2018年05月12日 UPDATE

革靴の磨き方を解説!クリーナー・ブラシ・ワックスのおすすめは?

社会人になるとプライベートでも革靴を履いている方は多く、手入れや磨き方は人それぞれだと思います。磨き方がよくわからない、水洗いでもいいの?透明感のあるクリアな見た目にしたいと考えている方は紹介するクリーナーやブラシ、ワックスを用いて革靴のアジを楽しみましょう!

目次

  1. 専用アイテムを使って革靴の磨き方をマスターしよう!
  2. 革靴の磨き方➀シューキーパーを入れる
  3. 革靴の磨き方➁ブラシで汚れを落とす
  4. 革靴の磨き方➂クリーナーで古い汚れを落とす
  5. 革靴の磨き方➃クリームで革にエネルギーを与える
  6. 革靴の磨き方⑤仕上げが肝心
  7. 光沢感を出す革靴の磨き方は鏡面磨きで決まり!
  8. 革靴の悪臭には水洗いが効果的!
  9. 革靴磨きにおすすめのアイテム➀エム・モゥブレィ ステインリムーバー
  10. 革靴磨きにおすすめのアイテム➁エム・モゥブレィ デリケートクリーム
  11. 革靴磨きにおすすめのアイテム➂コロンブス ブートブラックシルバーライン シュークリーム
  12. 革靴磨きにおすすめのアイテム➃サフィール ビーズワックスポリッシュ
  13. 革靴磨きにおすすめのアイテム⑤コロニル 馬毛ブラシ
  14. 革靴磨きにおすすめのアイテム➅エムモゥブレィ ペネトレィトブラシ
  15. 【まとめ】革靴の磨き方を解説!クリーナー・ブラシ・ワックスのおすすめは?

専用アイテムを使って革靴の磨き方をマスターしよう!

614aspmhgzl. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/614aspmHgZL._UL1500_.jpg
まずはじめに、皆さんは普段どのくらい革靴のメンテナンスをしていますか?理想は履いたその日にケアをしたいところですが、忙しい現代では中々できることではありませんよね。最低でも週に一回は汚れを落とし革を綺麗にしておきたいところです。
91yplhmx6tl. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91YpLHMX6TL._UL1500_.jpg
そんな革靴の汚れを落とすためにクリーナー、ブラシ、ワックスなどのアイテムを用いた磨き方に、臭い対策にもなる水洗い方法を紹介していきます。

関連記事

革靴の磨き方➀シューキーパーを入れる

71ceigzviml. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71CeIGzvIML._UL1500_.jpg
一番最初に靴ひもをはずしておきましょう。付けたままにすると紐を経由している部分の磨いた部分とそうでない部分で汚れが目立ちやすくなります。次に靴に合ったサイズのシューキーパーを入れましょう。これは靴の凸凹をなくし、手入れしやすい状態にする。また、シワのような細かい箇所を伸ばした状態にできるので、手入れが行き届いていないというケースを防ぐことができます。

革靴の磨き方➁ブラシで汚れを落とす

61h5aq ncnl. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61H5aq-ncnL._UL1500_.jpg
馬毛ブラシのような毛の細かいブラシでシワのような細かい場所や靴とソールの繋ぎ目などのホコリ落としにぴったり。はじめにブラシで取れそうな汚れを取っておくと後々の処理がスムーズにいきます。
※カビが付いている場合は抗菌加工が施されたウェットティッシュを用いて拭き取ると良いようです。

革靴の磨き方➂クリーナーで古い汚れを落とす

41qyjseyv2l. sx425
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41QYjSEyv2L._SX425_.jpg
布など汚れを拭き取れるアイテムにクリーナーをつけて、これまでに塗ってきたクリーム、ワックスなどの汚れを落とします。汚れを落とさずつけると、靴の見栄えが悪くなるだけでなく、革を痛める原因に繋がるので、しっかり落としておきましょう。
クリーナーで汚れを落とす作業は一回だけでなく、二回行うとより汚れが取れて新たに付けるクリームの効果を高めることができるようです。

革靴の磨き方➃クリームで革にエネルギーを与える

71 jqp0d65l. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71-JqP0d65L._UL1500_.jpg
クリーナーで靴の汚れを落とし切れば、後は新たにクリームを付けて靴を保護していきます。靴とソールの隙間やソールなど細かい部分にクリームを簡単に塗ることができるぺネトレイトブラシを用いて整えます。
41mjcoj%2bxcl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41MJCOj%2BxcL.jpg
シワは柔らかく、クリームが浸透しやすいので初めに塗るとシミやムラ、黒ずみの原因になります。上手く塗るコツは円を描くように塗っていき、シワ部分を後に回しにするのがポイント。

革靴の磨き方⑤仕上げが肝心

41xdrr53acl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41XdrR53aCL.jpg
ブラシを使って塗り込むと綺麗な状態になったので終わり。と作業を切り上げてはいけませんよ!余分なクリームはムラの発生や裾を汚す原因になるので、クロスで拭き取る必要があるのです。または別に用意した馬毛ブラシで余っているであろうクリームを満遍なく行き渡るように磨く方法もあります。
18effa13843d84eebb1e363de387460e
引用: https://i.pinimg.com/564x/18/ef/fa/18effa13843d84eebb1e363de387460e.jpg
このように革に油分と水分を与えることでクリアな光沢感に、しっとりした触り心地が蘇り、長く履き続けることで革靴のエイジング効果であるアジの出た渋い雰囲気を感じさせてくれるでしょう。

光沢感を出す革靴の磨き方は鏡面磨きで決まり!

D33d626ca7212f9fc38384fd369685ff
引用: https://i.pinimg.com/564x/d3/3d/62/d33d626ca7212f9fc38384fd369685ff.jpg
革靴をしっかり手入れできるようになってきたら、次は艶やかな光沢感を醸し出すことでエレガンスな見た目を演出できる「鏡面磨き」で革をもう一段階ランクアップさせましょう!用意するものはワックスに水、クロスの3点です。
32de233ead5fd1e5452aba6c1b2ef495
引用: https://i.pinimg.com/564x/32/de/23/32de233ead5fd1e5452aba6c1b2ef495.jpg
最初にクロスでワックスを適量とり、そこに水を数滴垂らします。こうすることで、ワックスがしっかりと革に行き渡りコーティングできます。ムラなく塗ることができれば光が反射するような光沢感の出た見た目になっていることでしょう。
※足元を曲げる部分に鏡面磨きを施すと、曲げることでひび割れを誘発するため、使用する際はつま先付近などにしましょう。

革靴の悪臭には水洗いが効果的!

41mtvm4gisl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41mTVm4GisL.jpg
日頃使用する服やタオルは汗や汚れで臭いが染みつきますが、洗濯することで臭いのしない清潔な状態にできますよね。革靴も水洗いすることができ、気になっていた嫌な悪臭を取り除く方法として効果的です。そんな水洗いのやり方を順に説明していきますね!

革靴の水洗い➀水洗いができるものか確かめる

革靴の水洗いといっても、何でもかんでもできるとは限りません。スゥエード調のものなど水洗いのできないものもあるので確認してから行いましょう。

革靴の水洗い➁まずはクリーナーで汚れを落とす

洗えることが確認できれば、次はクリーナーで汚れをしっかり落としましょう。革靴の磨き方でも説明しましたが、汚れを落とし切ることで効率良くメンテナンスすることができます。

革靴の水洗い➂水またはお湯に浸ける

革靴がすっぽりと入るぐらいの容器を用意して、水またはお湯を張った状態で汚れを落とした革靴を投入します。

革靴の水洗い➃革靴用洗剤で洗う

革靴用洗剤を柔らかめのスポンジに付けて磨いていきましょう。靴の中も磨き、ある程度済めば、水またはお湯の入った容器に戻して汚れを洗い流します。その後はタオルなどで表面の水を拭き取りましょう。
革靴用洗剤は下記の商品などを用いると良いですよ。革だけでなく、スゥエードバックスキンも洗えるタイプになり、除菌消臭成分配合で嫌な臭いもこれで一掃。バッグや財布に用いている方もいるようです。
アミノ酸で洗うレザーシャンプー
価格 ¥ 930

革靴の水洗い⑤新聞紙を入れて乾燥させる

後は新聞紙をギュッと詰めた状態の革靴をつま先が下に向くようにした上で風通しの良い日陰に干します。こうすることで、乾きが早くなります。また、新聞紙は4時間を目安に取り換えるといいそうですよ。完全に乾くまで2日前後は見ておきましょう。

革靴の水洗い➅保湿クリームでエネルギー補給

乾燥した革靴は水分、油分のない状態になるので、保湿クリームでしっかりとケアすることを忘れないようにしてください。

革靴磨きにおすすめのアイテム➀エム・モゥブレィ ステインリムーバー

靴の汚れやこれまでに付けたクリームを落とすクリーナータイプの商品は、伸びのよい性質で汚れを落としやすい特徴があります。皮革に優しい面もあるので、これ一つは持っておきたいところですね。
[エム・モゥブレィ] 汚れ落とし M.モゥブレィ ステインリムーバー
価格 ¥ 648 - ¥ 3,650

革靴磨きにおすすめのアイテム➁エム・モゥブレィ デリケートクリーム

ソフトレザーにぴったりなアイテムは、べたつきのないさらっとした特徴を持ち、伸びの良いクリームが滑らかで塗りやすく、皮革にしっとりとした潤いを与えてくれます。カラーは無色のため、どんな色にも使えるオールマイティな一面を持っています。
[エム・モゥブレィ] デリケートクリーム 2026
価格 ¥ 1,080

革靴磨きにおすすめのアイテム➂コロンブス ブートブラックシルバーライン シュークリーム

ミネラルオイル配合のシュークリームは、革の柔軟性を助ける保革効果を持ちます。柔らかく伸びのあるクリームがしっかり浸透することでクリアなツヤ感を与えてくれるでしょう。カラーは30種類以上あるので、所有する革靴の色に合うカラーが見つけやすいですよ。
[コロンブス] columbus クリーム ブートブラックシルバーライン シュークリーム
価格 ¥ 561

革靴磨きにおすすめのアイテム➃サフィール ビーズワックスポリッシュ

塗りやすさ、拭き取りやすさのあるクリームは、柔らかく伸びの良い質感でビーズワックスベースになります。エレガンスな光沢感に導いてくれる同商品は鏡面磨きにもってこい。
[サフィール] SAPHIR クリーム ビーズワックスポリッシュ 50ml
価格 ¥ 756

革靴磨きにおすすめのアイテム⑤コロニル 馬毛ブラシ

弾力性のある馬毛ブラシは柔らかく使いやすい特徴があり、ホコリや汚れ落とし、仕上げのポリッシング等に効果的です。靴以外にもカバンやジャケットにも効果が期待できます。
[コロニル] コロニル 馬毛ブラシ 17cmx5.4cmx4.5cm CN044042
価格 ¥ 1,400

革靴磨きにおすすめのアイテム➅エムモゥブレィ ペネトレィトブラシ

豚毛で硬めの質感を持つタイプのブラシになります。靴とソールの繋ぎ目やソールなど細かい場所に対応できるサイズ感がポイント。また、クリームを全体に行き渡らせることもできる優れものです。
[エムモゥブレィ] M.MOWBRAY ブラシ ペネトレィトブラシ 7012 (マルチカラーフリー)
価格 ¥ 864

関連記事

【まとめ】革靴の磨き方を解説!クリーナー・ブラシ・ワックスのおすすめは?

3a7acc6490565f042ce9a39b551771d3
引用: https://i.pinimg.com/564x/3a/7a/cc/3a7acc6490565f042ce9a39b551771d3.jpg
基本的な革靴の磨き方をマスターして、使い込むほど味わいを楽しめる革の良さを体感しましょう。長年履き続ける革靴は日ごとに愛着が沸き、あなたの人生になくてはならない相棒となるでしょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/0f/ce/09/0fce09cf618615e71369279bf9312d85.jpg