Ehv79myut407bzxd7sfn

CATEGORY | カテゴリー

大型suv特集!国産・外車の新型・中古情報、燃費など丁寧に解説!

2018.05.04

大型suvは魅力的な車種のひとつ。座った時の位置も高く、乗り心地も抜群。街乗りはもちろん、アウトドアでも大活躍することができる。国産・外車など数々のラインナップが出そろっている大型suvの燃費と新型・中古車情報などを一挙ご紹介!

目次

  1. 新型から中古まで。国産や外車の魅力的な大型suv!
  2. 新型・中古の大型suvを購入する前に。suvってどんな車種?
  3. 気になる大型suvの燃費。一般的には燃費は悪い?
  4. 燃費もチェック!外車の大型suvその1:キャデラック エスカレード
  5. 燃費もチェック!外車の大型suvその2:ランドローバー レンジローバー
  6. 燃費もチェック!外車の大型suvその3:メルセデスベンツ GLS
  7. 燃費もチェック!外車の大型suvその4:メルセデスベンツ Gクラス
  8. 燃費もチェック!外車の大型suvその5:ジープ グランドチェロキー
  9. 燃費もチェック!国産の大型suvその1:トヨタ ランドクルーザープラド(ディーゼル)
  10. 燃費もチェック!国産の大型suvその2:三菱 パジェロ ディーゼル
  11. 燃費もチェック!国産の大型suvその3:トヨタ FJクルーザー
  12. 燃費もチェック!国産の大型suvその4:スバル XV(ハイブリッド)
  13. 燃費もチェック!国産の大型suvその5:日産 エクストレイル (ハイブリッド)
  14. 性能の高い大型SUVをゲットして、街にアウトドアにでかけよう!
9c14c22dd334796d92d9cacdbd882295
引用: https://i.pinimg.com/564x/9c/14/c2/9c14c22dd334796d92d9cacdbd882295.jpg

大型suvは、ごつい外観とタフな走りが魅力で、一度は手なずけてみたい車種。国産で燃費のいい高性能なsuvはもちろん、外車の高級感あふれるsuvまで出そろっている。新型が高価、またはいろいろ車を乗り換えたいスタイルの人なら、新型にこだわることなく、中古車での購入も可能だ。

suvは、アウトドアはもちろん、街乗りでもクールな走りを見せてくれるだろう。大型suvには、どんな種類の車があるのだろうか?また、燃費や性能の違いはどこにあるのだろうか?これから大型suvの購入を考えている人のために、新型や中古の大型suv情報を、外車と国産をふくめて一挙にご紹介しよう!

関連記事

57c87e1be47c35bfa56351de2015307b
引用: https://i.pinimg.com/564x/57/c8/7e/57c87e1be47c35bfa56351de2015307b.jpg
SUVとは、スポーツユーティリティビークル(Sport Utility Vehicle)の略称で、日本語に訳すと「スポーツ用多目的車」や「多目的スポーツ車」となり、スポーツやアウトドアなど様々なシーンで利用できるオールラウンドな自動車をさします。 元々はクロスカントリー車(クロカン)と同義でしたが、最近はSUVの意味が広義となり、よりお洒落で街並みに溶け込むスタイリッシュなイメージが強くなってきています。

オールラウンドで使い勝手のいいsuv車。通常のセダンなどよりも視界が開けており、座席の位置が高い分、長時間の運転でも疲れにくいのも特徴のひとつ。オールラウンドならではの走りを見せてくれるので、どこへ行くにも重宝する車種と言えるだろう。しかし車体が大きい分、気になるのは燃費だ。燃費はどのようになっているのだろうか?

関連記事

Db8f248d36967b3aeb1eb3928f9b6f22
引用: https://i.pinimg.com/564x/db/8f/24/db8f248d36967b3aeb1eb3928f9b6f22.jpg

国産や外車でかっこいいsuvに乗りたいと思うのなら、それと同時に考慮したいのが燃費。元々は、燃費など維持費の問題から敬遠されていた。suvはその大きさと重量から、新型・中古に限らず燃費が悪いとおもわれがち。ところが近年では、大型suvでもハイブリッド車の台頭などにより、燃費のいいsuvが数々リリースされている。

suvの種類によっても大きく違うが、スペックを確認してみると、思ったほど燃費が悪いというわけではないのが分かるはずだ。長く付き合う愛車となるので、燃費はやはり考えたい材料のひとつ。中古で購入する場合も、燃費をチェックすることをおすすめしたい。

1 / 5