Hvp76x9dtbooo6ofy1cv

ヘアカラー

CATEGORY | ヘアカラー

メンズの髪色は暗めがGood!アッシュブラウンなど人気カラーをご紹介!

2019.01.13

メンズの髪色は昨今暗めが人気ということが如実に表れてきました。あまり明るいと派手な印象がついて遊んでいるイメージがついてしまうのかもしれませんね。今回は今人気のグレー・アッシュブラウン・赤・ピンクアッシュ・ブルーブラックなど暗めのメンズの髪色を見ていきたいと思います。

  1. メンズの髪色は暗めのアッシュが人気!どのヘアカラーが好み?
  2. メンズの暗めの髪色が人気!①モノトーングレージュ
  3. メンズの暗めの髪色が人気!②グレーアッシュ
  4. メンズの暗めの髪色が人気!③アッシュブラウン
  5. メンズの暗めの髪色が人気!④レッドマッシュ
  6. メンズの暗めの髪色が人気!⑤チェリー・オン・チェリー
  7. メンズの暗めの髪色が人気!⑥ピンクアッシュ
  8. メンズの暗めの髪色が人気!⑦ブルーブラック
  9. メンズの暗めの髪色が人気!⑧ブルーエッジマッシュ
  10. メンズの暗めの髪色が人気!⑨マットアッシュ
  11. メンズの暗めの髪色が人気!⑩ミントアッシュ
  12. メンズの暗めの髪色が人気!⑪ルビーレッド
  13. まとめ:暗めの髪色やアッシュがメンズを引き立てる!
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/87/11/B022978711/B022978711_154-205.jpg
引用: https://mens-hairstyle.jp/lipps_harajyuku/assets_c/2016/03/16-03-10-10-59-33-832_deco-01-02-thumb-800x1067-6558.jpeg
最近の女性ウケの強い髪色は【暗めの色】という結果が出ています。2018年までにさまざまな色味が台頭しているヘアカラーですが、非常にたくさんの色が出てきています。その中で本当に人気の色はどれなのか、そしてどの色も暗めの色が似合うのか、という疑問が生まれますね。今回はメンズモデルの写真と照らし合わせながら、今人気のヘアカラーについて見ていきたいと思います。この記事ではグレー、アッシュブラウン、赤、ピンクアッシュ、ブルーブラックを、ミントアッシュなど紹介していきます。

関連記事

引用: https://pbs.twimg.com/media/CtHA-4JUAAA7mmY.jpg
引用: https://fashion-basics.com/wp-content/uploads/2017/03/B013912438_271-361.jpg
最近有名になったヘアカラー、モノトーングレージュです。モノトーングレージュは少し黒がかったグレーで、あまり主張しない落ち着いた色味が大人気です。モノトーングレージュのショートヘアがかなり人気の傾向が強く、グレーテイストのヘアカラーならショート以外有り得ない、なんて意見もあります。毛流れや束感をしっかり演出することができ、スタイリングが思わず楽しくなるカラーとしても人気です。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/28/71/B014472871/B014472871_271-361.jpg
引用: http://coolmenshair22.com/wp-content/uploads/2017/12/B016102090-thumb-800x1067-10149.jpg
グレーテイストのカラーにアッシュを盛り込んだ、こちらも落ち着いた色味が人気のカラーです。モノトーングレージュとの違いは少しグレーに近い、人によってはブラウンに少し近づける方も多いようです。髪の艶が出やすいので、ヘアケアをきれいにしている方は非常に色が映えてかっこいい髪色になります。こちらもショートヘアが人気の傾向ですが、場合によってはロングヘアでまとめる方もいるようです。毛流れや束感が映えるのでモデルのヘアスタイルなどを真似るのも面白いでしょう。
引用: https://stat2.smartlog.jp/wp-content/uploads/2016/06/50289910/nakakisi2b.jpg
引用: https://stat2.smartlog.jp/wp-content/uploads/2016/05/15174533/363071a4dd1d2a30f48cf7f4005b6eab.jpg
通常のブラウンよりもアッシュを効かせて少し暗めに演出した色です。アッシュを入れたことにより少し黒に近づいた色なのでかなり汎用性が高く、その人気は絶大です。アッシュブラウンと似たような色にアッシュベージュという色がありますが、少し明るくしたいという方はアッシュベージュを選択することになります。どちらも非常に人気が高い色で、美容室でおすすめを聞けばこのカラーをおすすめされることも多いです。まさに2018年も王道を行けるカラーの一つです。
また、後ほど紹介しますが、アッシュブラウンが少し明るさを増したようなミントアッシュも最近では人気の髪色となっています。もし、明るさが足りない、と悩むようでしたらミントアッシュと比較してから決めてもいいかもしれません。
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/82/44/B027678244/B027678244_271-361.jpg
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2014/05/IMG_9016-2-375x500.jpg
赤は非常に人気の高い色ですが、あまり明るすぎるのは少し人気が低いようです。そこで人気なのはレッドマッシュですね。赤は添える程度に入れるのが人気で、ワインのような色味が演出できます。シャープな束感を演出できるのでしっかりとワックスを馴染ませて立体感を演出するのがポイント。大学生をはじめ、若者に大人気のカラーです。 ただ最近ではアッシュの中でもピンクアッシュやミントアッシュのような明るい髪色の人気が高まっていますので、もし明るい赤をイメージしているのであればピンクアッシュと比較してから決めてもいいかもしれません。

関連記事

引用: https://mens-hairstyle.jp/lipps_omotesando/assets_c/2016/01/tyeri1-thumb-autox1067-5890.jpg
引用: https://mens-hairstyle.jp/lipps_omotesando/assets_c/2016/01/tyeri2-thumb-autox1067-5892.jpg
赤みを少しプラスするだけという、先ほどのレッドマッシュよりも少し赤を抑えた髪色です。ワインレッドに少し近い、上品で艶のある赤色が演出できるので、おしゃれな音なの男性にもってこいのヘアカラーです。どこか温かみのある色でもあるので、少し柔らかい印象を与えることもできます。ファーストインプレッションで派手なイメージを与えない、それでいて存在感が強い髪色と言えますね。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/45/36/B008004536/B008004536_271-361.jpg
引用: https://stat2.smartlog.jp/wp-content/uploads/2016/05/50289910/63dd22053bc7fb1d3473f6e7095a7532.jpg
ピンクアッシュは派手で明るい印象のあるピンクもアッシュと混ぜてあげることで非常に落ち着いた印象をプラスすることができます。ピンクアッシュのような明るい色は毛量が多い方におすすめで、持ち前の明るさが野暮ったい、そして重たい印象を消してくれます。毛量が多い以外にも、ロングヘアにも生かすことができるので、その汎用性は意外と高いです。ピンクアッシュは毛流れを整えてあげるとどんどんきれいになるので、スタイリングのしがいがあるヘアカラーです。
引用: https://matakuhair.net/wp-content/uploads/2017/05/amiruu1-thumb-250xauto-9397.jpg
引用: https://mens-hairstyle.jp/lipps_kichijoji_annex/assets_c/2017/01/amiruu2-thumb-autox1067-9398.jpg
爽やかでいて且つクールな印象も出せる絶妙な色味が人気のブルーブラックです。青が黒みがかった紺のような色で、その汎用性は抜群です。ブルーブラックの名前の通り青×黒のテイストなので、派手な印象はシャットアウト、それでいて存在感が強い、不思議な色味です。ブルーブラックの強みは青が元々が寒色系の色なのでこうした暗い色、それこそ黒とは非常に相性が良いので、今後ブルーブラックがどんどん広がっていくことは間違いなしです。
引用: https://mens-hairstyle.jp/lipps_harajyuku/assets_c/2015/10/BeautyPlus_20150915231938_save-02-thumb-800x1067-4832.jpeg
引用: https://mens-hairstyle.jp/lipps_harajyuku/assets_c/2015/10/IMG_9333-01-thumb-autox1067-4833.jpeg
見た目は完全に黒っぽいですが、光にあてると美しい艶の青色が映えるヘアカラーです。ブルーブラックのように黒とも青とも灰色ともとれない何とも絶妙なバランスの色で、昨今人気の勢いを増している髪色です。おすすめはパーマをあてた状態でのスタイルで、毛量が多く見えがちなパーマのスタイルを爽やかに、それでいてきれいにまとめてくれます。それ故に少し長めの髪に合うと言えるでしょう。ブルーブラックより少し派手に行きたい人にはおすすめです。
引用: http://www.stylistdirectory.jp/images/joomgallery/originals/_2/_21/_20140726_2047119389.jpg
引用: https://stat2.smartlog.jp/wp-content/uploads/2016/05/50289910/fbd6768a023ceed401472b3ac538a2da.jpg
白にも近いグレーのテイストが美しいマットアッシュもかなり人気のカラーです。少し明るく見えますが、白はモノトーン色なので、あまり派手に見えないのがなんとも不思議なところです。どんな髪型にも合うというのが魅力で、多いのはウルフヘア、パーマ、ツーブロックでしょうか。髪質も選ばないのでかなり汎用的なカラーの一つです。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/139118/xlarge_8d0314e4-b06c-4346-95d1-53347dc962b7.jpeg
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/139116/xlarge_55cdb9af-63ce-4682-805f-8e9835a53587.jpeg
このミントアッシュはアッシュブラウンの延長とでも言いましょうか、少し透明感のあるアッシュブラウンがミントっぽく見えておしゃれなヘアカラーです。当たり障りない、というのが特長のミントアッシュですが、かなりアレンジが利く、今の時代に旋風を巻き起こすかもしれない最先端のカラーです。この当たり障りなさはメンズには嬉しい点で、ワックスやスプレーでのスタイリングが楽しい、そしてスタイルも自由な万能カラーと言えましょう。カラー初心者だけど明るいのは嫌だ、でも少し冒険してみたい、なんて方にミントアッシュは非常におすすめです。
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2015/09/DSC03864-e1442335191101-375x500.jpg
大人で上品、そしてどこか色気も併せ持つセクシーな色、ルビーレッドです。ワインレッドに少しテイストが似ていて、赤みの強くない赤がまさに大人っぽいとも言えましょうか。大学生をはじめ、成人男性には似合う方がかなり多いでしょう。美容師の方にも多いヘアカラーなので、2018年に流行る髪型の候補ですね。
暗めのメンズヘアカラーについて紹介しましたがいかがだったでしょうか。かなり多くのカラーがあったかと思いますが、お好みの髪色はありましたか?これらの髪色は美容室でやってもらうのも勿論ですが、調整次第では全て市販品でも再現できるものばかりです。そのためおしゃれに見えて実はコストがかからないというのも今回挙げた髪色の魅力なのです。メンズを磨くなら良いヘアカラーから!皆様も今回の記事でお好みのカラーを見つけ、自分なりのスタイルを見つけてみてください。それが男を磨く第一歩ですよ。
引用: https://stat2.smartlog.jp/wp-content/uploads/2016/05/50289910/7b8139fec0d34f4a606b81a260b5e995.jpg