2018年04月14日 UPDATE

革靴で靴擦れが痛い人へ。原因や対策を知ってかかと・くるぶしを守ろう。

革靴を履く機会が多い方は経験したことがある方がほとんどだと思いますが、靴擦れが起きた際には非常に痛いですよね。かかとやくるぶしが特に靴擦れが起きやすく、大変です。今回は革靴による靴擦れの原因や対策法をご紹介したいと思います。

目次

  1. 革靴での靴擦れは痛い!
  2. 革靴で靴擦れが起きるのは原因が存在!
  3. 痛い靴擦れが起きる原因① 靴のサイズがあっていない
  4. 痛い靴擦れが起きる原因② 歩き方が悪い
  5. 痛い靴擦れが起きる原因③ かかと・つま先の形があっていない
  6. 革靴などの靴擦れは対策が可能!
  7. 革靴などの靴擦れ対策① サイズが合った物を履く
  8. 革靴などの靴擦れ対策② 中敷きを入れて調整
  9. 革靴などの靴擦れ対策③ シューズフィッターを使う
  10. 革靴などの靴擦れ対策④ 厚手の靴下を履く
  11. 革靴などの靴擦れ対策⑤ ワセリンを塗る
  12. 革靴などの靴擦れ対策⑥ 絆創膏を貼る
  13. 革靴などの靴擦れ対策⑦ 革を軟らかくする
  14. 革靴を部分的に軟らかくするアイテムも存在
  15. 革靴を購入する際には試し履きして購入するのがベスト
  16. 【まとめ】革靴での靴擦れはもう解消!

革靴での靴擦れは痛い!

Asi1129
引用: http://deinei.jp/2010/11/29/asi1129.jpg

革靴を長時間履いて歩き続けると靴擦れになる場合がありますよね。実際に私も営業時代は訪問営業を行っていたので、毎日スーツと革靴を身に纏い、毎日10キロ以上を歩いていました。しかし、慣れない革靴だとどうしても靴擦れができてしまい、かかとくるぶしが靴擦れで痛い状態になることが度々ありました。今回はそのような革靴の靴擦れで悩んでいる方に実践していただきたい対処法をご紹介します。

革靴で靴擦れが起きるのは原因が存在!

20150624200505
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dougacc/20150624/20150624200505.jpg

革靴で靴擦れが起きるのは原因が存在します。この原因をしっかりと把握することによって対処法が考えることができ、靴擦れにならない状態になります。靴擦れで悩んでいる方はどの状態が自分の原因に当てはまるかぜひチェックしていただけたらと思います。男性ももちろんですが、女性で悩んでいる方も当てはまるのでご参考ください。

関連記事

痛い靴擦れが起きる原因① 靴のサイズがあっていない

6d835560da2bc2b56f6ceafc4302155d s
引用: http://nikkan-wadai.net/wp-content/uploads/2017/03/6d835560da2bc2b56f6ceafc4302155d_s.jpg

痛い靴擦れの原因として多く挙げられる原因が靴のサイズがあっていないです。これは靴が大きすぎてもダメで、靴が小さすぎても意味がありません。若い間は成長するかもしれないからと少し大きめのサイズを購入してしまったり、自分の普段の靴がそのサイズだからと合わせずに購入するとこのような靴擦れが起きる原因を生み出してしまいます。

痛い靴擦れが起きる原因② 歩き方が悪い

Lb9dy7jzejnyo5iwmhpx
引用: https://i0.wp.com/shingoart.com/wp-content/uploads/2017/04/y16.jpeg?resize=300%2C222

さらに歩き方が悪いと靴擦れが起きる場合が多いです。普段何気なく歩く方がほとんどだと思いますが、人によって歩き方の癖などが存在します。その歩き方の癖が原因で靴擦れが起きるということもあるのです。そのため、人から歩き方が悪いと意識されたことがある方は歩き方が原因で靴擦れが起きている可能性が高いです。

痛い靴擦れが起きる原因③ かかと・つま先の形があっていない

Ejyrlp7hlc2n1vywe2nn
引用: https://i0.wp.com/shingoart.com/wp-content/uploads/2017/07/l01.jpg?resize=282%2C189

かかとやつま先の形があっていない場合も靴擦れの原因になります。人の足はやはり同じように見えてもそれぞれ形が存在します。このかかとやつま先の形があっていない場合はくるぶしの当たりが靴擦れが起きやすいです。かかとのずれでくるぶしの皮がめくれるという方もいるので、くるぶしの部分に靴擦れが起きる場合も注意しましょう。

Kuzuzure 1
引用: https://shoe-rescue.com/daily/kuzuzure_1.jpg

上記の画像のように実際に靴とつま先の形があっていないと靴擦れが起きやすいです。特に上記の画像では赤い印がついている親指や小指が靴擦れが起きやすい場所だと思います。サイズがあっていても足の形があっていない場合は靴擦れの原因ともなりますのでご注意ください。

革靴などの靴擦れは対策が可能!

Lbtljr09o8vppgccduwx
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20130304/22/offensearmor/4f/18/j/o0640048012444256762.jpg?caw=800

かかとやつま先、くるぶしの靴擦れが起きる原因についてご紹介しましたが、これらは原因さえわかれば対策が可能です。次は実際に革靴を履いた際に起こる靴擦れ対策をご紹介しますので、靴擦れで悩んでいる方はぜひ試していただけたらと思います。

革靴などの靴擦れ対策① サイズが合った物を履く

20170204235227
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/demekingyobachi/20170204/20170204235227.png

まず最初にご紹介するのはサイズに合った物を履くです。これは基本中の基本と言えることなのですが、やはりサイズがあった革靴を履くのが根本的な解決に近いです。もうすでに何足か革靴を購入してしまっている人は難しいですが、まだ購入していない人はしっかりとサイズを合わせてから購入するようにしましょう。

革靴などの靴擦れ対策② 中敷きを入れて調整

3005000 1
引用: https://shop.r10s.jp/orange-heal/cabinet/insole/3005000-1.jpg

中敷きを入れて調整するのも一つの方法です。すでに革靴を購入してしまい、革靴が自分の足より大きい場合に効果的です。中敷きを敷くことによって革靴と足による臭いの元を取ることも可能なので、かなりおすすめです。最近ではしっかりと足にフィットするように開発された中敷き・インソールも豊富なので、サイズが大きいと悩んでいる方はぜひ調べていただけたらと思います。

革靴などの靴擦れ対策③ シューズフィッターを使う

619e17bfoyl. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/619E17BFoyL._UL1500_.jpg

次にご紹介するのはシューズフィッターを使うです。シューズフィッターはシューキーパーとして使える便利アイテムで、靴が自分の足より小さいと悩んでいる方におすすめのアイテムです。シューズフィッターは革靴の特性を生かして徐々に少しだけ伸ばすことができるグッズです。男性用も女性用もどちらも使えるので、持っておいても損はないグッズです。

【Natural Stuff】革靴サイズ伸ばし機 シューキーパー シューズフィッター シューズストレッチャー 最高級 ブナの木 木製素材使用 1足=片方のみです
価格 ¥ 1,480

革靴などの靴擦れ対策④ 厚手の靴下を履く

81 bq wcjll. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81-bQ-wcjlL._UL1500_.jpg

次に実践できる対処法は厚手の靴下を履くという点です。厚手の靴下を履くことによって靴との隙間を埋めることができ、優しい素材が靴から守ってくれます。靴が自分の足より大きい場合にしかできませんが、簡単に対策できる方法なので、靴擦れに悩んでいる方はぜひ厚手の靴下を履いて対策を行っていただけたらと思います。

関連記事

革靴などの靴擦れ対策⑤ ワセリンを塗る

A b8a0033
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/4/6/6/6/1/1/201612131138/a_B8A0033.jpg

次に挙げられるのがワセリンです。ワセリンは対策というより、靴擦れが起きてしまった際におすすめの方法なのですが、ワセリンを塗ることによって痛みを緩和させることが可能です。もちろん靴擦れを起きる前に靴擦れが起きる場所を塗っておいても効果的です。靴擦れによる摩擦を和らげてくれる効果があるのでかなりおすすめです。

革靴などの靴擦れ対策⑥ 絆創膏を貼る

103ed7510fb8a298d7f6efbed40d72f2 300x200
引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2015/06/103ed7510fb8a298d7f6efbed40d72f2-300x200.jpg

次に行うおすすめの方法が絆創膏を貼るです。事前に自分がどの位置に靴擦れが起きやすいのか把握することができている場合は非常に効果的な方法と言えます。実際に私も営業時代はこの絆創膏をくるぶし、かかと部分に事前に貼って対策を行っていました。できれば絆創膏は大きめのサイズを選び貼るとはがれにくく、長時間維持することが可能です。

革靴などの靴擦れ対策⑦ 革を軟らかくする

1d2d1b62 s
引用: http://livedoor.blogimg.jp/momomhf/imgs/1/d/1d2d1b62-s.jpg

最後にご紹介する対策方法は皮を軟らかくするという方法です。これも革靴の特性を生かした方法になるのですが、靴を履く前にしっかりと革にオイルを補填してなじませることによって靴擦れ対策ができます。オイルをなじませることによって革が柔らかくなるのですが、見た目も美しい光沢を放つようになるのでかなりおすすめです。

Ec6234cc93ade4a743669cbbd8131238
引用: http://kusumin.com/wp-content/uploads/2017/12/ec6234cc93ade4a743669cbbd8131238.jpg

革靴用のオイルを持っていない場合は薬局などに売っているアルコール・エタノールでも大丈夫です。アルコールもオイル同様に革を軟らかくする特性があります。エタノールだと簡単に手に入ることができるので、比較的使いやすいかと思います。

革靴を部分的に軟らかくするアイテムも存在

81dz xfrxbl. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81dz-XFRxBL._UL1500_.jpg

革靴の革を部分的に柔らかくするグッズも存在します。特に有名なのが上記のレザーストレッチスプレーでかなり伸びるというわけではないですが、微妙にサイズが合わない場合などに効果的です。サイズが自分の足より小さいと感じている方はぜひ試していただけたらと思います。

[ダスコ] DASCO レザーストレッチスプレー
価格 ¥ 1,296

革靴を購入する際には試し履きして購入するのがベスト

Img 0282
引用: https://urabus.jp/upload/files/mountain/shop2/IMG_0282.png

革靴を購入する際にはやはり試し履きをしてから購入するのが好ましいです。最初にも触れましたが、仮にサイズがあっていた場合でも靴によっては形が微妙に異なるため、くるぶしやつま先、かかとの靴擦れの原因になりやすいです。起きてからでは意味がないので、靴擦れが起きる前にしっかりと履いて確認するようにしましょう。

【まとめ】革靴での靴擦れはもう解消!

29890
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jion-images/images/29890.jpg

今回は革靴の靴擦れの原因や対策についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。革靴の靴擦れは何度も繰り返すと非常に痛いです。特にサイズがあっていないことが原因であることが多く、靴擦れが起きて皮がめくれている部分を集中して押さえられることが多いと思います。ちょっとしたことでも簡単に改善できますので、靴擦れに悩んでいる方はぜひご参考いただけたらと思います。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://natsuki-kanazawa.com/wp-content/uploads/2017/10/shoes-2593683_1920.jpg