E7cvfh4agnnalhsglfhf

おしゃれ

CATEGORY | カテゴリー

クロスバイクのカスタム方法!おしゃれで快適なパーツとは?

2018.04.14

普段の移動や通勤にクロスバイクを使って見たいですよね?カスタムクロスバイクはとてもかっこよく、是非乗って見たいですよね。しかし、素人ではクロスバイクのカスタムはムズカいいのでは?こう考えている人も多いはずです。今回この記事ではクロスバイクについて解説します。

目次

  1. クロスバイクってどの様なものなの?
  2. クロスバイクをおしゃれにカスタム1 ステッカーを使ってお手軽にカスタマイズ
  3. クロスバイクをおしゃれにカスタム2 サドルバッグを導入
  4. クロスバイクをおしゃれにカスタム3 ライトをカスタマイズ
  5. クロスバイクをおしゃれにカスタム4 全体の色を調整する
  6. クロスバイクをおしゃれにカスタム5 スタンドを交換する
  7. クロスバイクをおしゃれにカスタム6 ボトルケージ
  8. クロスバイクをおしゃれにカスタム7 タイヤ
  9. クロスバイクをおしゃれにカスタム8 ホイール
  10. まとめ
61anusl%2btsl. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ANuSl%2BtSL._SL1000_.jpg

まず最初にクロスバイクのカスタムを話す前に、クロスバイクがどういうものなのかを説明します。クロスバイクというのは、マウンテンバイクやロードバイクのハイブリッドみたいなものです。そこまで激しく無いオフロードを走ったり、舗装された道路を走ったりとオールマイティーに走ることができるのが、クロスバイクの特徴になります。そのため、街乗りでクロスバイクを乗ることも快適に行うことができます。

クロスバイクはロードバイクほど高価なものでは無いので、お手軽に乗ることができるのも魅力の一つになります。いきなりロードバイクを乗るよりかは、最初はクロスバイクで慣れてから、次にロードバイクにシフトする人も多いです。またロードバイクほどスポーティー過ぎないので、街乗りでもカジュアルに乗りこなすことができるのもいいですね。加えて通常の自転車よりもペダルが軽く、少し漕いだだけでも軽快に走ってくれるので、通勤や通学、買い物にもぴったりなのです。

普段普通の自転車を漕いでいる人が、クロスバイクに乗り換えると全員が感動を覚えるレベルです。そして、悪路も十分に走行できるだけのスペックがあるので、雨の日や道の険しいところでも十分走行することができます。悪路が多い道があったり、坂道が多い、雨がたくさん降る地域で乗りたい場合は、入門編としてはクロスバイクはうってつけです。以上がクロスバイクの説明になりますが、次の項目からは、ペダルやサドル等のパーツを使って、クロスバイクをおしゃれにカスタムする方法を解説していきます。

61waunb95hl. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61WAUnB95HL._SL1000_.jpg

関連記事

51mqk%2b1lnll
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51MQK%2B1lnLL.jpg

クロスバイクをおしゃれに簡単にカスタマイズするには、サドルやペダル等のパーツの前に、ステッカー一つで大幅に印象を変えることができます。ステッカーはあらゆるところで売られており、100均等で売っているものでも代用ができます。凝ってくると自分でステッカーを作成したり等もできるので、カスタマイズの自由度が非常に広くて簡単です。よくステッカーを張っている人は、クロスバイクのメーカーのステッカー等、スポンサー的なステッカーを多く張っているところがあります。あとは自分の好きなバンドや会社等のステッカーを貼るだけでも、印象が変わって来ていいですね。ペダルやサドル等のパーツを使ってるわけではなく、簡単にできるので非常におすすめです。

519k7%2bhknpl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/519K7%2BhknPL.jpg
1/5