2018年04月14日 UPDATE

ロードバイクのレインウェアのおすすめ!軽量コンパクトなメンズ商品。

ロードバイクで走るなら、携帯しておきたいのがレインウェア。メンズ仕様のコンパクトで軽量なレインウェアなら、雨が降った時や霧雨の時でも、走行を続けることが可能だ。ロードバイク走行時に雨を回避するレインウェアをご紹介しよう!

目次

  1. ロードバイクでの走行時に、天候の悪い日に重宝するレインウェア!
  2. 雨や風から身を守る!高性能レインウェア。
  3. ロードバイクでの走行。高機能レインウェアは、ウインドブレーカーの代わりとしても重宝する。
  4. 軽量コンパクトなレインウェア購入時にチェックしておきたいポイント!
  5. レインウェア購入時のポイントその1:通気性(透湿度)
  6. レインウェア購入時のポイントその2:動作性
  7. レインウェア購入時のポイントその3:耐水圧
  8. レインウェア購入時のポイントその4:フード
  9. レインウェア購入時のポイントその5:レインパンツ
  10. コンパクトで軽量!ロードバイク走行時におすすめなメンズレインウェアその1:Gore bike wear Oxygen 2.0 Gt As Jacket
  11. コンパクトで軽量!ロードバイク走行時におすすめなメンズレインウェアその2:パールイズミ レーシングレインジャケット
  12. コンパクトで軽量!ロードバイク走行時におすすめなメンズレインウェアその3:mont-bell ストームクルーザージャケット
  13. コンパクトで軽量!ロードバイク走行時におすすめなメンズレインウェアその4:mont-bell サイクル レインパンツ
  14. コンパクトで軽量!ロードバイク走行時におすすめなメンズレインウェアその5:パールイズミ  サイクル レインパンツ
  15. 高機能なレインウェアをゲットして、天候問わずロードバイクを楽しもう!

ロードバイクでの走行時に、天候の悪い日に重宝するレインウェア!

Audax rain
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/76/Audax_rain.jpeg
ロードバイクで走行するなら、レインウェアは備えておきたいアイテムだ。雨によって走行がしにくくなり、また、雨に濡れて体が冷えてしまったり、体調を崩してしまうリスクを考えれば、安く揃えられるものよりは、高性能なレインウェアを常備しておきたいところ。
Overcoming the elements%2c athletes labor through wind%2c rain to conquer 2011 sprint triathlon 110522 m mm918 065
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e8/Overcoming_the_elements%2C_Athletes_labor_through_wind%2C_rain_to_conquer_2011_Sprint_Triathlon_110522-M-MM918-065.jpg
レインウェアを選ぶにあたり、押さえておきたいポイントとは、どんな点になるのだろうか?また、価格帯や生地などによって大きな差があるのだろうか?レインウェア購入時に役立つポイントと、コンパクトで役に立つメンズレインウェア商品をご紹介しよう!

関連記事

雨や風から身を守る!高性能レインウェア。

619ybxvxzil. sl1001
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/619ybxvXziL._SL1001_.jpg
雨は通さないが、身体の熱も湿気も通さないというのが通例だったレインウェア。現在では、高機能な素材を使ったレインウェアが数々登場している。身体へのフィット感と動きやすさ、そして装備したときの快適性などが考えられたレインウェアを使用したい。
61x1djjnrdl. sx466
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61X1DJJNrdL._SX466_.jpg
悪天候による雨を回避し、熱を逃がして蒸れにくい素材と言えば、代表的な素材が「ゴアテックス」。ゴアテックス製品は、従来のレインウェアに比べて性能が高く、走行時の脚の動きなども考えられた仕様となっている。高機能レインウェアの特徴をチェックしてみよう。

身体を動かしやすい構造

Ant
引用: https://www.backcountry.com/images/items/1200/STF/STF006D/ANT.jpg
高機能レインウェアの特徴の一つは、体を動かしやすい点。様々な状況を想定されて設計されているので、運動時やロードバイクで走っているときでも、体の引っ張りを抑えて体を動かしやすい。

身体が冷えず、蒸れにくい設計

3286378462 ce425ab0dc b
引用: https://c1.staticflickr.com/4/3283/3286378462_ce425ab0dc_b.jpg
長時間雨にさらされても身体が冷えにくいのも特徴。また、運動時に体から発する熱や、汗による湿気を放出させる機能を備えており、使い勝手が良い。

水を通さない

Rain drops 1144448 960 720
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/01/17/04/29/rain-drops-1144448_960_720.jpg
霧雨や雨など、長時間悪天候にさらされても、水を通さない。

ロードバイクでの走行。高機能レインウェアは、ウインドブレーカーの代わりとしても重宝する。

616drufrtrl. sl1001
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/616DrUFRtrL._SL1001_.jpg
高機能レインウェアは軽量でいて、なおかつウィンドブレーカーの役割も果たす。雨はもちろんの事、風などの身体への影響を軽減する。ロードバイクで走行するにあたり、荷物は出来る限り軽くしておきたいもの。高機能のレインウェアを一つ携帯しておけば、レインウェアとウィンドブレーカー両方を持ち運ぶ手間が省ける。

軽量コンパクトなレインウェア購入時にチェックしておきたいポイント!

30d2ec53ae3beeec9f5459cef71f1d87  mountain bicycle cheap suits
引用: https://i.pinimg.com/736x/30/d2/ec/30d2ec53ae3beeec9f5459cef71f1d87--mountain-bicycle-cheap-suits.jpg
レインウェアの機能には、いくつかのファクターが存在する。このポイントさえ押さえておけば、購入時の参考になり、自分にとってベストなレインウェアを購入することが出来るだろう。

関連記事

レインウェア購入時のポイントその1:通気性(透湿度)

Raincoat 1245688 960 720
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/03/09/09/14/raincoat-1245688_960_720.jpg
通気性は、レインウェア購入時にチェックしておきたいポイント。中の湿度を通す、透湿度と言える。レインウェアに使われる生地が、1日1㎡あたり、どれだけの水蒸気を透過したかによって測られる。ランニング時に大人が発汗する量は約1000g。ロードバイクに乗るのであれば、発汗量から計算して5000g以上に対応しているものが好ましい。なお、透湿度は、使用頻度や洗濯などによる劣化により、多少性能が衰える。

レインウェア購入時のポイントその2:動作性

Ncc0lwfcpvodmw7hzbtp
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQwemg3q309Y2dwRhHpoQHCjyyBQ-EFdDMq6yMKMWRnszPoj5NNAg
レインウェアを装備したときに、関節周りや脚まわりなど、動作性に優れているかも大きなポイントとなる。普通のレインウェア上下なら、ペダルを漕ぐ際に引っ張りを感じるはず。高機能のレインウェアを試着などするときは、この動作性に気を配るように心がけよう。

レインウェア購入時のポイントその3:耐水圧

Rainbow 1649789 960 720
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/09/06/18/13/rainbow-1649789_960_720.jpg
耐水圧は、水のレインウェアの生地への浸透を防ぐのを数値で表したものとなる。この数値も、数値が高ければ高いほど高機能と言える。例えば大雨の天気で対応可能なレインウエアの場合、耐水圧は10,000mmほどになる。また、小雨程度の天候であれば、耐水圧5,000mmで対応可能だ。どのタイプのレインウェアを購入するかを考える目安にしよう。こちらも製品の劣化により、多少の性能低下はやむを得ない。

レインウェア購入時のポイントその4:フード

61deutg0vel. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61deUTG0vEL._SY355_.jpg
フード付きのレインウェアは、直接ヘルメットに被せて使う事が可能。しつこい大量の雨から身を守るのに、ヘルメット自体を覆って雨を逃れることができるので便利。なおかつ、その状態でも視界がクリアであり、走行に問題の無いものを選ぼう。

レインウェア購入時のポイントその5:レインパンツ

619efyq4mnl. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/619EFYQ4mNL._SL1200_.jpg
レインパンツは動作性のいいものを選び、腹部の圧迫による違和感を避けるために、腹部にファスナーの付いていないタイプのモノを選びたい。また、裾の巻き込みが起こらないようにフラップ付きのものを選ぼう。

コンパクトで軽量!ロードバイク走行時におすすめなメンズレインウェアその1:Gore bike wear Oxygen 2.0 Gt As Jacket

Gore bike wear oxygen 2.0 gt as jacket
引用: https://www.bikeinn.com/f/131/1319255/gore-bike-wear-oxygen-2.0-gt-as-jacket.jpg
ゴア・バイク・ウェア社は、ゴアテックス製のバイク走行用のレインジャケットを販売しているメーカー。当社の30年にわたるレインウェアの知識と経験を結集させたレインウェア。そのデザイン性と性能の高さから、世界中で愛され使用されているアイテムであり、おすすめの製品。

コンパクトで軽量!ロードバイク走行時におすすめなメンズレインウェアその2:パールイズミ レーシングレインジャケット

81wvvwtawul. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81WVVWTAwuL._UL1500_.jpg
(パールイズミ)PEARL IZUMI 2355 レーシングレインジャケット[メンズ]
価格 ¥ 5,586 - ¥ 10,831
そのレインジャケットの作りから、地面より跳ね返ってくる泥や水を腰回りに寄せ付けないパールイズミのレーシングレインジャケット。レースだけでなく、通常のロードバイク走行にも重宝するのでおすすめ。コンパクトで扱いやすく、ロングライド時でも携帯していれば安心のレインジャケットである。

コンパクトで軽量!ロードバイク走行時におすすめなメンズレインウェアその3:mont-bell ストームクルーザージャケット

61lnxhoyh4l. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61lnxHoYH4L._UL1500_.jpg
(モンベル)mont-bell ストームクルーザージャケット Men's
価格 ¥ 16,848 - ¥ 21,600
モンベルを代表するレインウェア「ストームクルーザー」は、GORE® C-ニット™バッカーテクノロジーを採用することでしなやかさが向上。縫製箇所を減らすなどの大幅な軽量化と同時に、これまでにない柔らかな着心地を実現しました。すそやアルパインカフは、接着することで保水しにくくし、ポケット部分にもシーム処理を施し防水性を高めるなど、細部に至るまで徹底した防水・撥水処理を施しています。豊富なカラーバリエーションを展開し、すっきりした無駄のないシルエットを採用。ウインドブレーカーや防寒着としても活躍します。
引用元: www.amazon.co.jp

コンパクトで軽量!ロードバイク走行時におすすめなメンズレインウェアその4:mont-bell サイクル レインパンツ

51c%2b0xgkttl. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51C%2B0XGKTtL._UL1500_.jpg
(モンベル)mont-bell サイクル レインパンツ 1130410 [メンズ]
価格 ¥ 20,520 - ¥ 21,120
おすすめのストレッチ素材とゴアテックスを採用した性能の高いレインパンツ。裾部分を絞れるタイプのパンツとなっており、座面に接する臀部の素材は、摩擦に強い素材を採用している。

コンパクトで軽量!ロードバイク走行時におすすめなメンズレインウェアその5:パールイズミ  サイクル レインパンツ

8170qqnan7l. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/8170qQNan7L._UL1500_.jpg
(パールイズミ)PEARL IZUMI 2357 サイクル レインパンツ [メンズ]
価格 ¥ 10,498 - ¥ 13,290
足元はファスナーで着脱可能なパールイズミのサイクルレインパンツ。裾が絞れるタイプのレインパンツとなるので、ロードバイクでの走行時も安心して走行できる。臀部の生地は2重構造になっており、摩耗しにくい設計となっているおすすめのレインパンツ。

高機能なレインウェアをゲットして、天候問わずロードバイクを楽しもう!

Content 022717 0709 road bikes choose lg
引用: https://www.rei.com/content/dam/images/Expert%20Advice/Migration/HeroImages/Content_022717_0709_Road_Bikes_Choose_lg.jpg
ロードバイクを乗るにあたり、不安要素のひとつである天候。軽量で高性能なレインウェアなら、鞄の隅に忍ばせておけば、急な天候の変化に対応できる。また、風の強い日にもウィンドブレーカーとしての役割を果たしてくれる。高機能なレインウェアを手に入れて、ロードバイク走行を楽しもう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/07/07/23/42/cycling-races-2483165_960_720.jpg