads/P1060346-300x225.jpg

マッケイ製法の靴の目安は週3回程履いて4年ほどといわれています。しかし、手入れもしっかりおこなった状態で、ソールも擦り減ったら交換するという条件での寿命です。

マッケイ製法のメリットと特徴:おすすめなマッケイ製法によるシューズYUHAKUのシューズ

Yuhakugood2017020202
引用: https://i1.wp.com/isoness.com/wp-content/uploads/2017/02/yuhakugood2017020202.png?resize=500%2C329

YUHAKUと呼ばれるブランドのマッケイ製法の靴をおすすめしたいとおもいます。独特な色のある革が特徴的で、職人が染料を何層にも重ねて出している色合いだそうです。デザイン性が良いマッケイ製法の靴にピッタリだと思います。履いているととてもセンスのある人だと思われること間違いなしですね。

関連記事

マッケイ製法のメリットと特徴:まとめ

1002 bl img
引用: https://image1.shopserve.jp/lsm-shop.com/pic-labo/llimg/1002_bl-img.jpg?t=20161105153957

いかがでしたでしょうか?マッケイ製法の靴のデメリットとメリット、そして寿命までお伝えさせていただきました。マッケイ製法の靴はとてもデザインが良く歩きやすいシンプルな構造になっている分、雨の日の水には弱く、長時間歩くことにも適していません。そういったことを考えるといくつかのタイプの靴を用意しておくといいかもしれませんね。そして、おしゃれは靴からといわれていますが、マッケイ製法の靴はあまり外へ出る機会がなく、おしゃれを楽しみたい人にとってはとてもおすすめできる靴です。また履き心地も抜群に良く、靴下を履いているようなスッキリ感も味わうことができます。そんなマッケイ製法で作られた靴を是非皆さんも履きこなしてみてくださいね。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://image1.shopserve.jp/lsm-shop.com/pic-labo/llimg/1002_bl-img.jpg?t=20161105153957