2018年05月12日 UPDATE

ネクタイピンのブランド[20代・30代]オシャレで人気なプレゼントを

20代、30代のかたにブランドネクタイピンをプレゼントしてみてはいかがでしょうかネクタイピンにはいろいろブランドがあり20代、30代と年齢を問わず贈れるプレゼントです。オシャレで人気のブランドおすすめをご紹介します。20代、30代だからこそ身に着けよう。

目次

  1. ネクタイピンとは
  2. ネクタイピンとタイピンの違い
  3. ネクタイピンの種類
  4. ワニ口式ネクタイピン
  5. クリップ式ネクタイピン
  6. タイタック式ネクタイピン
  7. 20代、30代に贈るブランドネクタイピンの選ぶポイント・避けたいポイント
  8. 20代、30代に贈るブランドネクタイピンの選ぶポイント①デザイン性
  9. 20代、30代に贈るブランドネクタイピンの選ぶポイント②好みに合わせる
  10. 20代、30代に贈るブランドネクタイピンの避けたいポイント①好みじゃないネクタイピン
  11. 20代、30代に贈るブランドネクタイピンの選ぶポイント②派手なデザイン
  12. 20代、30代に贈るおすすめのネクタイピンブランド①ポールスミス
  13. 20代、30代に贈るおすすめのネクタイピンブランド②Salvatore Ferragamo
  14. 20代、30代に贈るおすすめのネクタイピンブランド③Orobianco
  15. まとめ

ネクタイピンとは

Fb405630af263f7f59ce5e0f41032773
引用: https://i.pinimg.com/564x/fb/40/56/fb405630af263f7f59ce5e0f41032773.jpg
ネクタイピンとはネクタイとシャツを固定するためのアイテムです。ネクタイピンがないとスーツからネクタイがこぼれビラビラするのを防ぐアイテムです。近年若い20代、30代の方たちはあまりしている姿を見なくなったアイテムですが、実はスーツを着る時のマナーでもあるアイテムです。20代、30代の方たちは年配の方たちの付けるアイテムと思っている方がいますがスーツを着るために必要なアイテムでありマナーなので必ずつけようにしましょう。そして就活性は特にネクタイピンを付けない方が多く面接でもないことでマイナスとなることもあります。ビジネスマンには必ず必要となってきます。就活生はネクタイピンなどこまごましたものまでしっかり備え見た目からマナーある人間だとアピールしましょう。
3c59bdb5ba0fe2b0b710880c0710f62f
引用: https://i.pinimg.com/564x/3c/59/bd/3c59bdb5ba0fe2b0b710880c0710f62f.jpg

関連記事

ネクタイピンとタイピンの違い

5ac7f87ff6c3f18f3ae96811077a7fa1
引用: https://i.pinimg.com/236x/5a/c7/f8/5ac7f87ff6c3f18f3ae96811077a7fa1.jpg
ネクタイピンとタイピンはどう違うのと疑問を持つ方も多いと思いますが、実はタイピンはネクタイピンの略称名です。ネクタイピンとタイピンは呼び方が違うだけで同じもの言いますので、こんがらがらないように注意しましょう。そして、ネクタイピンという言葉は実は英語ではなく和製英語だったのです。なので海外ではネクタイピンといっても通用しません。アメリカではネクタイピンのことを「tie tack」もしくは「tie clip」といいます。イギリスでは「tiepin」です。現在は、アメリカでもイギリスでも「tie」という言葉で通じるようです。各国によって呼び方が変わるものとは意外でした。

ネクタイピンの種類

312c0b70fc55332da14f9379a1cf4522
引用: https://i.pinimg.com/564x/31/2c/0b/312c0b70fc55332da14f9379a1cf4522.jpg
ネクタイピンには実は数多くの種類があります。ネクタイピンにはシャツとネクタイを挟むタイプの「ワニ口式ネクタイピン」や「クリップ式ネクタイピン」などありネクタイとシャツをに穴をあけ繋ぎ留める「タイタック式ネクタイピン」や「スティックピンタイプ」などネクタイピンなどでも色々な形があります。そして日本発祥の「タイチェーン」と言われるスタイルのネクタイピンなどあり形や使用方法は様々なものとなっています。

ワニ口式ネクタイピン

9102abb5e7c8babcf232500093c63cfd
引用: https://i.pinimg.com/564x/91/02/ab/9102abb5e7c8babcf232500093c63cfd.jpg
シャツとネクタイをバネを使ってハサミ固定するスタイルのネクタイピンです。ワニ口式ネクタイピンはオシャレで人気のあるデザインです。ワニ口式ネクタイピンは他のデザインよりも幅広い種類のデザインがあります。ワニ口式ネクタイピンは「クリップ式ネクタイピン」よりも固定する力が強くネクタイピンとしては優れたアイテムです。そして、取り外しやすくつけやすいというのもワニ口式ネクタイピンの特徴でもあります。取り付けやすく外しやすいというのはネクタイピンとしてはおすすめです。ですが、人気あるオシャレなワニ口式ネクタイピンにもデメリットがあります。ワニ口式ネクタイピンのデメリットはバネ部分が壊れやすいという欠点です。ワニ口式ネクタイピンは有名ブランドなど関係なく比較的壊れやすくなっていますので、丁寧な扱いが必要です。壊れやすくなっているためブランドではアフターケアなどを行っているショップもありますのでそういったブランドで購入することをおすすめします。
76d9acf2ea6f34b0ea7c70bf9f4edb4e
引用: https://i.pinimg.com/564x/76/d9/ac/76d9acf2ea6f34b0ea7c70bf9f4edb4e.jpg

クリップ式ネクタイピン

Cf358b1528c450483e273033fedb5610
引用: https://i.pinimg.com/564x/cf/35/8b/cf358b1528c450483e273033fedb5610.jpg
ネクタイとシャツをクリップで挟むスタイルのネクタイピンをクリップ式ネクタイピンといいます。クリップ式ネクタイピンは「ワニ口式ネクタイピン」よりも挟む力が弱いですが、デザインが落ち着いたシンプルなものが多く仕事やプライベートなど分けることなく使いこなすことができます。クリップ式ネクタイピンはスマートでシンプルなデザインが多く大人の印象を与えてくれるデザインとなっています。クリップ式ネクタイピンにもデメリットがあります。クリップ式ネクタイピンはネクタイとシャツを挟むため長期にわたり使用し続けると経年疲労劣化により挟む力が弱くなってしまいます。挟む力が弱くなってはワニ口式ネクタイピンのように直すことは出来なくなります。クリップ式ネクタイピンは長年かけて愛用するというよりも年単位で交換していくスタイルがおすすめです。挟む力が弱くなった場合は無くしてします可能性がありますので注意して使用しましょう。
41c56aa701d5f165bd8e3c97308a85fb
引用: https://i.pinimg.com/564x/41/c5/6a/41c56aa701d5f165bd8e3c97308a85fb.jpg

タイタック式ネクタイピン

C7ae347c77780b41fad8e23f46e1d585
引用: https://i.pinimg.com/564x/c7/ae/34/c7ae347c77780b41fad8e23f46e1d585.jpg
シャツとネクタイをピアスのように穴を開け繋ぎ留めるスタイルのネクタイピンのことをタイタック式ネクタイピンを言います。タイタック式ネクタイピンはあまり人気のない不人気なネクタイピンとなっていますが、実は「クリップ式ネクタイピン」や「クリップ式ネクタイピン」よりもオシャレなデザインが多くあるネクタイピンとなっています。なぜ、タイタック式ネクタイピンが不人気かと言うと、やはりシャツとネクタイに穴を開けると言うのが不人気の原因となっています。品質の良いネクタイやシャツの穴を開けて使用するのは気が引けるのも分かります。
9973b30e996b1332380d2b265cb0ec38
引用: https://i.pinimg.com/564x/99/73/b3/9973b30e996b1332380d2b265cb0ec38.jpg

20代、30代に贈るブランドネクタイピンの選ぶポイント・避けたいポイント

5a11cae2772051a660e716873c91cd7a
引用: https://i.pinimg.com/564x/5a/11/ca/5a11cae2772051a660e716873c91cd7a.jpg
ネクタイピンはプレゼントとして贈るのにとてもいい贈るものとなりますが、ネクタイピンを選ぶポイントがあります。選ぶポイントを押さえておかないと本当に喜べるプレゼントではなくなってしまいます。ネクタイピンを選ぶポイントはいろいろありますが、ただただオシャレだったりブランド名だけだったりするネクタイピンでは喜ばれませんそこで20代、30代にプレゼントするブランドネクタイピンの選ぶポイントや避けたいポイントご紹介します。

20代、30代に贈るブランドネクタイピンの選ぶポイント①デザイン性

E9255e3e9170a8d0b038c2d215580cd8
引用: https://i.pinimg.com/564x/e9/25/5e/e9255e3e9170a8d0b038c2d215580cd8.jpg
ネクタイピンをプレゼントする時に選ぶポイントはデザイン性です。ネクタイピンはいろいろなデザインがありブランドによって全く異なったものがあります。選ぶときのポイントは相手がどの場面で使うか、プレゼントする相手が付けて似合うデザインなのかを考えて購入すようにしましょう。

20代、30代に贈るブランドネクタイピンの選ぶポイント②好みに合わせる

24b22eebc5175af3e1c4e92700c9e247
引用: https://i.pinimg.com/564x/24/b2/2e/24b22eebc5175af3e1c4e92700c9e247.jpg
ネクタイピンには好みがあります。ネクタイとシャツを挟むタイプのネクタイピンと針で穴を開けてネクタイとシャツを留めるタイプがありますがすべての方がワニ口式ネクタイピンやクリップ式ネクタイピンを好むとは限りません贈る人の好みを知って本当に必要としているネクタイピンを送りましょう。
A0435b6a49d0c25923331525119a98e9
引用: https://i.pinimg.com/564x/a0/43/5b/a0435b6a49d0c25923331525119a98e9.jpg

20代、30代に贈るブランドネクタイピンの避けたいポイント①好みじゃないネクタイピン

4126bf254ead96bb000be55f7065b987
引用: https://i.pinimg.com/564x/41/26/bf/4126bf254ead96bb000be55f7065b987.jpg
ネクタイピンには好みじゃないデザインや留める方式があります。相手がどのタイミングでどのように使うかを理解して贈るようにしましょう。
784c01752497a42c55093bd8955e412c
引用: https://i.pinimg.com/564x/78/4c/01/784c01752497a42c55093bd8955e412c.jpg

20代、30代に贈るブランドネクタイピンの選ぶポイント②派手なデザイン

A33d2ac5fe663c722ed5d13f82d6543a
引用: https://i.pinimg.com/564x/a3/3d/2a/a33d2ac5fe663c722ed5d13f82d6543a.jpg
ネクタイピンをプレゼントするのに1番避けたいのは派手なデザインです。せっかくプレゼントするのだから派手でまだつつけてもかっこいいものと思うかもしれませんが、ネクタイピンは基本的にビジネスで使うものなので、派手なデザインのネクタイピンは付けては行けません。毎日日常的に使用してほしいと思うのなら派手なデザインは避けましょう。
744b22197628126b18cf76963997d89d
引用: https://i.pinimg.com/564x/74/4b/22/744b22197628126b18cf76963997d89d.jpg

20代、30代に贈るおすすめのネクタイピンブランド①ポールスミス

2709536725250     001 01 pc very large
引用: https://www.paulsmith.co.jp/shop/front_product_properties_images/0010/2372/2709536725250_____001_01_pc-very-large.jpg
プレゼントにおすすめのブランドネクタイピンは「ポールスミス」です。ポールスミスは上質な紳士ブランドです。スーツといえばポールスミスという方も多いのではないでしょうか。質の良い男性になってほしいと思う方はポールスミスがおすすめです。
F6223d7dacc5cb23ce9507e48b42f7cc
引用: https://i.pinimg.com/564x/f6/22/3d/f6223d7dacc5cb23ce9507e48b42f7cc.jpg

20代、30代に贈るおすすめのネクタイピンブランド②Salvatore Ferragamo

プレゼントにおすすめのブランドはSalvatore Ferragamoです。Salvatore Ferragamoは大人の渋みのあるデザインが多く少し大人のクールさと落ち着いたオシャレが欲しい方におすすめです。

20代、30代に贈るおすすめのネクタイピンブランド③Orobianco

Orobiancoは若い世代人気のあるブランドです。他のブランドよりも価格が安く購入しやすいという点が特徴です。新入社員のお祝いなどでプレゼントするのにおすすめです。オシャレにかっこよくスーツを着こなしてほしいと思う方はOrobiancoのネクタイピンを送りましょう。

関連記事

まとめ

20代、30代に贈るネクタイピンは参考になったでしょうか。ネクタイピンはデザインや留め方が異なり、人によって好みの分かれるアイテムです。プレゼントする場合は相手の好みを理解して贈るようにしましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/31/2c/0b/312c0b70fc55332da14f9379a1cf4522.jpg