Nkkgdo7fomws5icwz4ln

おしゃれ

CATEGORY | カテゴリー

ロードバイク用ヘルメット特集!おしゃれなおすすめメーカーとは?

2018.04.14

スピードが出るロードバイクに乗るなら、ぜひともかぶってほしいのが、ヘルメットです。せっかくかぶるのだから、こだわって選びたいですよね。そこで、ロードバイクにぴったりのおしゃれなヘルメットで、安全も楽しさも手に入れましょう。

目次

  1. ロードバイク用ヘルメットの選び方
  2. おしゃれなロードバイク用ヘルメット おすすめメーカー ① OGK KABUTO(オージーケー カブト)
  3. おしゃれなロードバイク用ヘルメット おすすめメーカー ② GIRO(ジロ)
  4. おしゃれなロードバイク用ヘルメット おすすめメーカー ③ LAZER(レイザー)
  5. おしゃれなロードバイク用ヘルメット おすすめメーカー ④ MET(メット)
  6. おしゃれなロードバイク用ヘルメット おすすめメーカー ⑤ GIANT(ジャイアント)
  7. おしゃれなロードバイク用ヘルメット おすすめメーカー ⑥ KASK(カスク)
  8. おしゃれなロードバイク用ヘルメット おすすめメーカー ⑦ BELL(ベル)
  9. おしゃれなロードバイク用ヘルメット おすすめメーカー ⑧ POC(ポック)
  10. ヘルメットの買い替えは必要か
  11. ヘルメットでロードバイクをより安全に
Img silque k20140503
引用: http://outdoorman.info/wp-content/uploads/2015/12/img_silque_k20140503.jpg

ロードバイクに乗るときに、必ず着用したいのがヘルメットです。スピードが出るため、ママチャリと同じ感覚で乗っていると、思わぬ転倒でほおりだされて、大ケガにつながりかねません。これまで自転車に乗るときにヘルメットをかぶっていなかった人も、ぜひ守ってほしいことです。

でも、ヘルメット初心者には、どんなヘルメットをかぶったらいいか、なかなか分かりませんよね。そこで、ヘルメットの選び方を見ていきましょう。

Uabzsdhevh62yhhpmfpc
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTtA2RTmueYpe4o8OclspJzaV_wFZu5yHzR2uV2wq8RMNvya2aY

長時間の着用でも不快にならない

長い時間かぶると、アタマが蒸れるので、ヘルメットをかぶりたくない人も多いようです。でも、安全性を考えたら、かぶってほしい。そこで、長時間かぶっていても不快感が少ないものを選びたいですね。なかでもポイントは通気性。ロードバイク用のヘルメットは、通気がうまく考えられているので、蒸れないためにも、この点を重視したいですね。

自分の頭にフィットする

アタマの形は、アジアに多い丸型と、欧米に多い楕円型に大きく分けることができます。日本人は、比較的丸型の人が多いですが、これまでヘルメットをかぶっても合わなかった人は、もしかすると楕円型かもしれません。各メーカーでは、いろいろなアタマに合わせた形状のデザインを設計するだけでなく、アジャスト機能にも工夫を凝らして、フィットしやすいヘルメットを開発しています。実際にかぶってみて、自分に合ったヘルメットを見つけてください。

目立つもの

ヘルメットには、自分のアタマを守るだけでなく、自分の存在をアピールする目的もあります。遠くからでも自分の位置を認識してもらえれば、それだけ事故を未然に防ぐことができます。初心者だからこそ、目立つヘルメットを選びたいですね。

関連記事

Logo
引用: http://www.ogkkabuto.co.jp/common/img/header/logo.gif

OGK KABUTO(オージーケー カブト)は、ヘルメット製造の日本メーカー。日本人のアタマに合わせた設計で、クオリティも高いのが特徴です。

OGK KABUTO FIGO

Figo pearlwhite
引用: https://shop.r10s.jp/bebike/cabinet/option8/figo-pearlwhite.jpg

FIGO(フィーゴ)は、エントリーモデルながらも、3段階のサイズ調節が可能で、頭へのフィット感も抜群です。

1/6