2018年02月03日 UPDATE

カゼインプロテインってなに?スタミナ系の取り入れ方を基本から!

プロテインは筋トレやダイエットのお供に男性・女性を問わず人気なサプリメントです。その種類にはカゼインプロテインやホエイ・ソイプロテインといったものがありそれぞれ特徴や効果が異なります。今回はその中でもカゼインプロテインとは何かを解説していきます。

目次

  1. スタミナ系のカゼインプロテインを取り入れよう
  2. カゼインプロテインの基本!そもそもプロテインとは?
  3. スタミナ系カゼインプロテイン含むプロテイン3種類を簡単に
  4. 種類の1つ大豆(ソイプロテイン)とは
  5. 種類の1つホエイプロテインとは
  6. スタミナ系であるカゼインプロテインとは?
  7. ホエイプロテインとの比較から見るカゼインプロテイン
  8. スタミナ系のカゼインプロテインの効果とは?
  9. スタミナ系のカゼインプロテインのメリット・デメリット
  10. カゼインプロテインの取り入れ方
  11. カゼインプロテインはシェイカーでしっかり混ぜて飲もう
  12. カゼインプロテインを水以外で割ってみよう
  13. カゼインプロテインは筋トレの数時間前には体内に取り入れよう
  14. カゼインプロテインのおすすめ
  15. カゼインプロテインに興味を持った方におすすめの記事
  16. カゼインプロテインの紹介でした!

スタミナ系のカゼインプロテインを取り入れよう

91m9gcjsjol. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91M9gCjSJOL._SL1500_.jpg
プロテインといえば筋トレのイメージがありますが、その他種類によって効果や成分が違っており美容やダイエットなどにでも取り入れられています。今回はそんなプロテインの中でも”スタミナ系”と言われているカゼインプロテインに焦点を当ててその取り入れ方の基本を含め解説していきたいと思います。
カゼインプロテインという種類がなぜ”スタミナ系”と言われているのかはこの記事を読んでいただければおわかりになると思います。

カゼインプロテインの基本!そもそもプロテインとは?

71nvgubaxml. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71NVguBAxML._SL1500_.jpg
カゼインプロテインの基本を知る前に知っておきたいことが「プロテイン」自体のことです。スタミナ系の種類を知る前にまずはプロテインのことを把握していきましょう。
プロテインは簡単に言うと「タンパク質」のことを言います。タンパク質といえば牛乳やチーズといった乳製品から肉類・魚介類・大豆・卵類などに多く含まれているものです。 タンパク質はいい体を作る上でとても大事であり、栄養で言えば炭水化物と脂質に並ぶ三大栄養素として知られています。
Dna 163710 1280
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2013/07/18/10/59/dna-163710_1280.jpg
そしてプロテインはスタミナ系や種類はあれどこのタンパク質をより効率よく摂取できるように開発されたものなのです。ちなみにプロテイン以外でタンパク質を多く得ようとした場合はチーズや脱脂粉乳といった乳製品が取りやすくなっています。

スタミナ系カゼインプロテイン含むプロテイン3種類を簡単に

Sports protein shaker
引用: https://4.bp.blogspot.com/-I6mdb6Slvls/WIHlQMywCHI/AAAAAAABBN8/eeDA0pRTr98B2yyo87p_wIUC10jLe56kQCLcB/s300/sports_protein_shaker.png
スタミナ系を含むプロテインには3種類のものが存在しています。その種類はカゼインプロテイン、ホエイプロテイン、大豆(ソイ)プロテインです。この3種類は牛乳から作られるものと大豆から作られるものに分けられ、大豆プロテイン以外が牛乳系であるカゼインプロテイン、ホエイプロテインとなります。

種類の1つ大豆(ソイプロテイン)とは

Setubunpaku2652 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/setubunPAKU2652_TP_V.jpg
大豆から作られるプロテインがこのソイプロテインで、植物性のタンパク質になっています。大豆プロテインでもソイプロテインでも言い方としては合っています。その特徴としては大豆プロテインに入っている大豆イソフラボンの存在です。
大豆イソフラボンというのは女性ホルモンのような効果があります。そのため美容目的で飲料するといった方もおられます。また、体の代謝を良くする働きもあるのでダイエットなどに使われるプロテインとして利用されています。

種類の1つホエイプロテインとは

Yogurt 1786329 1280
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/10/31/18/25/yogurt-1786329_1280.jpg
ホエイプロテインは牛乳系のたんぱく質の1種類です。牛乳たんぱく質の約2割がこれにあたり、ホエイは水溶性なので水に溶けやすいという性質になっています。
このホエイには筋肉成分の占める割合が多いアミノ酸が入っているので筋トレで傷ついた筋肉の修復にとても役に立ちます。また液体なので飲みやすいというのがポイントです。 またホエイプロテインは体内への吸収が早いので効果がすぐに表れやすいものになります。

スタミナ系であるカゼインプロテインとは?

61svhs25vzl. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61sVHS25vzL._SL1000_.jpg
ホエイプロテインのように牛乳を構成するたんぱく質の1種類としてあるのがこのカゼインプロテインです。ホエイは牛乳たんぱく質の2割程度を占めると言いましたが、このカゼインは残りの8割を占めるものになっています。
ホエイが水溶性だったのに対してカゼインプロテインは不溶性で固まりやすいものになっています。そのため水溶性のような吸収性の早さは持っておらず、逆にゆっくりと吸収されていきます。
Sweets yoghurt
引用: http://1.bp.blogspot.com/-GRd6IyFruCQ/UdEeiDuCUcI/AAAAAAAAVxs/VkxIYDYzEHQ/s400/sweets_yoghurt.png
スタミナ系と言われる理由にはこの「ゆっくりと吸収される」という意味も込められています。

ホエイプロテインとの比較から見るカゼインプロテイン

水溶性と不溶性という違い

Ground 315404 1280
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2014/04/05/11/21/ground-315404_1280.jpg
ホエイプロテインが水溶性のため飲みやすくもたれにくいという特徴がありました。これに対してカゼインプロテインは不溶性で固まりになっているという違いがあります。例えばヨーグルトなどを食べると上澄み部分に液体状の部分があるかと思います。
あの上澄み部分が液体状になっているホエイであり、その下の大部分を占める固まりの部分がカゼインとなっているわけです。プロテインでも同様にその特性は受け継がれています。

体内への吸収スピード・満腹感の違い

Manpuku syokugo man
引用: http://1.bp.blogspot.com/-ziZVl7hfYv4/VbnQySA52yI/AAAAAAAAwGo/eP_yO7Mz4BI/s400/manpuku_syokugo_man.png
ホエイプロテインは水溶性の分体内への吸収スピードが速いです。これに対してカゼインプロテインは固形のようなものになっているため吸収スピードがホエイプロテインより3倍から4倍程度遅くなっています。
また大切なポイントとなりますが、吸収が早いホエイプロテインのほうが効果あるしいいのではないか?と思われる点です。もちろんそれはメリットではあります。しかしカゼインプロテインは遅い分だけ効果の持続時間がホエイプロテインよりも長いです。
Chojudaa0008
引用: http://www.chojugiga.com/c/chojudaA0008/chojudaA0008.png
長いということはそれだけ体への影響時間が長くなるのである意味メリットにもなりえます。また、吸収が遅い分腹持ちがよく空腹感を忘れさせる効果もあるのでダイエットなどにも効果的になります。

スタミナ系のカゼインプロテインの効果とは?

免疫力が向上する

Meneki good
引用: http://4.bp.blogspot.com/-8n8y9H2F-Sk/VEETH92qFlI/AAAAAAAAoZw/7ciJcvY8yZ0/s470/meneki_good.png
カゼインプロテインはたんぱく質を補うことが出来るものです。このタンパク質というのは体の多くの部分を占めるものなので髪の毛や皮膚など様々な部分に存在します。さらにたんぱく質は免疫にも影響があります。免疫をつかさどる部分もたんぱく質で出来ているのです。
このことからカゼインプロテインを摂取していれば免疫力の向上につながり、風邪を引きにくくなったり病気になりにくい恩恵を受けられます。

筋肥大させられる

Bo15103024151030245753 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/BO15103024151030245753_TP_V.jpg
プロテインの利用目的の1つに筋力を上げることがあります。カゼインプロテインもそれは同様であり、筋トレによって傷ついた筋繊維の修復を狙ってたんぱく質を取り込むことでより効果的に筋肥大が狙えるのです。 本来筋トレしたときにたんぱく質が不足していると筋肥大は狙えないことからもカゼインプロテインを飲むことは大切です。

スタミナ系のカゼインプロテインのメリット・デメリット

メリット

Circle 2497279 1280
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/07/12/15/29/circle-2497279_1280.png
カゼインプロテインは吸収が遅く効果がすぐには現れません。これはデメリットにもなりますが、メリットとして捉えることも可能です。その捉え方は「体内に長い時間効果を与えながらゆっくり吸収される」という点です。
ゆっくり吸収されるのでダイエットにも使えますし、筋トレ中だけでなく筋トレ後の体にも長い間たんぱく質を提供してくれます。さらに寝る前に飲むことでも筋トレで傷ついた体に寝てる間にたんぱく質を提供してくれるのがいいポイントです。
またカゼインプロテインは他のプロテインと比べると値段が安いというメリットもあります。

デメリット

Mark batsu
引用: http://1.bp.blogspot.com/-eJGNGE4u8LA/UsZuCAMuehI/AAAAAAAAc2c/QQ5eBSC2Ey0/s400/mark_batsu.png
カゼインプロテインのデメリットは吸収の遅さです。吸収が遅いことから即効性が弱く、筋トレを始まる前に飲んだとしてもすぐには効力を発揮してくれません。筋トレを始まる何時間か前に事前に飲めばいいですが、そうでないとちょっとデメリットになってしまいます。
このように吸収が遅いことはメリットでありデメリットにもなるのです。

カゼインプロテインの取り入れ方

Sports protein man
引用: https://1.bp.blogspot.com/-jvXQKoFoS58/WIHlQPFkwBI/AAAAAAABBN4/pPsp7oKUKXEgexFy7uRnMumqv2TjXg47gCLcB/s400/sports_protein_man.png

カゼインプロテインはシェイカーでしっかり混ぜて飲もう

514szhvhidl. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/514SzHvHIdL._SL1200_.jpg
粉タイプのプロテインは水に溶かして飲むのが基本中の基本となる取り入れ方になっています。しかしプロテインはなかなか溶けにくいという特徴があり、しっかり水に溶けずに飲み心地が良くないなどの弊害が生じてしまうことがあります。
そんなときに役立つのがシェイカーと呼ばれる器具になります。シェイカーとは調理器具の1つでカクテルなどのお酒を作る際にシェイクするためにあります。基本的に鉄製で出来たものが多いですが、プロテインメーカーからはプロテインを混ぜる際に使うシェイカーとして販売されているものもあるのでそちらを購入してみるのもありかと思います。
シェイカーは混ぜ合わせることに特化しているだけあって粉状のプロテインでもしっかりと水になじませることができ、嫌な飲み心地を回避することが出来るので持っておきたいアイテムです。値段的にも非常に安価なので是非購入してみてください。
明治 ザバス プロテインシェイカー (500ml) 1個
価格 ¥ 590

カゼインプロテインを水以外で割ってみよう

Hot chocolate 3011492 1280
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/12/11/06/17/hot-chocolate-3011492_1280.jpg
プロテインは水割りで取り入れることが基本であるわけですが、その味はおいしいと言えるものではありません。そのためおいしくないからという理由で飲むのを辞めてしまうといった人もおられるでしょう。プロテインは継続的に飲んでこそのアイテムですからそうならない工夫も必要です。
その工夫した飲み方として挙げられるのが水以外で割って飲んでみるということです。おいしくないプロテインでもおいしい水分と混ぜ合わせて飲めば飲みやすく継続できるといった算段です。
Cocoa 504306 960 720
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2014/10/26/19/45/cocoa-504306_960_720.jpg
このとき何と混ぜ合わせればいいのか?という話になると思いますが、おすすめしたいのはココアと混ぜ合わせて飲むことです。プロテインとココアは相性がいいのか知りませんが混ぜ合わせると案外おいしく飲むことは出来るので水以外で割るにはとてもいい飲み物なのです。
ちなみに市販の味付き人気プロテインでもココア味のものは人気で愛用する方も多くおられることが通販サイトを覗いてみるとわかりますよ。
61nbs0r%2b12l. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61NBS0r%2B12L._SL1000_.jpg
ウイダー マッスルフィット プロテイン ココア味 900g
価格 ¥ 3,691
71bjyzyywcl. sl1100
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71bjyZyywCL._SL1100_.jpg
牛乳屋さんのミルクココア
価格 ¥ 764
71hmxy 2xkl. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71HmxY-2XkL._SL1200_.jpg
DHC プロティンダイエット ココア味 7袋入
価格 ¥ 1,993

カゼインプロテインは筋トレの数時間前には体内に取り入れよう

C789 coffeewonomusarari man tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/C789_coffeewonomusarari-man_TP_V.jpg
カゼインプロテインの飲むタイミングの話になります。結論からいうとカゼインプロテインは筋トレを始める数時間前には飲んでおいた方がいいでしょう。特徴として不溶性になっていて腹持ちがよく、長時間効果が持続するのがカゼインプロテインなわけですが、その分効果の効き始めの時間がかかります。
そのため取り入れるタイミングにしても夕方から筋トレをするなら昼間に飲んでおくといったやり方の方がいいのです。こういったやり方が出来ない場合は筋トレ開始時に体内にすぐ取り入れられるホエイプロテインを飲んだ方がいいかもしれません。

カゼインプロテインのおすすめ

51sogco r7l
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51soGco-R7L.jpg
バルクスポーツ ビッグカゼインは、たんぱく質源としてカゼインを豊富に含んだプロテインパウダーです。持続放出アミノ酸が欲しい時のために作られたカゼインプロテインです。 カゼインはホエイと同様にミルクを由来とした主要プロテインで、EAAとBCAAを含むすべてのアミノ酸を供給しますが、ホエイよりもグルタミンを多く含んでいます。アミノ酸放出のピークが約60分前後でベースラインに戻るホエイプロテインと異なり、カゼインはゆっくりと取り込まれるタイムリリース型のプロテインです。そのため、ビッグカゼインは食間や就寝前の栄養補給としておすすめです。

バルクスポーツ ビッグカゼイン 1㎏ チョコレート
価格 ¥ 4,054

カゼインプロテインに興味を持った方におすすめの記事

Xximygkbatily6ovsrr4
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1517325368/xximygkbatily6ovsrr4.jpg
Xt4nc1inber7mfkubiqr
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1517284385/xt4nc1inber7mfkubiqr.jpg
K1llnxxdcyvkobrxcc0m
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1517313901/k1llnxxdcyvkobrxcc0m.jpg
Xdcvtmlppvsqx68wnlwd
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1517232431/xdcvtmlppvsqx68wnlwd.jpg
Cjonezh7r6s3u3pnwhwn
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1516544964/cjonezh7r6s3u3pnwhwn.jpg

カゼインプロテインの紹介でした!

61vxygn2p3l. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61VXygn2P3L._SL1000_.jpg
スタミナ系と言われるカゼインプロテインとは何かの説明から効果や取り入れ方を紹介いたしました!ホエイプロテインとの複合でより効果的なプロテインライフを送りましょう。