2018年04月14日 UPDATE

ハイブランドとは?定義やイメージ付きブランド一覧を徹底解説!

皆様はハイブランドの定義をご存知でしょうか。ハイブランドとは有名ブランド、知名度の高いブランドを総称して呼ぶ単語です。ではこのハイブランド、どのようなブランドが属しているのでしょうか。今回はハイブランドとは何か、定義や所属ブランドをご紹介します。

目次

  1. はじめに:ハイブランドとはを定義付け
  2. 【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】クロエ【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】
  3. 【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】ポール・スミス【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】
  4. 【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】アルマーニ【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】
  5. 【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】ロレックス【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】
  6. 【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】グッチ【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】
  7. 【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】プラダ【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】
  8. 【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】ジバンシー【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】
  9. 【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】モンクレール【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】
  10. 【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】フェンディ【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】
  11. 【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】ルイヴィトン【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】
  12. まとめ:一度は持ちたいハイブランド!メンズファッションをコーディネート!

はじめに:ハイブランドとはを定義付け

71rwslvlhml. ux385
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71rWsLvlhML._UX385_.jpg
5brand
引用: http://adachisekiyu.com/recyclemart-f/images/kaitori/5brand.jpg

ハイブランドとはまえがきでも触れたように、知名度の高い有名ブランドと定義づけられています。「ハイ」の定義は「高い、高級な」と定められており、すなわち簡潔な定義としては「高級ブランド」といった意味に捉えられます。その他にもハイブランドの定義は多数ありますが、「有名ブランド」、「海外ブランド」などの定義が多く、わかりやすいものになっています。そんなハイブランドですが、実際のところどのようなブランドが属しているのか非常に気になるところですよね。ブランドに詳しくない方でも名前だけは聞いたことのある、そんなブランドばかりが目白押しなので、見ていきましょう。

【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】クロエ【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】

Chloe logo
引用: http://b-raku1.jp/wp-content/themes/twentyfourteen/img/results/logo/chloe_logo.jpg
928acdc7633db5ffe4d895f0a87bda19
引用: https://i.pinimg.com/originals/92/8a/cd/928acdc7633db5ffe4d895f0a87bda19.jpg

クロエといえば女性向けのアイテムが多いイメージがありますが、実は海外に目を向けてみると男性のファッションも多いのが現状です。クロエは香水の展開が多く、そのおしゃれさはファッションアイテムにも表れています。全体的にシックなデザインでかざることができ、若干のこなれ感ももたせたまさに最先端のコーディネートができます。このような「きれいめコーデ」は女性ウケも非常に良いものとなっているので、ファッション初心者やブランド初心者はクロエから入ると良いでしょう。直営店にメンズアイテムが少ないことがあるので、大きい店舗に行かれるのをおすすめします。

【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】ポール・スミス【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】

Paulsmithwomen
引用: https://toranet.jp/t/contents/pub/general/brand/img/paulsmithwomen.jpg
8be8dcb7168c4f0e2a661499117a525f
引用: https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/23/bc/8be8dcb7168c4f0e2a661499117a525f.jpg

中高生にも人気の、ハイブランドのなかでは比較的価格帯が抑えめなブランドです。ポールスミスのブランドアイテムは非常に斬新なものが多く、それでいてファッショナブルな一面を見せてくれるアイテムが多いです。実際雑誌やコレクションの画像などを見てみると、一般的なアイテムではあまり真似できないようなコーディネートが多いのです。さらにポールスミスはアクセサリー類も充実しているので、唯一無二のコーディネートがしたい、というあなたにピッタリのブランドとなっています。

【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】アルマーニ【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】

Emporioarmani 700 300
引用: https://www.rakuten.ne.jp/gold/2nd-stage/img/brand_log/EmporioArmani_700_300.jpg
Ds3
引用: https://gqjapan.jp/uploads/conv/2012/01/ds3.jpg

かなり大人びたデザインが多くなっているのがアルマーニです。大人っぽいといっても20代~30代の方は抵抗なく着ることができるアイテムが多いので、その知名度から若者に大流行のブランドです。直営店が多いのでアイテムが手に入りやすいこともありますが、何よりそのアイテムの汎用性が魅力的です。画像の通り、非常にカジュアルで、それでいてだらしなくないファッションができるため、当たり障りないコーディネートがしたいあなたにおすすめです。

【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】ロレックス【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】

Rogo3
引用: http://blog-imgs-54.fc2.com/f/r/e/frequ2156/rogo3.jpg
Uqdaoohunmfcxltioxks
引用: http://rolex-owner.909.co.jp/images/85151.JPG

少しファッション路線から外れますが、言わずと知れた時計の代表的ブランド、ロレックスもハイブランドアイテムとして欠かせないものとなっています。ロレックスの時計は重厚感がありながらそれでいて軽量なのが魅力で、デザインも輝きを放っているような美しいものになっており、根強いファンが世界中にたくさんいます。信じられないような値段設定ですが、ロレックスの時計はただ高いだけでなく、技術も最先端を行くので、性能に関してもトップクラスになっています。社会人のステータスとも言える腕時計、是非ハイブランドのロレックスを持っておきたいですね。

【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】グッチ【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】

Qgzhxrie44akmi2ciodv
引用: http://xn--pckuaa1m7b2023b.up.n.seesaa.net/xn--pckuaa1m7b2023b/image/gutti.png?d=a1
Glndkksejrfmoj1auawi
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20171002/12/commonprojects/57/0f/j/o0500075014039984473.jpg?caw=800

グッチは財布などの小物やアクセサリーに力を入れているイメージが強いですが、ファッションアイテム、それでいてメンズアイテムも実は豊富に取り揃っています。グッチのアイテムは非常に柔らかい印象を与えるアイテムが多く、少し緩い、可愛らしい印象を与えるアイテムが多くなっています。ゆるふわ、という単語が流行していますが、メンズファッションにも取り入れることができ、そしてそのアイテムは恐らくグッチが最適と言えるでしょう。

【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】プラダ【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】

Prada001
引用: http://blog-imgs-38.fc2.com/z/e/r/zerokara1234/PRADA001.jpg
Dsc 0949 1
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2018/03/DSC_0949-1.jpg

イタリアのミラノ発祥、ファッションの聖地で生まれたブランドです。映画『プラダを着た悪魔』などもあり、認知度は非常に高いものになっています。パリやミラノは俗に言うパリコレ、ミラコレが行われている場所、すなわちファッションの最先端なのです。コーディネートにおいて最先端、そして流行のスタートを取り入れたい、という方は是非プラダのアイテムを探してみましょう。

【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】ジバンシー【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】

91193dd350312f3ed5926b002834520c
引用: https://77f.info/wp-content/uploads/2016/02/91193dd350312f3ed5926b002834520c.jpg
11379050 1592058757735539 249268775 n
引用: https://www.modescape.com/mag/wp-content/uploads/2016/06/11379050_1592058757735539_249268775_n.jpg

一線級のブランドからは少しネームバリューが薄れますが、ジバンシーもかなり有名なブランドです。財布などのアクセサリーのイメージが強いブランドとなっていますが、勿論ファッションにおいても抜かりはありません。全体的にモノトーンを基調としたアイテムが多く、柄物、プリント、その他諸々を取り入れた少し楽しいデザインが見慮kとなっています。汎用的に使えるアイテムが多いのでチェックしたいところですね。

【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】モンクレール【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】

Highbrand33 1
引用: http://high-brands.com/img/highbrand/brand/highbrand33-1.jpg
23164600 1501125083297359 8567830392487280640 n
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/e35/23164600_1501125083297359_8567830392487280640_n.jpg

こちらはかなりファッションに重きを置いたハイブランドです。知名度としてはやはり一線急に比べれば薄いですが、かなり多くのファンから愛される海外発祥のブランドです。アイテムの傾向としてかなりライフスタイルに根ざしたアイテムが多く、日常的に使えるアイテムが多いのが魅力です。

【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】フェンディ【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】

Fendi logo final 001 thumb 660x352 205385
引用: https://cdn.fashionsnap.com/article/assets_c/2013/07/FENDI_LOGO_FINAL_001-thumb-660x352-205385.jpg
20150204 01
引用: http://fashionsnap-freaks.net/wp-content/uploads/2015/02/20150204_01.jpg

こちらもファッションの聖地、イタリアのローマ発祥の非常にファッショナブルなハイブランドです。アイテムの傾向としてはシルエットの大きいものが多く、ゆったりと着ることができ、それでいてだらしないイメージを与えないものが揃っています。海外トレンドに乗っかりたいあなたには是非ともおすすめできるブランドです。

関連記事

【ハイブランドとはメンズファッションに最適のブランドだ!】ルイヴィトン【ブランド一覧をイメージ画像とともに紹介】

Louisvuitton1
引用: http://docodoor.net/wp-content/uploads/2015/02/louisvuitton1.jpg
882ba200
引用: http://livedoor.blogimg.jp/tsurumatsu-mens/imgs/8/8/882ba200.jpg

ハイブランドのなかでも最高峰、最早知らない人などいないかもしれません。ルイヴィトンといえばあの特徴的な「柄」、実はファッションアイテムにも随所に盛り込まれていることが多いです。魅力なのは何といってもアイテムの多さ、そして世代に合わせたアイテムが取り揃っていることですね。ブランドごとに合う年代、合わない年代というのは露呈しがちですが、ルイヴィトンはとにかく年齢を選びません。それでいて溢れる高級感と汎用性で、ブランド業界のトップをひた走る最高峰ブランドです。

関連記事

まとめ:一度は持ちたいハイブランド!メンズファッションをコーディネート!

ハイブランドに属するブランドの紹介、そして少しばかり定義を述べましたがいかがでしたでしょうか。ハイブランドに属するブランドはかなり人それぞれでくぁるときもありますが、そのなかでも選りすぐりの10ブランドを紹介させていただきました。このブランドを持っておけば間違いない!というブランドばかりですので、皆様も値段は高くて揃えるのは大変ですが、一流の男目指して、ハイブランドを揃えてみてはいかがでしょうか。

Uz32mq8brdah2qgbyne1
引用: http://watch-monster.com/system/item_images/images/000/091/687/medium/5eba3439-4ee9-4379-be92-93734c9559f3.jpg?1481550899
20170701shoes436 1
引用: https://2.bp.blogspot.com/-6ij6WqQcOPs/WcDPFl3TowI/AAAAAAAAA0Q/DOpp0prVxrw4afsPVz1c4N9Px7p-n-bsACLcBGAs/s400/20170701shoes436_1.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://blog-imgs-71.fc2.com/b/l/a/blankllc/laxus2.png