Tg4b1uzyhjvdy0ye7d6z

お酒

CATEGORY | カテゴリー

ウィスキーはハイボールで。おすすめの作り方と銘柄を紹介!

2018.04.22

ウィスキーの楽しみ方の一つ、ハイボール。その名前が知れ渡るようになってからは好んで飲む方が非常に多く、自宅でも簡単に作れる手軽さが人気となっています。そのハイボールにおすすめのウィスキーや配分、作り方について今回はご紹介していきたいと思います。

目次

  1. はじめに:CMでも話題沸騰!ハイボールが大人気!
  2. 【ハイボールにおすすめのウィスキー】何故ハイボールは人気となった?【良いグラスで飲みたくなる銘柄、作り方、銘柄ごとの違い】
  3. 【ハイボールにおすすめのウィスキー】おすすめの配分、作り方【良いグラスで飲みたくなる銘柄、作り方、銘柄ごとの違い】
  4. 【ハイボールにおすすめのウィスキー】ハイボールにマッチするウィスキー①サントリー角瓶【良いグラスで飲みたくなる銘柄、作り方、銘柄ごとの違い】
  5. 【ハイボールにおすすめのウィスキー】ハイボールにマッチするウィスキー②トリス【良いグラスで飲みたくなる銘柄、作り方、銘柄ごとの違い】
  6. 【ハイボールにおすすめのウィスキー】ハイボールにマッチするウィスキー③白洲【良いグラスで飲みたくなる銘柄、作り方、銘柄ごとの違い】
  7. 【ハイボールにおすすめのウィスキー】ハイボールにマッチするウィスキー④知多【良いグラスで飲みたくなる銘柄、作り方、銘柄ごとの違い】
  8. 【ハイボールにおすすめのウィスキー】ハイボールにマッチするウィスキー⑤カナディアンクラブ【良いグラスで飲みたくなる銘柄、作り方、銘柄ごとの違い】
  9. 【ハイボールにおすすめのウィスキー】ハイボールにマッチするウィスキー⑥Maker'sMark【良いグラスで飲みたくなる銘柄、作り方、銘柄ごとの違い】
  10. まとめ:ハイボールに合う銘柄はさまざま!自分にあった銘柄を探そう!
C24fa91c 472d 4c13 979b 290139cf1cbc.jpg. cb305232495  sr300,300
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/G/09/aplusautomation/vendorimages/c24fa91c-472d-4c13-979b-290139cf1cbc.jpg._CB305232495__SR300,300_.jpg
Goods new kaku main1
引用: http://gigaplus.makeshop.jp/ienoba/img/goods/kaku/goods_new_kaku_main1.jpg

ウィスキーを限りなく爽やかに楽しむ飲み方で知られるハイボールは、その名が知れ渡るようになってからは爆発的な流行を呼び、今日に至るまで幅広い層に親しまれている飲み方です。ウィスキーを炭酸水で割るその飲み方は、ウィスキーの風味や味わいを損なうことなく楽しむことができ、弾ける炭酸やスッキリとした口当たりが特徴です。レモンやライムなど、柑橘系の果物を添える飲み方も非常に有効で、相性は抜群、今や数々の居酒屋、バーなどでその味を楽しむことができます。

17924c485911a30b380fcdc033a67daa
引用: https://cdn.macaro-ni.jp/image/summary/35/35654/17924c485911a30b380fcdc033a67daa.jpg
06e811befbae127c076de2bf00aa0979
引用: https://i.pinimg.com/originals/06/e8/11/06e811befbae127c076de2bf00aa0979.jpg

元々お酒はかなり炭酸が多いイメージです。勿論ワインや日本酒など、炭酸でないお酒も多いですが、日本で愛されるのはやはりビール、このビール好きが流れていったのも流行の始まりの一つです。ビール意外にもサワーは飲みやすいお酒でありながら炭酸の刺激的なのどごしを楽しむもので、お酒といえば炭酸、というイメージがやはりハイボール流行の一手を担ったのです。そしてレモンサワーやシークァーサーサワーなど、県橘系のお酒を楽しむ方も多かったので、この柑橘系とマッチするハイボールは日本人には最高とも言える飲み物なのでしょう。

S 0nj0
引用: https://uds.gnst.jp/rest/img/r4d47t380000/s_0nj0.jpg?t=1522556253
Girlsculture 20160824 01 01
引用: http://www.tvguide.or.jp/wp-content/uploads/2016/08/girlsculture_20160824_01_01.jpg

必要なのはウィスキー、氷、炭酸水のみ。氷をグラスいっぱいに入れ、ウィスキーと炭酸水を【1:3~4】の割合で入れます。ウィスキーが少なければその分アルコール感はなくなりますし、ウィスキーを多くすればその分ウィスキー本来の味を楽しめるハイボールに変わります。あくまで目安なので自分好みの配分を見つけてみましょうね。またカクテルなどの少し甘いお酒が好きな方は、炭酸水の代わりにコーラやサイダーを使ってみましょう。飲み口は爽やかでありながら、非常に飲みやすくなります。ハイボールを覚えたての方はまずここから入るのも良いでしょう。

関連記事

1 / 4