A72p7zsidp992dgkgg4d

カップル

CATEGORY | カテゴリー

同棲のお金事情が気になる!カップルはどう分担・管理しているの?

2018.05.05

同棲しているカップルがどうしても避けては通れないお金の問題。家賃を含め、お金の管理がしっかりできていないと生活もままなりませんし、二人の未来のためにはお金を貯めることが必要です。今回はそのような同棲するカップルにおすすめの分担・管理法をご紹介します。

目次

  1. 同棲する上でお金事情は把握している?
  2. 同棲したカップルの喧嘩の火種になりやすいのお金の管理
  3. 多くのカップルが同棲するうえでしているお金の管理法は?
  4. カップルが同棲するうえで生活費の分け方はどのような方法が理想的?
  5. 金銭管理がしっかりできる方がお金の管理をするのに適している
  6. 同棲しているカップルにおすすめのお金の管理・分担方法はこちら!
  7. 【お金が貯まる】同棲しているカップルにおすすめのお金の管理・分担方法① 生活費の設定
  8. 【お金が貯まる】同棲しているカップルにおすすめのお金の管理・分担方法② 役割の分担
  9. 【お金が貯まる】同棲しているカップルにおすすめのお金の管理・分担方法③ 趣味などの話し合い
  10. 【お金が貯まる】同棲しているカップルにおすすめのお金の管理・分担方法④ 将来の貯蓄について
  11. お互いのことをしっかりと考えた行動が必要なのが「同棲」
  12. お金関係はシビアなのでしっかりと相談を!
  13. 【まとめ】お金事情をしっかりと決めてより良い暮らしを!
96eb185018970aeff303c30ebcf16ec2
引用: https://www.jgs-media.com/wp/wp-content/uploads/2015/10/96eb185018970aeff303c30ebcf16ec2.jpg

同棲するうえで皆さんはお金の事情についてどのようにしていますか?同棲する際にはお互いが好き同士なので、譲り合うことが多いのですが同棲することによって見えてくれる相手の本性があり、その部分が目について嫌になる場合もあります。そのようなことがなかったとしてもお金の事情は非常に大切で、生活していく上では欠かせない点なので、今回は同棲のお金事情について詳しくご紹介していきたいと思います。

Abe9fda1f6a36f89d20ad721ad01c7
引用: https://d35omnrtvqomev.cloudfront.net/photo/article/article_part/image_path_1/68733/abe9fda1f6a36f89d20ad721ad01c7.jpg

先ほども触れましたが、お金事情は非常にシビアな問題です。お金の管理がずさんになってしまうと二人の生活に危険が迫るので、喧嘩の火種にもなりやすいです。お金は相手の本性といってもいいほどで、金銭感覚のずれは大きな問題になりやすいので、しっかりとお金の管理を行うようにしましょう。

最悪別れる原因にも・・・。

Pixta 5932399 s
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uwaki-prod2/system/thumbnails/207/original/pixta_5932399_S.jpg?1506331803

金銭感覚のずれは最終的には別れる原因にもなりやすいです。他人と他人が住むことが同棲でもあるので、どうしても気になる部分も出てきてしまう場合が多いです。そのような部分もこのようなお金のもめごとから発展して不満のぶつけ合いになりやすいので、問題を最小限にする意味も含めて注意するようにしましょう。

関連記事

Calculator 925385 960 720
引用: https://aikatu.jp/wp-content/uploads/2016/01/calculator-925385_960_720.jpg

多くのカップルがやっている同棲するうえでのお金の管理法はどちらかに任せる方法です。他にも家賃や生活費の使った分などを折半しあう方法もあるのですが、このような場合は家賃は別にしても生活費など多く使った使ってないの問題にも発展しやすいです。どちらかに一任して任せるのが最ももめにくい方法ですが、相手の金銭感覚を把握して貯まる方法を探すのもおすすめです。

Istock 629605642 1
引用: https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2017/04/iStock-629605642-1.jpg

先ほども生活費はできるだけ片方に任せるのがおすすめとご紹介しましたが、分けたいと考える人もいると思います。このような分けたい時におすすめの分け方が内容の設定です。現在では女性の社会進出もあって多くの女性が働いていますがまだやはり女性の方が収入低い場合が多いです。そのような際には収入を合わせての分け方がもめにくいのでおすすめです。

1 / 4