2018年08月16日 UPDATE

革靴の選び方特集!カジュアルとビジネスの違いは?メンズブランドは?

フォーマルなファッションからカジュアルなものまで馴染みやすい革靴は・ビジネスで愛用する人も多く選び方をこだわりたいものです。そんなメンズ革靴ブランドの選び方は多くあります。革靴の選び方のサイズのポイントやカジュアルビジネスの違い、メンズブランドを紹介します。

目次

  1. メンズ革靴の選び方!カジュアルやビジネスの違いからブランド・サイズなどもご紹介
  2. メンズ革靴のサイズで見る選び方のポイントとは
  3. メンズ革靴のカジュアルなものの選び方
  4. メンズ革靴のビジネスなものの選び方
  5. メンズ革靴の選び方!カジュアルなブランドを紹介「ドクターマーチン」
  6. メンズ革靴の選び方!カジュアルなブランドを紹介「オールデン」
  7. メンズ革靴の選び方!カジュアルなブランドを紹介「グレンソン」
  8. メンズ革靴の選び方!カジュアルなブランドを紹介「デュカルス」
  9. メンズ革靴の選び方!ビジネスなブランドを紹介「マドラス」
  10. メンズ革靴の選び方!ビジネスなブランドを紹介「トッズ」
  11. メンズ革靴の選び方!ビジネスなブランドを紹介「アルフレッドサージェント」
  12. メンズ革靴の選び方!ビジネスなブランドを紹介「スコッチグレイン」
  13. メンズ革靴の選び方!ビジネスなブランドを紹介「ジョン・ロブ」
  14. メンズ革靴特集でした!

メンズ革靴の選び方!カジュアルやビジネスの違いからブランド・サイズなどもご紹介

どんなファッションにも適合する革靴は一足は持っておいて損はしない靴の1つです。ですがそんな革靴は一足購入するのにもそれなりのお金がかかり選び方にこだわりたいものです。
そういうわけで革靴の選び方は失敗したくはありません。しかし革靴の選び方と一言で言ってもどういう選び方があるのかなんてわからないのも事実。
そこで今回はメンズの革靴の選び方についてサイズなど複数の視点で見ていきたいと思います。カジュアルやビジネススタイルの革靴の違いからブランドなども見ていきますので是非参考にしてみてください。

メンズ革靴のサイズで見る選び方のポイントとは

Eeiinrhkihqef0jnx6fp
引用: https://www.instagram.com/p/BimRZcwBDOU/?tagged=%E9%9D%A9%E9%9D%B4
まず見ていきたいのはサイズによる選び方です。革靴のサイズ視点の選び方は実は思ったよりも大変ということをご存知でしょうか。
革靴でサイズの選び方を間違った場合は革靴が崩れる、歩きにくい、靴擦れで歩くのも嫌になるといったことが起きる可能性があります。
ということで革靴のサイズによる選び方のポイントを見ていきたいと思います。

革靴のサイズは基本スニーカーより1cm小さいものを

Thwq1ggpp7chv9z3w0nx
引用: https://www.instagram.com/p/BiWKS1mnBRs/?tagged=%E9%9D%A9%E9%9D%B4
革靴の選び方でサイズのポイントはスニーカーよりも1cm小さくすることです。普段からスニーカーを履いている人などは選ぶ際に迷いにくいかもしれません。
例えば27cmのスニーカーを履きこなす人なら26cmでOK。この違いが発生するのは「捨て寸」があるかどうかが関わります。革靴には捨て寸と呼ばれるものがあるのですが、スニーカーにはその捨て寸がないんです。
つまり革靴だと普通に選んでも捨て寸分だけつま先の方が大きくなっているためフィット感がなくなります。そのため普段よりも1cmほど小さめのものを選ぶことで捨て寸を考慮したサイズの選び方をすることになり、つま先のほうのフィット感や全体的に見て歩いても靴が動かない違和感ない履き心地を実現することができます。

フィット感も試す

Zy15xtgcgscs7fjrgq5c
引用: https://www.instagram.com/p/Biopp8hHh4x/?tagged=%E9%9D%A9%E9%9D%B4
革靴を履く場合にはフィット感も大切です。土踏まず、横幅、踵、甲周りなどのフィット感を確認することで快適な履き心地を実現するか否かが関わってきますのでしっかりと見極める必要ながあります。

メンズ革靴のカジュアルなものの選び方

革靴にはカジュアルなものやビジネスでも履けるフォーマルなスタイルのものなどがあります。その中でもカジュアルに履きこなせる革靴の選び方を見ておきます。

外羽根式

靴に躍動感を与える外羽根式の革靴はカジュアルなデザインの革靴にはもってこいです。ヒラヒラとした紐を通す部分がカジュアル具合を演出します。

モンクストラップ

07nrbh     b    235 829313f41c8b432592f2c8292b3e8e1e
引用: https://www.shoes-street.jp/img/goods/9/07NRBH_____B____235_829313f41c8b432592f2c8292b3e8e1e.jpg
その昔アルプスの修道士が履いていた靴をもとに作られたためこんな名前がついたモンクストラップはカジュアルな革靴に合います。バックル留めのストラップで甲を締めているのが特徴的な革靴。

ペニーローファー

Xx291mw5qjrzrb7nkqqy
引用: https://www.instagram.com/p/BSsnLrRlAmw/?tagged=%E3%83%9A%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC
ローファーに切れ込みが入ったようなデザインになっているペニーローファーは気軽に履ける革靴として学生からも支持されています。切れ込み部分に硬貨やコインなどを挟むことができることからこのような名前がつきました。 見た目もカジュアルなデザインで様々なファッションに合いやすいのが魅力です。

チロリアンシューズ

分厚い耐久性の高そうなタフさを持つデザインが魅力的なチロリアンシューズはカジュアルに履きこなせる種類として人気です。

スウェード素材

Ksyabkpcj5wvjrovu1ze
引用: https://www.instagram.com/p/BimTGcinVQP/?tagged=%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%89
革靴と言えば艶感を出すことで高級感あふれる煌びやかな雰囲気を出すものが想像しやすいですが、スウェード素材の革靴は光沢を抑えたもこもことした仕上がりが美しく人気です。
フォーマルとは程遠いもののカジュアルな革靴としては抜群なので選んで間違いはありません。

メンズ革靴のビジネスなものの選び方

ビジネスなものといえばフォーマルなデザインなものがあります。そんなビジネススタイルな革靴も見ていきましょう。

ストレートチップ

「ストレートトゥ・キャップ」とも呼ばれるストレートチップは革靴のつま先部分に横一線のラインが入るものです。オールラウンドに使える革靴としてビジネスにも重宝します。

プレーントゥー

甲やつま先に装飾を施さないまさにプレーンといったいで立ちの革靴です。装飾がないためよりストレートに光沢を表現できるスタイリッシュなデザインが特徴。

ウィングチップ

つま先部分がWのように模様されている革靴です。一見カジュアルそうな面持ちですが、軽い履き心地で労働的な印象をもてるためビジネスにも向いた種類となっています。

関連記事

メンズ革靴の選び方!カジュアルなブランドを紹介「ドクターマーチン」

英国シューズブランドのドクターマーチン。独特の丸みのあるデザインや柔らかい履き心地の革靴が魅力的で世界的に愛されるカジュアルスタイルに合うブランドです。

メンズ革靴の選び方!カジュアルなブランドを紹介「オールデン」

アメリカ生まれのブランド、オールデンは高級な革を使用した革靴を提供している比較的な高価なものがあるブランドです。それでも品質が高く履き心地は抜群なので人気を集めています。
1つ1つを丁寧に作りこむことで日本人の足にもよく馴染みます。

メンズ革靴の選び方!カジュアルなブランドを紹介「グレンソン」

1866年創業の長い歴史を持つグレンソンはノーザンプトンで開業したブランド。ミリタリーブーツの支持を受けてから本格的なシューズブランドとして名を馳せました。
特殊な製法で作られた革靴が形を維持しながらも個人の足によく馴染むため快適かつ経年変化も楽しめます。

メンズ革靴の選び方!カジュアルなブランドを紹介「デュカルス」

イタリア発のデュカルスは一つ一つをハンドメイドで作り上げた高品質な革靴に定評のあるブランドです。また製作も全工程を自社完結で終わらせる技術力を保持しています。

関連記事

メンズ革靴の選び方!ビジネスなブランドを紹介「マドラス」

イタリア生まれのマドラスはトラディショナルな製作を継承した洗練されたフォーマルなデザインの革靴を作るブランドです。
つま先のシャープ具合が上品かつおしゃれで人目を惹きます。値段もお手頃で手に入れやすいのがポイントです。

メンズ革靴の選び方!ビジネスなブランドを紹介「トッズ」

ドライビングシューズに定評のあるトッズはビジネス革靴も人気で軽量で動きやすいものを出しているのが魅力です。軽量ながらもデザインは洗練され重量感もありフォーマルな雰囲気を漂わせてくれます。

メンズ革靴の選び方!ビジネスなブランドを紹介「アルフレッドサージェント」

L4qiyjns45swat4v05om
引用: https://www.instagram.com/p/BhLKwT-BSD3/?tagged=%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88
1899年創業のアルフレッドサージェントは高価で本格的な技術を持って作られた精巧な革靴を売りにするブランドです。英国の革靴で5万円前後を狙うなら選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

メンズ革靴の選び方!ビジネスなブランドを紹介「スコッチグレイン」

Dzsromp2krpwj7zwhu5d
引用: https://www.instagram.com/p/BhDVbgSHs9a/?tagged=%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3
ヒロカワ製靴が生み出したオリジナルブランドスコッチグレインは日本製として高品質を掲げています。コスパに優れた革靴は高級感もありフォーマルな場でも馴染んで履くことができます。

メンズ革靴の選び方!ビジネスなブランドを紹介「ジョン・ロブ」

創業以来150年続くジョン・ロブは経営難に見舞われながらも乗り切り今まで続くブランドです。高い技術に堅実な様相を呈するフランスデザインが美しく上品さを醸し出してくれます。

メンズ革靴特集でした!

Wwnt4nqfl9eann1ayxje
引用: https://www.instagram.com/p/BilEG78nCJp/?tagged=%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%96
メンズ革靴の特集として選び方やカジュアルなもの、ビジネスなものからブランドまで紹介していきました。革靴ブランドは今回紹介した以外にも豊富に存在するため中々選ぶのが大変ですが、カジュアルかビジネスか好みを選びつつ選択肢を絞って見つけてみましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BifyBQABrqK/?tagged=%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%96