Zw2zxiixbuakjdtztfzz

髪型・ヘアスタイル

CATEGORY | カテゴリー

デューサーのおすすめは?番号の違いは?軟毛や剛毛に向いているのは?

2018.08.11

今大注目のヘアスタイリング剤『デューサー』をまとめてご紹介!スタイリング剤はいろいろありますが、軟毛・剛毛など自分に髪質に合っているのか不安な方も多いでしょう。髪質に合わせたおすすめのデューサーを解説。番号や匂いの違いとおすすめのヘアスタイルもご紹介します。

目次

  1. Intro デューサーとは?
  2. おすすめします!デューサー1 ~aqua gloss 指通りよい瑞々しいつやのあるスタイリングに~
  3. おすすめします!デューサー2 ~soft wax 自然な流れとまとまり、柔らかなウェーブのキープに~
  4. おすすめします!デューサー3 ~medium soft wax 毛先に軽さと動きを付けたいときに~
  5. おすすめします!デューサー3S ~medium smooth wax  エアリー間のあるスタイルをキープしたい時に~
  6. おすすめします!デューサー4 ~medium hard wax  束感を強調したヘアスタイルにおすすめ~
  7. おすすめします!デューサー5 ~hard wax 根本からしっかり立ち上げ、がっちりキープしたい時に~
  8. おすすめします!デューサー5S ~hard smooth wax ソフトな仕上がりの立体感あるスタイルにしたい時に~
  9. おすすめします!デューサー6 ~dry paste wax 強いセット力とドライな質感で軽さとボリュームを出したい時に~
  10. おすすめします!デューサー6G ~aqua gel wax しっかりホールド、プラス潤いのあるウェットなスタイル~
  11. Outro デューサーでスタリングをもっと楽しく!

サロン向けのヘアケアブランド「ナンバースリー」から販売されているスタイリングアイテムです。サロン向けの本格的なものなんて値段が高いのでは?という心配はご無用です。今はネットでも販売され、1個1500~とお手頃です。

特徴は、その抜群のキープ力。マカダミアナッツバター配合でさらっとまとまりやすく、1日中スタイルをキープしてくれます。

4e01a1c0f5d86901ae5e6ec3e7950339 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/4e/4e01a1c0f5d86901ae5e6ec3e7950339_t.jpeg
C img01@2x
引用: https://www.no3.co.jp/img/products/styling/deuxer/c-img01@2x.png

種類も豊富にそろっていますので、お好みのスタイルや髪質に合わせて選べるのも嬉しいですね。ケースの右肩についている番号と色で見分けやすいですね。それぞれの番号のツヤORマット感、セット力の強弱は下の図でざっくり把握できます。

L 01@2x
引用: https://www.no3.co.jp/img/products/styling/deuxer/l-01@2x.jpg

セットというよりも髪のまとまり感を出したいなら、番号が小さい方を。しっかりセットしてガッチリ固めたい方は番号が大きい方を選ぶと良いでしょう。

ワックスを付け過ぎてベタベタな髪になって大失敗という経験をお持ちの方もいるでしょう。番号によって材質が違いますので質感を確かめて選んで頂くと失敗が少ないです。

デューサーの質感はこちらをご覧ください。(1~6は上の画像、3S、5S、6Gはその下の画像になります。)

スタイリング剤の匂いも気になるところですね。今は、シャンプーリンスから柔軟剤、練り香水などなど香りに関するアイテムが盛りだくさん、自然と匂いに敏感になっています。特に髪の匂いは顔に近いため気にする方も多いでしょう。

デューサーの匂いは全ての番号で統一されていて、フローラルベリーの香りを採用しています。甘酸っぱくフルーティで爽やかな優しい匂いがしますから女子ウケもバッチリです。(でも、付け過ぎは注意です。)

匂いがすべての番号で同じということは、いくつかのデューサーを組み合わせて使えるということです。トップにボリュームを出したいけどサイドは軽く流したいなんていうとき、6番と3番を組み合わせてという風な使い方も出来るわけです。(詳しくは後述)

54625b4f91fb1fd07c3f97e9daeb9b45 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/54/54625b4f91fb1fd07c3f97e9daeb9b45_t.jpeg

関連記事

さらっと艶出しのナチュラルヘア向けのヘアワックスです。グロスタイプなので、髪質は選びません。クセは付きにくいですから、剛毛を矯正するために沢山つけるとベタベタ感だけが残りますのでご注意を。

1 / 4