2018年04月15日 UPDATE

バイクならアメリカンの250ccがおすすめ!その圧倒的な魅力とは?

クラシックな質感と重厚感のあるアメリカンバイクは、さまざまな排気量で存在します。中でも250㏄のアメリカンはコンパクトな上に車種も多く、また燃費も良いので、おすすめのバイクです。今回はそんな250㏄のアメリカンバイクをおすすめする理由などをまとめていきます。

目次

  1. 排気量250㏄のバイクの特徴
  2. バイクの中で最も愛用者が多いアメリカン
  3. 250㏄のアメリカンバイクをおすすめできる理由①:飽きの来ないクラシカルなボディ
  4. 250㏄のアメリカンバイクをおすすめできる理由②:安い費用での購入ができる
  5. 250㏄のアメリカンバイクをおすすめできる理由③:カスタムパーツが多い
  6. 250㏄のアメリカンバイクをおすすめできる理由④:車検がいらない!
  7. 250㏄のアメリカンバイクをおすすめできる理由⑤:車種が豊富!
  8. 250㏄のアメリカンバイクをおすすめできる理由⑥:燃費が良い
  9. 買うならおすすめの250㏄アメリカンバイク①:ヤマハ XV250ビラーゴ
  10. 買うならおすすめの250㏄アメリカンバイク②:ホンダ Vツインマグナ250
  11. バイクならアメリカンの250ccがおすすめ!その圧倒的な魅力とは?のまとめ

排気量250㏄のバイクの特徴

バイクには原付から大型までクラス分けがされており、排気量によって分類されています。その中でも車検のないクラスのバイクは人気が高く、各メーカーでも生産数を増やす比土の力の入れ具合です。その中でトップクラスの人気を誇っているのが、中型クラスのバイク。中でも250㏄のバイクは車検がいらないギリギリの排気量と、燃費などの維持費が比較的手ごろなため人気が高いです。しかも車体が小ぶりで重量も軽めなので、小回りが利き初心者にも扱いやすいのも特徴です。

ちなみに250㏄のバイクは中型バイクに属するので、普通自動二輪者免許(普自二)の免許取得が必要になります。

関連記事

バイクの中で最も愛用者が多いアメリカン

2年に一度の車検を通さない分、費用負担の心配がいらない250㏄のバイク。250㏄バイクと一口に言っても、デザインや車種のバリエーションが広いため、メーカーの力の入れ具合がわかるほどシェア率が高いです。そんな人気の250㏄バイクの中で群を抜いているのが、アメリカンタイプの車種です。アメリカンとはメタルパーツを中心に組み上げているバイクで、エンジンがむき出しになっているのが大きな特徴です。アメリカンで最もイメージしやすいのが、ハーレーダビッドソンのバイク。

重厚感がりあつつも昔ながらのクラシカルなデザイン。車種によってはワイルドハンドルやファットタンクなどを取り入れているバイクもあり、魅力的な要素が詰まっているのがアメリカンバイクです。250㏄のアメリカンは、大賀っと違って小ぶりなボディと扱いやすさもあり、男性に限らず女性にも人気が高いです。

関連記事

250㏄のアメリカンバイクをおすすめできる理由①:飽きの来ないクラシカルなボディ

250㏄のアメリカンバクの魅力には、デザイン性の高いボディにあります。これは上記でも少し触れていますが、アメリカンはメタルパーツをむき出しにしているのが特徴のバイクです。このため全体的にワイルドな風合いのデザインが多く、ハーレーダビッドソンを思わせる重厚感のあるスタイルが人気の一つになっています。

ハーレーダビッドソンは大型バイクが主流のため、もっと小ぶりなアメリカンが欲しいなら迷わず250㏄を選びましょう。

250㏄のアメリカンバイクをおすすめできる理由②:安い費用での購入ができる

250㏄アメリカンバイクのメリットには、安い値段で車体を購入できる点があります。一般的にバイクは排気量などによって車体価格に差が出てきます。250㏄は中型の中でも排気量が少ないため、全体的に価格が安いというのが特徴です。これはメーカーによって微妙に違いが出ますが、平均的に見ても約50万円代の車体価格が多く、他の車種と比べると格段に安いのがわかります。

更に新車でなく中古でもよいよいう人であれば、数万円からでも購入が可能なのでバイクの購入予算を安い状態にすることができます。他にも燃費の良さもあるので、使用中の安い維持費で収まるのが250㏄のアメリカンなんです。

250㏄のアメリカンバイクをおすすめできる理由③:カスタムパーツが多い

250㏄のアメリカンバイクの魅力には、カスタムパーツが多いこともあげられます。カスタムパーツとはバイクのミラーやライト、ハンドルなどがあり、好みのカスタムパーツを用いることでオリジナル性の高い車体にすることができます。アメリカンバイクで最も多いカスタムパーツには、チョッパーと呼ばれる高めのハンドルがあります。砲弾型ヘッドライトを中心としたヘッドライトやウェインカーライトなど、さまざまなカスタムパーツがあるのでより細かなカスタムができるのです。

特に250㏄のアメリカンは、カスタムパーツが安いというのも魅力のポイント。安い車体価格を考えると、カスタムしたくなる人も多いはずなので気軽に行えるのです。

250㏄のアメリカンバイクをおすすめできる理由④:車検がいらない!

バイクのメンテナンスを、公的に行う方法として車検があります。しかし車検が必要な排気量が決められており、251㏄からの車種は強制的に行湧ければいけません。このため250㏄以上のバイクを持っている人は、必ず車検を通さなければいけないので維持費の他に余分な費用が掛かってしまうことになります。

その点250㏄であれば車検を通す必要はなく、別途費用を考えなくてよいのでストレスを抱えることもありません。しかしバイクのメンテをはセルフで行う必要があり、こまめに行わなければ故障の原因にもなりかねないのでその点を考慮しておきましょう。

250㏄のアメリカンバイクをおすすめできる理由⑤:車種が豊富!

250㏄のアメリカンバイクの魅力には、その車種の豊富さがあります。まず国産のバイクメーカーを見ても、アメリカンタイプはマストでカタログに載っており、広告を用いるなどで全面的にプッシュしている車種もあります。しかもそのどれを見てもおしゃれなデザインばかりで、人気の高さをうかがえます。

中には復刻版のモデルもあるので、アメリカンバイク好きにはたまらない車種も多く揃っているのです。

250㏄のアメリカンバイクをおすすめできる理由⑥:燃費が良い

上記でも少し触れましたが、250㏄のアメリカンバイクは燃費の良さも大きな魅力です。一般的なアメリカンタイプのバイクは、大型のものがほとんどです。大型バイクは排気量が高い分、エンジンも大きいので使用する燃料もたくさん必要です。このため一般的なアメリカンタイプのバイクは燃費が悪いのが定説です。しかし250㏄のアメリカンは、エンジンが小さいため必要な燃料が限られています。

その分使用するガソリンも少量で済むので、燃費がいいのです。このためアメリカンの定番ハーレーダビッドソンの燃費に悩んでいる人であれば、250㏄に乗り換えることで解消できる可能性もあります。

買うならおすすめの250㏄アメリカンバイク①:ヤマハ XV250ビラーゴ

国産バイクの金字塔であるヤマハのおすすめ250㏄アメリカン、ヤマハ XV250ビラーゴです。1980年年代に登場し、バイク愛好者からの評価も高いモデルです。現在は生産が終了していますが、ドラッグスターシリーズなどが後続モデルとして代当しています。アメリカンな質感をしっかり押さえたデザインが特徴で、低めのシートを採用するk十で乗りやすさが向上しています。

ビラーゴシリーズは中古での販売が中心で10~20万円代での購入が可能です。

買うならおすすめの250㏄アメリカンバイク②:ホンダ Vツインマグナ250

国産のバイクメーカーとして、ヤマハと人気を二分するホンダの250㏄アメリカンは、ホンダ Vツインマグナ250がおすすめです。ホンダマグナシリーズの車種としても知られているバイクで、1980~2000年代に生産されていました。自動車排出ガス規制強化がきっかけになり2007年に生産終了されてしまいましたが、現在でも中古での購入が可能です。

ホンダ Vツインマグナ250の魅力は何といっても洗練されたボディにあります。メタリック感を強めたパーツにメッキパーツを抑えてモダンな仕上がりのボディがポイントです。

バイクならアメリカンの250ccがおすすめ!その圧倒的な魅力とは?のまとめ

250㏄のアメリカンバイクは、見た目に限らず機能面や費用に関しても魅力がたくさん。広い視点で見てもお得な車種なので、購入を考えているならまずは考えてほしいバイクとして挙げられます。長く乗ることを考えても、満足のいくタイプなのでぜひ参考にしてみてください。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BSG1YF3ln8r/?tagged=v%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%8A250