Ivhi7ciiy0pt6baiddh6

趣味

CATEGORY | 趣味

高級魚ランキング!憧れの魚の値段・おすすめの料理の方法とは?

2018.05.18

なかなか食べる機会がない高級魚。一度食べたら病みつきになってしまう魚が多く、料理次第ではミシュランに載ってくるような料理に化ける高級魚も。今回は食べて美味しい高級魚ランキングと称して、1~10位までおすすめ魚の値段やおすすめの料理の仕方までご紹介します!

目次

  1. はじめに:高級魚は見てよし食べてよし!値段やおすすめの料理は?
  2. 【高級魚基礎知識】どこに行けば食べられる?
  3. 【おすすめ高級魚ランキング】10位:ウナギ【一番美味しい料理は?値段は?】
  4. 【おすすめ高級魚ランキング】9位:オニオコゼ【一番美味しい料理は?値段は?】
  5. 【おすすめ高級魚ランキング】8位:トラフグ【一番美味しい料理は?値段は?】
  6. 【おすすめ高級魚ランキング】7位:アカアマダイ【一番美味しい料理は?値段は?】
  7. 【おすすめ高級魚ランキング】6位:マダイ【一番美味しい料理は?値段は?】
  8. 【おすすめ高級魚ランキング】5位:メバル【一番美味しい料理は?値段は?】
  9. 【おすすめ高級魚ランキング】4位:マサバ【一番美味しい料理は?値段は?】
  10. 【おすすめ高級魚ランキング】3位:マハタ【一番美味しい料理は?値段は?】
  11. 【おすすめ高級魚ランキング】2位:シロアマダイ【一番美味しい料理は?値段は?】
  12. 【おすすめ高級魚ランキング】1位:クエ【一番美味しい料理は?値段は?】
  13. まとめ:高級魚は旨い!海が生み出したその味をご堪能あれ。
70a8bc107b1ade2acc55f45dd0a07aca5c869867
引用: http://www.kaiyukan.com/area/exhibition/70a8bc107b1ade2acc55f45dd0a07aca5c869867.jpg
Wmphtkcggrj7pijoxm2m
引用: https://tblg.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/19254/19254305.jpg?token=eb20341&api=v2

高級魚を食べたことがありますか?と聞いても「何が高級魚なのかわからない」という方が多いでしょう。相当なグルメ通でないとこのあたりの判断は難しいかと思われます。今は高級魚は国産で美味しいものが多く、調理法次第では相当美味しく食べられたり、珍味と化したりするのが何とも面白いところです。今回は詳しく調べないとわからない高級魚を美味しい順にランキングづけし、さらに一番美味しい調理法を紹介していきます。あまり食べる機会がない高級魚をこの記事で知って、是非食べに行きましょう。

Wbzkwstx9ytk83ve9qea
引用: https://uds.gnst.jp/rest/img/jtwwp7bt0000/s_0n83.jpg?t=1489652229
S 0n9e
引用: https://uds.gnst.jp/rest/img/fusfjpb70000/s_0n9e.jpg

さて、まずはいったいこのような高級魚はどこで食べられるのかという点ですね。ここに関しては高級店、それもチェーンでない小料理屋や居酒屋が穴場かと思われます。また魚介類を専門とした高級レストランもあるのでこのような場所でなら食べられるかと思われます。こういった高級魚が食べられるお店は大抵のお店が市場と密接に繋がっており、とにかく鮮度を大事にしているので、非常に新鮮で、プリプリ触感の魚が楽しめます。近場にも探せば多数あることが多いので是非周辺のお店を調べてみましょう。

110067
引用: http://cdn.slism.jp/calorie/foodImages/110067.jpg
Unajyu unadon chigai unajyu
引用: http://9arcus-creation.com/wp-content/uploads/2015/07/Unajyu-Unadon-Chigai-Unajyu.jpg

まずは皆様にもなじみ深いウナギです。現在ウナギは絶滅の危機に瀕しており、天然ではほとんど取られておりません。そのため現在市場に出回っているのは養殖のウナギで、少し流通コストは治まってきてはきてはいるものの、まだまだ高級魚の一角です。やはり代表的なのはかば焼きですね。うな重、うな丼、ひつまぶし、ウナギの料理はどれをとっても非常に美味しいものが多いです。お店で食べると少しコストが高いですが、自宅でかば焼きにすると少し安く食べることができます。しかしお店のタレは絶品なものが多いので、やはりお店で食べたいですね。

A7da78ca
引用: http://livedoor.blogimg.jp/saitamadiving/imgs/a/7/a7da78ca.jpg
Qalsmdzxe5rxuinlbmfb
引用: http://okinawa365days.up.n.seesaa.net/okinawa365days/image/E382AAE3838BE382AAE382B3E382BCE588BAE8BAAB2-thumbnail2.jpg?d=a10

超高級魚、且つ超希少な魚として知られているオニオコゼ、見た目の通りですが毒があるので、オコゼ料理専門店なる場所で扱われることが多いです。その希少さ故に旬は定められておらず、「獲れたら旬」とまで言われるほど漁獲量が少ないです。プリッとした食感で、肉厚なのが非常に魅力の魚で、刺身をはじめ、その肉厚さから唐揚げになることもあります。刺身などのシンプルな料理で美味しいのは、本当に美味しい魚である証拠です。

1 / 4