Fr7foetp6zb9iatb94ko

器具

CATEGORY | カテゴリー

ベンチプレスのやり方!バーの重さは含む?初心者が抑えるべきコツ!

2018.05.15

ジムでのトレーニングでは定番となっているベンチプレス。やり方は様々ありますが、初心者が気になるところはバーの重さも含まれるかどうかでしょう。今回は初心者におすすめの胸や腰を鍛えるベンチプレスのやり方とバーは重さに含まれるのかについて解説します。

目次

  1. ベンチプレスのやり方とは
  2. 胸や腰を鍛えるにはおすすめ!初心者向けジムで行うベンチプレスのやり方とバーの重さ:バーの重さは含むのか
  3. 胸や腰を鍛えるにはおすすめ!初心者向けジムで行うベンチプレスのやり方とバーの重さ:バーの重さの平均
  4. 胸や腰を鍛えるにはおすすめ!初心者向けジムで行うベンチプレスのやり方とバーの重さ:ウォーミングアップ
  5. 胸や腰を鍛えるにはおすすめ!初心者向けジムで行うベンチプレスのやり方とバーの重さ:ポジション
  6. 胸や腰を鍛えるにはおすすめ!初心者向けジムで行うベンチプレスのやり方とバーの重さ:踏ん張り
  7. 胸や腰を鍛えるにはおすすめ!初心者向けジムで行うベンチプレスのやり方とバーの重さ:限界に挑め
  8. 胸や腰を鍛えるにはおすすめ!初心者向けジムで行うベンチプレスのやり方とバーの重さ:筋肉痛のときは
  9. 胸や腰を鍛えるにはおすすめ!初心者向けジムで行うベンチプレスのやり方とバーの重さ:サプリ
  10. ベンチプレスにおいてバーの重さは含む

ジムで行うトレーニングとしても最も定番なトレーニングとして知られているベンチプレス。ベンチプレスなくして筋力トレーニングは語れないといわれるほど定番であり、基礎的なトレーニングであるため、知名度は高いです。また、デッドリフト、スクワットに次ぐ筋トレビッグ3のひとつでもあるほど有名であるため、多くの男性が行っています。とはいえ、実は細かいフォームや注意点などがあり、初心者にとってもなかなかわからないところだらけの部分が多いので、今回は初心者の多くが疑問に思うことや、注意点などを中心に書いていきいます。基本的なフォームを学ぶ前に、しっかり覚えて起きましょう。

Main shutterstock 567821473
引用: https://stat2.smartlog.jp/uploads/content/piece/2017/6/dcd4ba4108ae2ca34f557b8bf5f6fcfc/main_shutterstock_567821473.jpg
%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%b9
引用: http://365-risounonikutai.com/img/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9.jpg

初心者の多くが最も疑問を持つ部分として多いのが、バーの重さは含むのかについてです。実際に自宅で使用するためにダンベルセットを購入しようとする人の中でも、プレートだけで重さを計算しても、商品名に書いてある重さと合わないと感じた方も多いはずです。実は、ダンベルの重さというのは、バーの重さも含むものです。バー自体の重さはたいしたことはありませんが、それらを含む重さが10キロや20キロ、ということになります。バーの重さも含むため、実際にベンチプレスのウォームアップとして、バーのみで行うというのもあったりします。では実際にバーの重さはどのくらいなのか疑問を持つ方もいるはずです。

41irlo%2bdjkl. sx466
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41IrLo%2BDJKL._SX466_.jpg
61dtbcmmgcl. sx466
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61DTbCMMgCL._SX466_.jpg
1/5