Duhay9obec93q8e9ijfc

トレーニング

CATEGORY | カテゴリー

太ももエクササイズ・トレーニング:自宅での効果的な鍛え方・器具は?

2018.05.20

太もものエクササイズはトレーニングとしてもダイエットとしても効果があり、鍛え方も豊富なため非常に人気の高いエクササイズの一つです。今回はそんな太ももトレーニングから自宅で寝ながらできる自重筋トレや器具を用いた効果的な鍛え方を紹介していきます。

目次

  1. 太もものエクササイズを行ってバランスのいい身体を手に入れよう
  2. 太ももの筋肉:大腿四頭筋
  3. 太ももの筋肉:ハムストリング
  4. 自宅で行える太ももの自重トレーニング&エクササイズ:効果的な大腿四頭筋の鍛え方 スクワット
  5. 自宅で行える太ももの自重トレーニング&エクササイズ:効果的な大腿四頭筋の鍛え方 空気椅子
  6. 自宅で行える太ももの自重トレーニング&エクササイズ:効果的な大腿四頭筋の鍛え方 レッグランジ
  7. 自宅で行える太ももの自重トレーニング&エクササイズ:効果的なハムストリングの鍛え方 ヒップリフト
  8. 自宅で行える太ももの自重トレーニング&エクササイズ:効果的なハムストリングの鍛え方 レッグカール
  9. 器具を使った太もものトレーニング&エクササイズ:効果的な大腿四頭筋の鍛え方 レッグプレス
  10. 器具を使った太もものトレーニング&エクササイズ:効果的な大腿四頭筋の鍛え方 レッグエクステンション
  11. 器具を使った太もものトレーニング&エクササイズ:効果的なハムストリングの鍛え方 レッグカール
  12. 太ももの筋トレ&エクササイズの注意点
  13. 太ももの筋トレ&エクササイズ まとめ

筋トレやエクササイズと聞くとどうしても逞しい上半身をイメージしてしまうものですよね。割れた腹筋や逞しい胸板、そして大きな背中はカッコイイ男の象徴と言ってもいいでしょう。しかしこれらのボディーをつくために太もものトレーニングやエクササイズは必要不可欠であることを皆さんはご存知でしょうか?太ももの筋肉と言うのは身体の中でも大きい筋肉になり、鍛えることにより代謝を上げることには非常におすすめな部分なのです。下半身は上半身よりも心臓に遠い場所になるので、血流の流れが悪くなってしまいますが、太ももの筋肉をつけることで、血流を良くすることもできます。また、何より上半身と下半身のバランスが整っていないとおかしな外観になってしまい、スキニーデニムを代表とした流行りの洋服を着こなすことが出来ません。

4fd10caa07a4cb0a41b0667b1432161c
引用: https://i.pinimg.com/564x/4f/d1/0c/4fd10caa07a4cb0a41b0667b1432161c.jpg

関連記事

身体の正面側にある太ももの筋肉の事を大腿四頭筋と言います。大腿四頭筋はエクササイズやトレーニングを行うことで、大きく盛り上がってくる筋肉で、下半身トレーニングというとこの筋肉をイメージする人がおおいのではないでしょうか?大腿四頭筋は自転車に乗ったときや、スポーツを行う時に疲労を感じる筋肉ですが、日常の階段の上り下りをはじめとして日常生活でもフル活動している筋肉なのです。この筋肉は特に膝を曲げた状態から膝を前に伸ばすときに可動する筋肉で、非常に大きな筋肉になります。筋肉が大きいのでトレーニング効果を実感しやすい部分であるとともに筋肉量Upによる身体の代謝の向上に最も適した筋肉であるといえます。

D9fbc916010e5a7f4df534ebfd539ba6
引用: https://i.pinimg.com/564x/d9/fb/c9/d9fbc916010e5a7f4df534ebfd539ba6.jpg

関連記事

大腿四頭筋が身体の正面側のふとももの筋肉なのに対してハムストリングは反対に身体の後ろ側にある太ももも筋肉をさします。大腿四頭筋と同様に身体の中で大きい筋肉となります。この筋肉は特に走るときによく使う筋肉で、陸上選手などは好んでこの筋肉を鍛えます。大腿四頭筋ではトレーニングの効果としてがっちりとした太ももを手に入れることが出来るのに対して、ハムストリングはトレーニングを行うことで、よりスリムで引き締まった太ももを手に入れることが出来るのです。大腿四頭筋やハムストリングは日常生活では欠かすことの出来ない重要な役目を持った筋肉です。

1 / 4