Yegebwobn68f49fy1vh9

趣味

CATEGORY | カテゴリー

コンパクトなデジカメを持ち運ぼう!おすすめメーカー【2018】とは?

2018.05.09

デジカメは今や必須アイテムといって良いほど、写真ブームが来ています。高級なものから1万円台のものまで、最近はコンパクトなデジカメを持ち歩く方が多いようです。持ち歩きにおすすめなコンパクトデジカメ、今回は2018年おすすめメーカーを取り上げて紹介していきます。

目次

  1. はじめに:コンパクトデジカメが流行の兆し!一眼レフにも引けをとらないその性能とは?
  2. 【コンパクトデジカメおすすめメーカー2018!1万円を切るモデルから高級モデル、子供を被写体にするならどれ?】①RICOH
  3. 【コンパクトデジカメおすすめメーカー2018!1万円を切るモデルから高級モデル、子供を被写体にするならどれ?】②kenko
  4. 【コンパクトデジカメおすすめメーカー2018!1万円を切るモデルから高級モデル、子供を被写体にするならどれ?】③Nikon
  5. 【コンパクトデジカメおすすめメーカー2018!1万円を切るモデルから高級モデル、子供を被写体にするならどれ?】④Canon
  6. 【コンパクトデジカメおすすめメーカー2018!1万円を切るモデルから高級モデル、子供を被写体にするならどれ?】⑤富士フィルム
  7. 【コンパクトデジカメおすすめメーカー2018!1万円を切るモデルから高級モデル、子供を被写体にするならどれ?】⑥Panasonic
  8. 【コンパクトデジカメおすすめメーカー2018!1万円を切るモデルから高級モデル、子供を被写体にするならどれ?】⑦OLYMPUS
  9. 【コンパクトデジカメおすすめメーカー2018!1万円を切るモデルから高級モデル、子供を被写体にするならどれ?】⑧SONY
  10. まとめ:持ち運びラクラク、性能も抜群!コンパクトデジカメを持ち歩いて良質な写真を撮ろう!
Img02 00
引用: https://img1-kakaku.ssl.k-img.com/images/maga/icv/pc640/9746/img02_00.jpg?d=201712151437
Imgmain dc
引用: https://www.camera-repair.jp/img/repair/imgMain_DC.jpg

かなり昔から永く愛されているデジカメ、最近は非常に性能の高いモデルが多くなりました。従来のものと比べて軽量感にも拍車がかかったので持ち運びにも適したものが多くなり、老若男女問わずに人気が高いものになりました。デジカメのなかでも特にコンパクトなモデル、俗に「コンデジ」と呼ばれますが、小さいながらに抜群の性能を有しているモデルが多く、その性能は一眼レフカメラにも引けを取らないものばかりです。そんな万人受け必須なコンデジ、いったいどのメーカーがおすすめなのでしょうか。今回はおすすめメーカーとその代表モデルを取り上げ、コストパフォーマンスに優れたもの、子供を被写体にする際に有能なファミリー向けモデルまで幅広く紹介していきます。

関連記事

J0000024735
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/J0000024735.jpg
K0000968303
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000968303.jpg

多数のデジカメを生産販売しているRICOH、非常に性能の高いモデルが取り揃っています。なかでもこの「WG-50」はかなり高い性能を有していることで有名です。その特長的なデザインに目が向いてしまいがちですが、防水機能などの便利な機能も知っておくと優秀な点が多数垣間見えます。ズームはなんと通常時から5倍までもっていくことができ、シーンモード「風景」を搭載しているため、木々などの緑の景色を写す際にはもってこいです。また「デジタル顕微鏡モード」という特殊な機能も搭載しており、レンズの円周上に6灯のLEDが配置されているためにカメラの影を気にせずに撮影が可能です。値段は30000円弱、値段のわりに高機能なモデルです。

81ubmlqto l. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81ubMlQTo-L._SL1500_.jpg
91kieejjgll. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91KieeJJGlL._SL1500_.jpg

kenkoからも多数のデジカメが出ていますが、なかでも注目はこの「DSC1480DW」です。おしゃれなデザインと機能性が光るモデルですが、注目はその値段。なんと場所によっては1万円を切ることがあるという破格の値段で販売されており、手に入りやすいモデルといえます。それでいて性能は抜群、一線級のモデルよりはやはり性能は劣りますが、防水機能を有している上に、前面裏面両方に液晶がついているため自撮りも簡単。画素数も最新モデルのiPhoneやスマホと同等もしくはそれ以上の数字、そして夜間の撮影に適した「ISO感度」もそれなりの水準に達しています。まさにデジカメの入口にふさわしいモデルといえるでしょう。

1 / 4