2018年04月19日 UPDATE

ジョギングの距離・ペース・速度は?ダイエットに効果的な時間の目安!

ジョギングを実践している人はどのようなことを意識していますか?ジョギングでも人によって走れる距離やペース・速度が異なると思います。今回はダイエットに効果的なジョギングの距離やペース・速度について目安をご紹介したいと思います。

目次

  1. ダイエットにジョギングは人気!
  2. ダイエットをする上で多くの方がジョギングで距離・ペース・速度を意識する
  3. ジョギングにおすすめの距離・目安は?
  4. ジョギングのペース・速度の目安は?
  5. ジョギングでは距離やペース・速度を決めるよりも時間の設定がおすすめ
  6. ジョギングの時間の目安は?
  7. ジョギングを行うことによってカロリーをしっかりと消費
  8. カロリー計算したい場合はカロリー消費計算アプリもおすすめ!
  9. ジョギングにはさらにカロリー消費意外にもいい影響が!
  10. カロリー消費意外にいい影響の効果① むくみ解消
  11. カロリー消費意外にいい影響の効果② 便秘解消
  12. カロリー消費意外にいい影響の効果③ ストレス解消
  13. カロリー消費意外にいい影響の効果④ 睡眠不足改善
  14. ジョギングは時間や距離やペース・速度を意識するよりも継続が大切!
  15. 【まとめ】適度な距離やペース・速度よりも時間を意識して!

ダイエットにジョギングは人気!

2da10f195029ab4b58f8eafba40ca197 310x206
引用: https://column.asken.jp/wp-content/uploads/2014/08/2da10f195029ab4b58f8eafba40ca197-310x206.jpg
ジョギングはダイエットをしようと考える人で一番最初に思いつく方法だと思います。ダイエットはなかなか大変ですが、ジョギングを継続することによって効果を実感したという人は非常に多いです。今回はそのようなダイエットでジョギングをする場合のジョギングのおすすめ速度や時間・速度の目安についてご紹介したいと思います。
21938360162 1f2b65bec1 c 672x372
引用: https://hakuraidou.com/blog/wp-content/uploads/2016/03/21938360162_1f2b65bec1_c-672x372.jpg
ダイエットでジョギングをする人も多いですが、ダイエット以外にもジョギングはおすすめです。ジョギングは有酸素運動の中でも最も効果が高い運動で、体の調子を整える運動でもあります。さらに、お手軽に実践できることからもおすすめなので、ぜひダイエット目的以外だけでなく、これからジョギングをしようと考えている方はご参考いただけたらと思います。

ダイエットをする上で多くの方がジョギングで距離・ペース・速度を意識する

距離やペース・速度や時間を意識するとより効果的に!

Image2
引用: https://shumi.info/images/sl/657x380/article/1/129/image2.jpg
ダイエット目的の場合は多くの方がジョギングする際の距離や時間・ペースなどを考えると思います。このジョギングも適したペースや距離、時間が存在し、意識していただきたい点も存在します。次は実際におすすめの距離や時間・ペースや速度の目安をご紹介していきますので、ご参考ください。

ジョギングにおすすめの距離・目安は?

ジョギングにおすすめの距離は5キロから10キロ

Image1
引用: https://shumi.info/images/sl/657x380/article/1/129/image1.jpg
まず最初にご紹介するのは距離の目安です。ジョギングにおすすめの距離は5キロから10キロが目安です。というのも、5キロや10キロ程度なら気軽に走りやすい距離だと思います。これが15キロや20キロとなると毎日走るとなるとかなりの運動で継続できる人は極めて少ないです。そのため、走ることができやすい距離、5キロなどがおすすめです。

ジョギングのペース・速度の目安は?

ジョギングにおすすめの速度・ペースは時速8キロ

Image4
引用: https://shumi.info/images/sl/657x380/article/1/129/image4.jpg
次にご紹介するのはペースや速度です。ジョギングにおすすめの速度・ペースは時速8キロとなっています。時速8キロというと、イメージが付きにくいかもしれませんが、時速8キロはおよそ早歩きより少し早い程度の速度です。そのため、比較的走りやすいペースだと思いますが、それでもしんどい場合は自分に合わせたペースで走るのも進めです。

ジョギングでは距離やペース・速度を決めるよりも時間の設定がおすすめ

20160912 man
引用: http://kaigo-garden.com/wp-content/uploads/2016/09/20160912_man.jpg
ジョギングのおすすめの距離や速度についてご紹介しましたが、速度や距離よりもぜひ意識していただきたいのが「時間」です。というのも、運動目的でジョギングする人は距離や速度で問題ないのですが、ダイエット目的の場合はカロリーを減らしたい場合が多いと思います。そのため、カロリーを消費させる場合に走り始めてから消費しやすい時間があるので、ダイエット目的の場合は時間を意識するのがおすすめです。

ジョギングの時間の目安は?

Img6691 001
引用: https://billion-log.com/wp/wp-content/uploads/2014/09/img6691_001.jpg
ジョギングのおすすめの時間は30分以上です。というのも、先ほどご紹介しましたが、ジョギングではカロリーが消費しやすくなる時間が存在し、それが走り始めてから30分以上となっています。そのため、できれば30分から1時間程度の間を走るのが好ましいです。
6ffdd24610ba4aedab4e0e57a2e327cd f170
引用: http://blog.gannoclinic.jp/files/cache/6ffdd24610ba4aedab4e0e57a2e327cd_f170.jpg
ジョギングをする際は30分以上走るのがおすすめですが、できれば楽しんで走るのも好ましいです。というのも、走る楽しさを見つけることができた場合、意外と時間を忘れるものです。そのため、30分以上走るとまずは決めて走っていくうちに何か楽しいものを見つけるのがおすすめです。

関連記事

ジョギングを行うことによってカロリーをしっかりと消費

Jogging diet 2
引用: https://nanacoro.jp/wp/wp-content/uploads/jogging-diet-2.jpg
ダイエット目的でジョギングを行う場合はしっかりとカロリーの消費を意識しながら走るようにしましょう。最初にジョギングをして効果を感じたいと思う人がほとんどですが、最初にジョギングを始めて体重が落ちている場合はジョギングによる汗や呼吸によって水分が失われた量である場合が多いです。ジョギングでの体重変化はゆっくり減るのですぐのダイエットは難しいという事を頭に入れておくようにしましょう。
Wogkwlwp
引用: https://s3image.com/woGkWlWP.jpg
ジョギングによってカロリーを消費し、体重を減らすことができるのですが、できればジョギングと合わせて日常の生活スタイルや食事も意識するのが好ましいです。先ほども挙げたように、すぐには成果が出にくいです。しかし、体全体からいい健康状態になりやすいので、ぜひ続けていただけたらと思います。

カロリー計算したい場合はカロリー消費計算アプリもおすすめ!

アプリ「Goalsジョギング」

Screen696x696
引用: http://a4.mzstatic.com/jp/r30/Purple111/v4/57/0d/fa/570dfa2b-d21a-b871-dbc4-0074d4e216ef/screen696x696.jpeg
カロリー消費計算アプリを使って目で見て達成感を感じるのもおすすめです。iPhoneのアプリで特に人気があるのが上記の画像のGoalsジョギングです。シンプルなアプリとなっており、ランニングすることによって簡単にカロリーの消費量が見れることから好評です。

アプリ「ポケットランナー」

Bctavfccmszqz1uqzmcn
引用: http://cdn.appllio.com/sites/default/files/styles/article-center-m/public/field/image/running-apps-2015-1.jpg?itok=nu1W4OqE
次にご紹介するおすすめのアプリはポケットランナーです。ポケットランナーのアプリはiPhone、androidともに利用することが可能です。ウォーキングかサイクリングの機能となっていますが、ジョギングする場合はウォーキングに設定してアプリを使っていただけたらと思います。

関連記事

ジョギングにはさらにカロリー消費意外にもいい影響が!

Jogging diet 3
引用: https://nanacoro.jp/wp/wp-content/uploads/jogging-diet-3.jpg
次はカロリー消費意外に身体に良い影響を与えてくれるジョギングのメリット・効果についてご紹介したいと思います。途中でもご紹介したように、ダイエット効果以外にもジョギングは体に様々ないい影響を与えてくれます。そのため、ぜひまだジョギングをしていない方がいる場合は魅力を伝えて一緒に走っていただけたらと思います。

カロリー消費意外にいい影響の効果① むくみ解消

Gf1140385671l
引用: http://www.skincare-univ.com/images/articles/4652/gf1140385671l.jpg
まず最初に挙げられるのが、むくみ解消です。これは女性も嬉しいと感じる方が多いと思いますジョギングすることによって血行が促進され、むくみが解消されやすいとされています。冬場は特にむくみやすいですが、ジョギングすることによって解消されやすいのでぜひ走っていただけたらと思います。

カロリー消費意外にいい影響の効果② 便秘解消

1204243top
引用: https://googirl.jp/img/1204243top.jpg
次に挙げられるのが便秘解消です。こちらもジョギングすることによって体の調子が整うので、便秘解消効果があります。走りこむことによって体内リズムができ、腸の活動も活発になるので、便秘で悩んでいる方はジョギングを行うのがおすすめです。

カロリー消費意外にいい影響の効果③ ストレス解消

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e s
引用: https://stress-resolution.info/wp-content/uploads/2017/05/384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s.jpg
次に挙げられるのがストレス解消です。ジョギングをすることによってストレス発散できるという方は多いです。途中でも挙げましたが、ジョギングをしている中でも何か楽しみを見つけることによって趣味になったという人も多いです。気分転換にもなりやすいので、悩み事などがある方は走るのもおすすめです。

カロリー消費意外にいい影響の効果④ 睡眠不足改善

File 300013 1 size 3
引用: https://image.myrepi.com/Assets/Modules/Editorial/Article/Images/file-300013-1-size-3.jpg
ジョギングをすることによって睡眠不足改善も行うことが可能です。こちらも便秘改善の所でもご紹介しましたが、体内リズムが整えることができるため自然と体が眠りにつくようなリズムを作り出してくれます。そのため、睡眠不足で悩んでいる方にはジョギングが効果的なので、ぜひ走っていただけたらと思います。

ジョギングは時間や距離やペース・速度を意識するよりも継続が大切!

距離やペース・速度の高い意識が継続を乱す場合も!

Jogging diet 4
引用: https://nanacoro.jp/wp/wp-content/uploads/jogging-diet-4.jpg
ジョギングのおすすめの時間やペース・距離についてご紹介しましたが、時間やペース・距離を意識するよりもぜひ意識していただきたいのが継続することです。いくら目安の時間やペース・距離を走ったとしても継続しなかった場合はダイエット効果も出にくいです。そのため、継続は必ずするようにしましょう。
210 onair1 8140f5cd2aa494b605d68fc84257453a
引用: https://www.tfm.co.jp/garage/upload/onair/210_onair1_8140f5cd2aa494b605d68fc84257453a.jpg
最もジョギングを継続しやすいのが自分だけでなく他の人と一緒に走るという点です。自分一人が好きな方はもちろん自分で楽しみを見つけて走るのが良いのですが、そうでない方は人と一緒に走ることによって楽しい空間・時間になりやすいです。そのため、ぜひジョギングをする際は誰かと一緒に走っていただけたらと思います。

【まとめ】適度な距離やペース・速度よりも時間を意識して!

Medium 6108386713 e1396957026850.jpg.pagespeed.ce.h8otwysvth
引用: https://drdoo.net/wp-content/uploads/2014/03/medium_6108386713-e1396957026850.jpg.pagespeed.ce.h8OtwYsVtH.jpg
今回はジョギングについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。ジョギングはダイエットをはじめとした色々な点に効果があります。ぜひ皆さんもジョギングしていい影響を肌身に感じて頂けたらと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://health-and-beauty-site.com/wp-content/uploads/2014/08/jogging.jpg