Vo2n2z2twjfj2igxa8cp

値段・料金

CATEGORY | カテゴリー

クロスバイクの値段とは?初心者が選ぶ相場は?寿命も考えた商品選び。

2018.04.15

クロスバイクは色々なメーカーが発売しており値段もそれぞれ。高いものから安いものまでありますが初心者が選ぶべきなのはどういったものなのでしょう?そこで今回ここではクロスバイクの値段別におすすめのアイテムをご紹介。違いを知って適切なクロスバイクを選んでみましょう。

目次

  1. クロスバイクってどのくらいの値段?
  2. 初心者はどんなクロスバイクを選べばよい?
  3. クロスバイクを値段帯ごとに分けてご紹介!
  4. 【初心者におすすめなクロスバイク:お値段4万円以下編】その①DOPPELGANGER LIBEROシリーズ
  5. 【初心者におすすめなクロスバイク:お値段4万円以下編】その②Azuchi AZ7
  6. 【初心者におすすめなクロスバイク:お値段4万円以下編】その③21TTechnology Crossbike
  7. 【初心者におすすめなクロスバイク:お値段6万円以下編】その①GIOS MISTRAL
  8. 【初心者におすすめなクロスバイク:お値段6万円以下編】その②GIANT ESCAPE R3
  9. 【初心者におすすめなクロスバイク:お値段6万円以下編】その③RITEWAY シェファードシティ
  10. 【初心者におすすめなクロスバイク:お値段6万円以上編】その①BIANCHI ROMA 4
  11. 【初心者におすすめなクロスバイク:お値段6万円以上編】その②FUJI BALLAD-R
  12. まとめ

クロスバイクの値段の平均

Drqmwuc1vc9vgowvstgk
引用: https://www.instagram.com/p/BheDDd2lHhF/?hl=ja&tagged=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF

普通の自転車よりもスタイリッシュなフォルムとスピードが出るということで人気なのがこのクロスバイク。クロスバイクの値段は色々ありますが平均としてはおおよそ6~7万円あたりが相場になっています。最安のものであれば3万円程度、上位機種だと10万円以上するモデルも発売されています。

クロスバイクの初心者向けモデルの値段相場は?

Hdxjfw8llqvsdbqyzh3a
引用: https://www.instagram.com/p/Bhd1H5TFQ7U/?hl=ja&tagged=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF

初心者向けエントリーモデルのクロスバイクであれば平均して5万円程度で買えるものが多くなっています。その他フレームの素材やギア比などによっても変わりますが予算相場としては補助パーツも含めて8万円程度あれば必要なもの一式を購入できると考えてよいでしょう。

関連記事

基本的には自由だけれど

Pd5np77oth5plqu7xvp2
引用: https://www.instagram.com/p/BhdvCPig98O/?hl=ja&tagged=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF

基本的に初心者だからと言って買うモデルに決まりはありません。いきなり10万円以上するものを買っても良いし、3万円台の最安のものを買ってクロスバイクの乗り心地を試してみるも良しです。どのようなシーンでどのくらい使うのかを考慮して買うモデルを決めるのが良いでしょう。あまり乗らないのであれば無理に高級なものを買う必要はありません。反対にこれからレースやロングライドにも挑戦していきたいのでしたら、ある程度しっかりとした作りや素材のアイテムを購入するようにしましょう。

寿命を考えるとスチール以外の素材がベター

Pvli9xvhqrwrkwwdilhs
引用: https://www.instagram.com/p/BhdtLF_hKyp/?hl=ja&tagged=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF

クロスバイクの値段を決めるのは何といってもフレームの素材。スチールやアルミ、カーボンなど様々な種類の素材がクロスバイクには使われています。スチール製は安いけれど錆びやすいのが悩みの種。重量感もあるのでスピードを求める方には不向きでしょう。アルミ製は軽く乗り味が良いのが特徴。エントリーモデルだとアルミ素材で作られているのが多くなっています。カーボンはアルミよりもさらに軽いですが少し高価です。総合的に鑑みると、寿命などを考慮しスチール以外の素材がベターであると言えるでしょう。せっかく買ったクロスバイクが錆びだらけになるのは少し寂しいですしね。

関連記事

1/6