Noimage vvtcu3

趣味

CATEGORY | カテゴリー

ゴープロの種類を比較!それぞれの違いや人気の商品を徹底解説!

2018.04.22

現在あらゆる人に人気のあるゴープロ。最新のものも出たりとさらに盛り上がっています。しかし実際に比較みると色々種類が存在しており、それぞれの違いが判らない人もいるはずです。今回はそんなゴープロの種類を値段などを元に比較していきます。

目次

  1. ゴープロの種類の比較にあたり
  2. おすすめのゴープロは?人気の種類と値段の違いを比較:人気の種類
  3. おすすめのゴープロは?人気の種類と値段の違いを比較:液晶パネル
  4. おすすめのゴープロは?人気の種類と値段の違いを比較:機能性なら最新型
  5. おすすめのゴープロは?人気の種類と値段の違いを比較:程よく高性能なHERO 5
  6. おすすめのゴープロは?人気の種類と値段の違いを比較:HERO+LCD
  7. おすすめのゴープロは?人気の種類と値段の違いを比較:小型タイプ
  8. おすすめのゴープロは?人気の種類と値段の違いを比較:Sessionシリーズ
  9. おすすめのゴープロは?人気の種類と値段の違いを比較:最も安いゴープロ
  10. ゴープロは種類を値段で比較しよう

サーファーやアウトドア好きの方からインスタグラマーまで、あらゆる人に人気のあるゴープロ。最近では360度カメラも新たに登場し、ゴープロの人気もさらに上がることになりそうです。現在までに多くの種類が出ているゴープロですが、大きく分けてディスプレイつきのHEROシリーズと、さらに小型となっているSessionシリーズの2つに分けられます。そこからさらに登場の古いものごとに機能や画質などが異なってきます。登場から結構年月も経つため、最近では古い種類のものであれば低価格で購入できるようになっています。ではどういう種類のものがあるか、ここからはじっくり解説していきます。

71xm7kpaoul. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71xM7KPaOUL._SY355_.jpg
152490018 001
引用: https://cache.ymall.jp/webcom/item/multiimage/300/152490018_001.jpg

関連記事

大まかな種類としては先に紹介したとおりですが、やはり機能や価格などによって人気の種類が分かれています。基本的に人気の種類の共通していえる特徴は、やはり防水機能があることです。ゴープロの目玉の一つであるこの高い防水機能は、旅行などで沖縄などのきれいな自然のあるところの撮影や、海の中の撮影をしたいという人にとっては最も重要な部分となります。ゴープロに防水機能は必須だという人もいるほど、その部分を見て購入する人が多いです。また、防水機能が高いということは、水中映像の撮影だけでなく、屋外での撮影でありそうな突然の雨でも安心できるため、その観点で選ぶ人も多いです。

Hero6 black
引用: http://www.tajima-motor.com/gopro/news/2017/0929_hero6black_release/hero6_black.jpg
Thumb imgp0005
引用: https://d1d7kfcb5oumx0.cloudfront.net/articles/images/59f40083c294406fd536ac0f/thumb_IMGP0005.jpg

ビデオカメラの特徴といえば、やはり液晶パネルなどのディスプレイが搭載されていることです。やはり撮った映像は、どうしてもきちんと撮影できているかその場で確認したいものです。きちんと撮影できてると思って安心して帰宅し、いざ自宅で確認すると取れていないとなると、とても残念な気持ちにもなります。その点を考慮するとやはり撮影した映像はその場ですぐに確認できることに越したことはありません。その確認も、わざわざスマホに連度させるよりは、ひとつの機械で済ませたほうが、余計なものを出す手間も省け、何より余計な荷物を持ち歩く必要もなくなります。

1 / 4