2018年05月11日 UPDATE

大型スクーターの人気&おすすめは?値段・種類・免許を丁寧に解説!

何かと便利な大型スクーター、ちょっとしたお出かけから遠出まで、非常に万能のため人気な乗り物です。見た目もカッコイイし乗ってみたいけど全く詳しくない!そんなあなたに今回は大型スクーターの値段やおすすめの種類、免許などの基礎的なことまで徹底解説致します。

目次

  1. はじめに:男性の憧れ、大型スクーター!お出かけの強い味方!
  2. 【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】免許は何が必要?
  3. 【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】どれが大型スクーター?
  4. 【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】大型スクーターの良いところ、メリットは?
  5. 【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】ここに注意!
  6. 【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】乗る際に必要なものは?ヘルメットはフルフェイスで!
  7. 【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】おすすめ大型スクーター①YAMAHA_TMAX
  8. 【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】おすすめ大型スクーター②スズキ_スカイウェイブ650LX
  9. 【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】おすすめ大型スクーター③ホンダ_シルバーウィングGT
  10. まとめ:大型スクーターはロマン!どこにでも連れていける愛機に!

はじめに:男性の憧れ、大型スクーター!お出かけの強い味方!

Mig?src=http%3a%2f%2fimgcc.naver.jp%2fkaze%2fmission%2fuser%2f20140725%2f18%2f1332508%2f0%2f600x400x5ce7ec8c219f40cb39ebe164
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20140725%2F18%2F1332508%2F0%2F600x400x5ce7ec8c219f40cb39ebe164.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
Mig?src=http%3a%2f%2fblogs.c.yimg
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fblogs.c.yimg.jp%2Fres%2Fblog-85-ef%2Fshin518roadster%2Ffolder%2F647480%2F09%2F30700809%2Fimg_0%3F1339939364&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r

大型スクーターは昔からとにかくかっこよくて便利、というイメージが根付いており、車離れが続いている昨今でも一部の層、そして手軽な移動手段を求める方に人気を博しています。例えば学生であれば通学手段、社会人でツーリングが趣味の方は少し遠出のツーリングに、一人旅なんかにも使う方がいるくらいですから、その用途は非常に多岐に渡っています。しかし実際知識としてあまり浸透していないのは事実、どのような種類があるか素人目ではわからないですし、どのくらいの値段がするかというのもきちんと調べないと把握できない、免許に関してもよくわからない、そこで今回は大型スクーターのそんな身近な疑問に徹底的に答えていきたいと思います。

関連記事

【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】免許は何が必要?

Mig?src=http%3a%2f%2fbike250.net%2fimg%2f3maje
引用: http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fbike250.net%2Fimg%2F3maje.jpg&twidth=300&theight=300&qlt=80&res_format=jpg&op=r
K0000431709
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000431709.jpg

では大型スクーターに乗ることのできるバイクの免許について解説していきましょう。なかなか知られていないことですがバイクの免許は「7種類」あります。そのうち大型スクーターにあたる車体に乗れるのは2種類、そのどちらかが取得できていれば大型スクーターに乗ることができます。その免許の名称は「大型二輪免許」、「AT限定大型二輪免許」の2つです。しかし大型スクーターは運転が難しく、バイクや車にある程度慣れた方でないと事故などの危険性や、そもそも実技試験が受かるかどうか怪しくなってきます。無免許の方は是非ワンランク下の「中型二輪免許」を取得して、慣れてから「大型二輪」の免許を取得しにいきましょう。

関連記事

【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】どれが大型スクーター?

Img78624225zik1zj
引用: http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/19/0000220419/08/img78624225zik1zj.jpeg
Mig?src=http%3a%2f%2fimgcc.naver.jp%2fkaze%2fmission%2fuser%2f20140725%2f18%2f1332508%2f8%2f640x480x419940d91ebc4d14d420708c
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20140725%2F18%2F1332508%2F8%2F640x480x419940d91ebc4d14d420708c.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

では大型スクーターについても詳しくなっておきましょう。大型スクーターは単純に大きいからという理由で大型スクーターを名乗っているわけではありません。きちんと性能で判別できるという点を把握しておきましょう。まずこうした二輪車には排気量というのが定められており、【cc】という単位で表されます。大型スクーターは【400cc】以上の数字がついているので、その数字を、満たしていればそれは大型スクーターの位置づけになります。この上限に関してですが、先程の「AT限定二輪免許」で乗れるAT限定モデルには上限が【650cc】と定められていますが、もう一方には上限がありません。

【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】大型スクーターの良いところ、メリットは?

Big scooter license4
引用: http://hovita.club/wp-content/uploads/2017/09/big-scooter-license4.png
9
引用: http://baikuweb.com/images/9

さて、ここで大型スクーターのメリットについてですね。大型スクーターは文字通り大きく、二輪タイプの乗り物の中では一番大きい規格となっています。そのどっしりとした重厚感がたまらないという方は多く、根強いファンは多いです。法定速度は60km/h、これは小型二輪、中型二輪と同じですが、原動機付、所謂原付は30km/hなのでそれらの2倍の速度で走行は可能です。また原動機付、小型二輪にできないこととして【校則道路の走行が可能】という点です。この点が遠出のツーリングなどに適しているのですね。せっかくバイクに乗っているんだから爽快に楽しみたい、そんなあなたにはやはり大型二輪、大型スクーターをおすすめします。

【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】ここに注意!

Ac555eac
引用: http://livedoor.blogimg.jp/sugiyamax0719/imgs/a/c/ac555eac.png
Cole41b
引用: http://www.utr819.com/img/cole41b.jpg

皆様がよく気にされるのが「燃費」ですが、これに関してはどの二輪でも基本的に大きな違いはありません。しかし大型二輪になってくると、ガソリン給油の際に「ハイオク」を求められることがあります。ハイオクは単純にレギュラーより10円/L高くなってくるので、そこでの差はあるかと思われます。また大型二輪はほとんど普通免許と変わらず、取得年齢に差異があります。原付、小型二輪、中型二輪は16歳から取得可能ですが、大型二輪に関しては自動車普通免許と同じ、【18歳以上】が原則となります。あまり大した制限でないように見えますが、それだけ運転等に責任が伴ってくる、ということなのですね。

【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】乗る際に必要なものは?ヘルメットはフルフェイスで!

W 666 4512048436285 ts
引用: https://img.webike.net/catalogue/10347/w-666-4512048436285_TS.jpg
2c0a869aa021264a418bcc038b0e404f 665x348
引用: http://forride.jp/wp-content/uploads/2017/08/2c0a869aa021264a418bcc038b0e404f-665x348.jpg

さて、今回の大型スクーターやバイクに乗る際には必ず【ヘルメット】が必要になります。当然着用していなければ捕まってしまいますので、おろそかにして良い部分ではありません。このとき、選ぶヘルメットにはいくつか種類がありますが、大型スクーターには非常に【フルフェイスヘルメット】がよく似合います。暑苦しい、と思ってしまいがちですが、最近のフルフェイスは通気性を確保したモデルが多数出ているので、そういった心配は一切ありません。原付や小型二輪でフルフェイスはちょっと構えすぎ、なんて思われるかもしれませんが、大型スクーターだったら非常にマッチします。是非とも検討してみてください。

【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】おすすめ大型スクーター①YAMAHA_TMAX

2018 yamaha t max abs eu midnight black action 002
引用: https://cdn.yamaha-motor.eu/product_assets/2018/xp500a/950-75/2018-yamaha-t-max-abs-eu-midnight-black-action-002.jpg
2018 yamaha t max abs eu midnight black action 001
引用: https://cdn.yamaha-motor.eu/product_assets/2018/xp500a/950-75/2018-yamaha-t-max-abs-eu-midnight-black-action-001.jpg

皆様ご存知、YAMAHAの大型スクーター、TMAXです。毎年のように最新モデルが出ていますが、今回の上記の画像は2018年のモデルになります。黒で統一されたフォルムが非常にカッコイイですよね。排気量は530ccなのでAT限定の方でも安心、燃費は100km走って5.3L程度と一般的なバイクとあまり変わらないですね。値段は9999.00ドルとなっているので、日本円に換算したら【100万円】ちょっと、といったところでしょう。大型スクーターとしては相場相応な値段です。大型スクーター初心者には是非とも欲しいモデルです。

【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】おすすめ大型スクーター②スズキ_スカイウェイブ650LX

Rb5
引用: http://www1.suzuki.co.jp/motor/an650al4/img/rb5.jpg
Pc
引用: http://www3.suzuki.co.jp/suzukinirin/smadmin/upload/productdetailimg/1871/pc.png

万能な大型スクーターならスズキのスカイウェイブ650LXで決まり!そのくらいにツーリングにしろ、峠にしろ、どんな道でも順応性が高いのがこのモデルです。排気量は【638cc】とこちらもAT限定の方に乗って頂けます。とにかく走行が快適、水冷エンジン採用により排ガスも少ないですし、6段変則ギアにより、走行シーンによって走りを変えてくるのも魅力。値段は【1144800円】、大型スクーターの相場相応くらいの安さにして、かなり高性能な走りを見せてくれるので、初心者から上級者まで幅広くおすすめできます。

【男性に人気の大型スクーター!おすすめの種類とその値段、必要な免許は?】おすすめ大型スクーター③ホンダ_シルバーウィングGT

Photo
引用: http://www.honda.co.jp/SILVERWING/photo/10/image/photo.jpg
Photo
引用: http://www.honda.co.jp/SILVERWING/photo/08/image/photo.jpg

デザインが非常に秀逸!ホンダのシルバーウィングも平成を代表する大型スクーターに名を連ねています。そのスラっとしたフォルムからは想像もつかなkほどのパワーを有しており、【大人のツーリングマシン】と呼ばれるのにふさわしいモデルです。サーキット走行に限りますが最高速180km/hリミッターを有しているので非常に速い。100km/hに至るまでの加速に5秒程度しかかからないので加速性能に関しても抜群です。値段も何故か相場近辺より安く、【918000円】で購入できてしまうので、最初は安く!なんて初心者の方にもおすすめですし、高性能なモデルです。

まとめ:大型スクーターはロマン!どこにでも連れていける愛機に!

大型スクーターに関する徹底解説でしたがいかがだったでしょうか。今回紹介した3種類だけに留まらず、是非とも色々な大型スクーターを見てみてください。こういったものはロマン、買ったらきっと愛着が湧くものです。これだ!というものを選んで楽しいバイク生活を送ってくださいね。

066 o
引用: http://fsv-image.autoc-one.jp/images/2677035/066_o.jpg
Images?q=tbn:and9gctn5kbnvfgtd9aby4do0 b2ucpru gnhosx41jz7g932lips9at
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTN5kBnvFGtd9AbY4do0_b2UcPRU-GnHOSx41Jz7g932Lips9at
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20140725%2F18%2F1332508%2F0%2F600x400x5ce7ec8c219f40cb39ebe164.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r