Jjyuesq7masr8md7tkvw

ビジネス

CATEGORY | ビジネス

ビジネスシーンの挨拶文の例文集!メールの書き出しと結びが重要?

2018.05.19

ビジネスシーンでは、その相手にふさわしい挨拶文をメールなどで送らなければいけません。しかしビジネスにふさわしい挨拶文って難しいですよね。そこで今回はビジネスシーンの挨拶文の例文集をご紹介していきます。書き出しと結びは覚えてしまえばどんなメールにも使えますよ。

目次

  1. ビジネスシーンでのマナー:挨拶文を入れる
  2. ビジネスの挨拶文の基本は主文とお礼の構成にすることが大切
  3. ビジネスの基本的な挨拶文の例文
  4. ビジネスの挨拶文の社外に使う時の例文
  5. ビジネスの時候の挨拶文の例文
  6. ビジネスの挨拶文で個人に使う時の例文
  7. ビジネスの挨拶文で組織に使う時の例文
  8. ビジネスでは結びの挨拶文の使い分けも重要
  9. ビジネスの年賀状の挨拶文の例文
  10. ビジネスシーンの挨拶文の例文集!メールの書き出しと結びが重要?のまとめ
Dada037b65c5554fc870da088bc02719
引用: https://i.pinimg.com/564x/da/da/03/dada037b65c5554fc870da088bc02719.jpg

ビジネスシーンでは、メールなどで挨拶文を入れるのが最低限のビジネスマナーとされています。メールなどで文章を作成する時に、顔の見えない相手に送らなければいけないので、挨拶文は大切なのです。しかしはじめて挨拶文を作成する時に、その挨拶文によっては相手に失礼にあたることもあるので、メールなどを打つ際には注意しなければいけないのです。そこで今回はビジネスシーンにおいて、大切な挨拶文の例文を紹介していきますので是非参考にしてみて下さい。

176a0c4f454c7ed21967461575d108e8
引用: https://i.pinimg.com/564x/17/6a/0c/176a0c4f454c7ed21967461575d108e8.jpg

そんな挨拶文をメールなどで送る際には、書き出しの主文とお礼の構成にすることが基本となります。しかしそのビジネスシーンでの主文とお礼の構成が分からないという方もいると思いますので、その二つの書き出しについて以下に解説していきます。

相手を気遣うのが主文

5e82a34cbd6a321761d2e245a3d071df
引用: https://i.pinimg.com/236x/5e/82/a3/5e82a34cbd6a321761d2e245a3d071df.jpg

挨拶文での主文とは、相手を気遣う文のことをいいます。例えば書き出しに企業や相手に対して、健康や仕事を気遣う一言を挨拶文に入れるのが基本になります。

お世話になっている事を表すのがお礼

526b0bf87083a8c550a727d567b31e5f
引用: https://i.pinimg.com/564x/52/6b/0b/526b0bf87083a8c550a727d567b31e5f.jpg

またお礼とは、企業や相手にお世話になっている事を表す挨拶文で、顔を見て話すことができない為、メールなどで送る際には大切なのです。

関連記事

Ac1eca7ee525674b3ffcc25dcf6223c8
引用: https://i.pinimg.com/564x/ac/1e/ca/ac1eca7ee525674b3ffcc25dcf6223c8.jpg

そんなビジネスの基本となる挨拶文といっても様々あるので、ビジネスシーンで一般的に使われている例文を紹介していきます。そんな基本となる例文には、「いつもお世話になっております」「この度はお世話になります」「日頃よりお世話になっております」「初めてご連絡させて頂きます」「平素よりお世話になっております」などビジネスシーンで一般的に使われる挨拶文になります。

内容に合わせて使い分けるのがポイント

5a7ce0528389d25a785ff965785f9239
引用: https://i.pinimg.com/564x/5a/7c/e0/5a7ce0528389d25a785ff965785f9239.jpg

また一般的な挨拶文をメールなどで送る際には、どんなビジネスシーンなのかによって使い分けが必要です。今後親しい付き合いをしていく取引先や、早急な返答をメールで貰いたい時などによって、挨拶文の内容も変わってくるんです。例えば今後からも付き合いをしていく時の挨拶文として、書き出しの後に「今後も末永くお引きまわしのほどお願い申し上げます」などと挨拶文につけた方がいいのです。

1 / 4