Gywqzibadwcrxflcysrj

おしゃれ

CATEGORY | カテゴリー

ロードバイクのバーテープおすすめ10選!巻き直し・交換の方法は?

2018.04.14

ロードバイクのバーテープは常に手が触れる部分なので、意外と劣化が速く、ロードバイクに頻繁に乗る人だと数ヶ月で巻き直しが必要になります。ここでは、ロードバイクのバーテープの巻き直し方法の解説や、色の選び方についてなどを紹介していきます。

目次

  1. バーテープの蒔き直し方法について解説!
  2. おしゃれな交換用ロードバイクのバーテープおすすめ①EMPT(イーエムピーティー) EVA ロード用 バーテープ ES-JHT020
  3. おしゃれな交換用ロードバイクのバーテープおすすめ②Fizik(フィジーク) Bar Tape (パフォーマンス) クラシック(3mm厚)
  4. おしゃれな交換用ロードバイクのバーテープおすすめ③自転車用バーテープ カーボンファイバー  滑り止め 自転車ハンドルテープ
  5. おしゃれな交換用ロードバイクのバーテープおすすめ④NDHCi バーテープ マーブル 迷彩
  6. おしゃれな交換用ロードバイクのバーテープおすすめ⑤GORIX ゴリックス GX-042 2色ミックスバーテープ
  7. おしゃれな交換用ロードバイクのバーテープおすすめ⑥cinelli(チネリ) 自転車 ハンドル ロードバイク バーテープ ロゴベルベット マルチカラー
  8. おしゃれな交換用ロードバイクのバーテープおすすめ⑦ディズナ ロードバーテープ ブラウン
  9. おしゃれな交換用ロードバイクのバーテープおすすめ⑧スパカズ ネオンピンク スーパースティッキークッシュテープ スターフェイド バーテープ
  10. おしゃれな交換用ロードバイクのバーテープおすすめ⑨cinelli(チネリ) 自転車 ロード バイク バーテープ 3D カレイド ストリップ リボン
  11. おしゃれな交換用ロードバイクのバーテープおすすめ⑩自転車 バーテープ ハンドルバーテープ 左右 2個 セット ハンドル グリップ ブラックとホワイト
  12. バーテープを自分好みの色にしよう

ロードバイクのバーテープの巻き直しは、特殊な工具も特殊な技術も必要無いので、ロードバイク初心者であっても簡単に行えます。ロードバイク全体の色を替えるのは難しいですが、ロードバイクの中でも面積が広いバーテープの巻き直しを行うことで、全体の色味を大きく変えてあげることができます。しっかりと、説明書を読んだりYouTube動画で勉強しておけば、ロードバイク初心者であってもバーテープの巻き直しというカスタマイズが可能です。

具体的な巻き直し方法としましては、今巻かれているバーテープを剥がしてから、新しいバーテープを巻き直しという手順になります。ハンドルのステムに近い部分に、バーテープの端があるので、そこから解いていけば簡単に古いバーテープを取り外せます。古いバーテープを剥がしたら、あとは新しいバーテープを巻き付けていくだけです。説明書やYouTube動画で勉強するのも重要ですが、古いバーテープがどのように巻かれていたのか覚えておいたり、スマホで写真を撮って後から確認できるようにしておくのがおすすめです。

関連記事

これまでは簡単にではありますが、バーテープの巻き直し方法について解説してきました。ここからは、どんなバーテープに巻き変えたらよいのか分からない人向けに、おすすめのバーテープを紹介していきます。様々なデザインや色のバーテープを集めたので、自分好みの色のバーテープを探してみてください。

712ffcvkr9l. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/712Ffcvkr9L._SL1200_.jpg

最初に紹介するのは、黒一色で非常にシンプルなデザインが特徴的な「EMPT(イーエムピーティー) EVA ロード用 バーテープ ES-JHT020」です。黒という色を採用しているので、どんな色のロードバイクであっても自然に合わせることが可能になっています。Amazonでの評価も非常に高く、400件以上のレビューがついていて平均4.1となっています。ロードバイク用のバーテープとして何を選んだらいいのか分からないという人は、まずは基準としてこのようなシンプルなバーテープを選んでみるのが良いでしょう。

61g3bj9akul
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61G3BJ9aKuL.jpg

バーテープの巻き直し方法でも解説したように、バーテープは誰でも簡単に交換可能な部品になっています。しかし、実際に自分でバーテープを巻き直してみると、自転車屋さんでやってもらったようにキレイに巻きつけることが本当に難しいのです。しかも、ロードバイクのバーテープには基本的に裏面に両面テープがついているので、何度も巻き直していると粘着力が落ちてしまい、バーテープとしての性能が下がってしまいます。その点このバーテープは、裏面に両面テープが無いタイプなので、初心者が何度も巻き直しても大丈夫な仕様になっています。

61fmpcxtqjl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61FmpcXtqjL.jpg

こちらの商品には。様々なカラーバリエーションが存在するので、黒色こだわらずに自分好みの色を選んでみてください。バーテープは面積が広いので色を替えるだけでも、ロードバイク全体の印象が大きく変わります。また。自分がロードバイクに乗っているときも、バーテープは常に視界に入ってくるものなので。ちょっとくらいロードバイクに合っていなくても自分好みの自分がテンションの上がる色を選んでみてはいかがでしょうか。

61q5z9%2bukcl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Q5z9%2BUKcL.jpg
1/6