Dkfiipd4ocjiduimhecu

トレーニング

CATEGORY | カテゴリー

ぽっこりお腹を腹筋で解消?鍛える方法や効果のある食べ物も紹介!

2018.05.20

ぽっこりお腹に悩んでいる男性は多いはずです。ついつい食べ過ぎてしまったり、食べた後すぐ寝てしまったりするとだめですよね。そんなぽっこりお腹は腹筋で解消できます。今回はぽっこりお腹に悩んでいる男性におすすめな腹筋の鍛える方法や効果的な食べ物を紹介します。

目次

  1. 男のぽっこりお腹は腹筋で解消:ぽっこりお腹で悩んでいる人は多い
  2. 男のぽっこりお腹は腹筋で解消:ぽっこりお腹の原因
  3. 男のぽっこりお腹は腹筋で解消:ぽっこりお腹を解消できる方法
  4. 男のぽっこりお腹は腹筋で解消:ぽっこりお腹を腹筋でなくすために大事なこと
  5. 男のぽっこりお腹は腹筋で解消:ぽっこりお腹を解消できる効果的な筋トレ方法①フロントブリッジ
  6. 男のぽっこりお腹は腹筋で解消:ぽっこりお腹を解消できる効果的な筋トレ方法②ヒップリフト
  7. 男のぽっこりお腹は腹筋で解消:ぽっこりお腹を解消できる食べ物①魚類
  8. 男のぽっこりお腹は腹筋で解消:ぽっこりお腹を解消できる食べ物②ラム肉
  9. 男のぽっこりお腹は腹筋で解消:ポッコリお腹を解消するストレッチ
  10. 男のぽっこりお腹は腹筋で解消:まとめ
Poochy belly by weak muscle
引用: https://bodymakeup.jp/wp-content/uploads/2016/11/poochy-belly-by-weak-muscle.jpg

体型を気にしている人の中で、特に一番気になる部分はぽっこりと出っ張ったお腹周りではないでしょうか?このぽっこりお腹のせいで着たい服が着れなかったり、夏になると目立ってしまって服装選びにこまったり、異性に嫌われないか心配だったりするでしょう。また、このぽっこりお腹は健康被害を引き起こすサインでもあります。女性であれば便秘に悩まされたり、血流が悪くなっていて病気を引き起こすかもしれません。見た目だけでなく健康的にも良くないぽっこりお腹は早めに対処したほうが良いです。今回はこのぽっこりお腹を解消する腹筋方法と食べ物をご紹介していきます。

腹筋ではだめという声もある

%e3%81%bd%e3%81%a3%e3%81%93%e3%82%8a%e3%80%80%ef%bc%96
引用: https://beauty-health-training.com/wp-content/uploads/2015/10/%E3%81%BD%E3%81%A3%E3%81%93%E3%82%8A%E3%80%80%EF%BC%96.jpeg

中には腹筋ではだめで、ぽっこりお腹を解消できないという声もあります。たしかに通常の腹筋ではだめで解決できません。後述しますがぽっこりお腹はインナーマッスルの衰えが原因の場合もあります。腹筋で正しくインナーマッスルを鍛えればしっかりとぽっこりお腹は解消されていきます。決して腹筋ではだめということはありませんのでご安心ください。

Images?q=tbn:and9gcr9ecjxyypdryftujarkd1yjcioe tdfyucqinvq5urbqwe 7fw w
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR9ECJxyypdryfTujARKD1YJcioE_tdFYuCQiNvQ5UrBqWE_7fw_w

続いてぽっこりお腹になってしまう原因をお伝えしたいと思います。比較的に食べ過ぎや肥満からくることが多いと思われがちですが、ダイエットしてる人の中で、他の部位は痩せてもぽっこりお腹が解消されないという人もいるかと思います。そのためぽっこりお腹になってしまう原因をしっかり知っておき、「ただ痩せればいい」という考えではだめなので、ぽっこりお腹に効果的な運動等を行い対処しましょう。

内臓下垂

160121 03
引用: http://www.otona-beauty.com/wp-content/uploads/2016/01/160121_03.jpg

ぽっこりお腹の原因の一つは内臓下垂です。この内臓下垂とは、内臓が下に押されて締まっている状態を指します。内臓下垂が起こってしまう原因としては、インナーマッスルの衰えです。インナーマッスルが衰えてしまうと、内臓を支えることができなくなってしまって内臓が下に落ちてきてしまいます。そのため内臓下垂の改善に関してはインナーマッスルを鍛えることで改善することが可能です。インナーマッスルを鍛える方法は後述します。

内臓脂肪

Taikei e1473856138476
引用: http://nikoniko2255.info/wp-content/uploads/2016/09/taikei-e1473856138476.jpg

続いてぽっこりお腹の原因は内臓脂肪によるものです。特に男性が多く、内臓の周りについてしまう脂肪です。内臓脂肪に関しては、食事や運動で改善しやすい脂肪と言われています。そのため、内臓脂肪によるぽっこりお腹は腹筋を鍛えることや食べ物に注意すること、そして有酸素運動を取り入れることにより解消されていきます。

1/5