Lb9puz6k1qmbulryykyi

ビジネス

CATEGORY | カテゴリー

ビジネスメールの件名の書き方文例集【挨拶・お礼・質問・お願いなど】

2018.05.13

上司や得意先の人とやりとりをするときに覚えておきたいビジネスメールの件名の書き方。お礼や挨拶はもちろん。お願いや質問などを行う際には、スムーズにコミュニケーションが取れる方が仕事が早い。ビジネスメールの件名の書き方を例を交えてご紹介しよう!

目次

  1. ビジネスメールの件名は、普通の件名と違う。件名の書き方とは?
  2. ビジネスメールにおける件名を作るときの常識。お礼や質問、挨拶やお願いは簡潔に!
  3. ビジネスメールで件名を作るときのコツその1:用件が簡潔に伝わるように作る
  4. ビジネスメールで件名を作るときのコツその2:文章が長くなり過ぎないようにする
  5. ビジネスメールで件名を作るときのコツその3:いつの用件かを盛り込む
  6. ビジネスメールで件名を作るときのコツその4:概要を盛り込む
  7. ビジネスメールで件名を作るときのコツその5:緊急の場合や急ぐ場合はキーワードを盛り込む
  8. ビジネスメールにおける「お礼」を伝えるときのコツ
  9. ビジネスメールにおける「お願い」を伝えるときのコツ
  10. ビジネスメールにおける「挨拶」を伝えるときのコツと件名とは?
  11. ビジネスメールにおける「質問」を伝えるときのコツと件名とは?
  12. ビジネスメール作成で注意したいポイント
  13. ビジネスメールを使いこなして、お客さんや取引先と円滑なやり取りを実現しよう!
Modern email marketing technology illustration 1344 233
引用: https://image.freepik.com/free-vector/modern-email-marketing-technology-illustration_1344-233.jpg

ビジネスメールは会社の上司や取引先の担当者に送る上で、重要なファクターと言えるだろう。なぜなら、忙しくしているかもしれない相手に一目でメール内容が分かってもらえる方が、相手もメールを見る優先順位が付けやすく、相手の仕事の邪魔になることがない理由からだ。用件は簡潔に伝えたい所。

Close up of female student typing on laptop at table 1262 3468
引用: https://image.freepik.com/free-photo/close-up-of-female-student-typing-on-laptop-at-table_1262-3468.jpg

果たして、ビジネスメールでの件名の書き方は通常とどのように違ってくるのだろうか?また、相手に用件を簡潔に伝えるにはどのような方法があるのだろうか?ビジネスメールにおける件名の書き方を、用件に合う形で、例をもとにしてご紹介しよう。これからビジネスメールに件名をつけるにあたり役立つ情報になるはずだ。

Laptop with email concept 23 2147502473
引用: https://image.freepik.com/free-vector/laptop-with-email-concept_23-2147502473.jpg

関連記事

Wooden desk with a mouse 1134 197
引用: https://image.freepik.com/free-photo/wooden-desk-with-a-mouse_1134-197.jpg

毎日何通もやりとりするビジネスメール。得意先の相手や上司はもちろん、社外の人にメールを送るなら押さえておきたいポイントだ。件名を作成するときに注意したいポイントはどのようなところにあるのだろうか?件名を作るときのコツをチェックしてみよう!

Background of entrepreneur using a tablet 1223 10
引用: https://image.freepik.com/free-vector/background-of-entrepreneur-using-a-tablet_1223-10.jpg
Pensive man using the computer 1154 402
引用: https://image.freepik.com/free-psd/pensive-man-using-the-computer_1154-402.jpg

ビジネスメールにおける用件は、簡潔に伝わるようにするのが一番重要だ。メールを受け取った人が、プランの中に組み込めるように、また動きやすいように、件名に用件が簡潔に盛り込まれていれば、相手の手を煩わせることはないだろう。

Positive executive writing an email 1154 400
引用: https://image.freepik.com/free-psd/positive-executive-writing-an-email_1154-400.jpg

【例】「〇〇の件」「〇〇のご紹介」「〇〇のご案内」

Typing on laptop close up 1163 1448
引用: https://image.freepik.com/free-photo/typing-on-laptop-close-up_1163-1448.jpg

用件を伝えるために件名自体が長くなってしまうと、相手の受信ボックスに表示されたときに大事な部分が途切れてしまう事も考えられる。件名を書く時は、末尾が切れてしまう事の無いように、極力短く書くのが基本だ。長さの目安としては最長でも20文字程度として、相手に簡潔に内容が伝わるほうが親切だ。

【例】〇月〇日リリースの〇〇新商品のご案内

Hand tounching laptop and many envelopes 1134 189
引用: https://image.freepik.com/free-photo/hand-tounching-laptop-and-many-envelopes_1134-189.jpg
1 / 4