2018年04月10日 UPDATE

クロスバイクの荷台・キャリアの取り外し方法やおすすめ商品!

クロスバイクで旅行しようとしたときに必要になるのが荷台・キャリアですね。この荷台・キャリアは取り付け、取り外しができるので使わない時は取り外して使う時に取り付けをします。クロスバイクのキャリアの取り外し方は覚えておきましょう。それではご紹介していきます。

目次

  1. クロスバイクの荷台・キャリアとは
  2. クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【素材】
  3. クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【ミノウラのMT-800】
  4. クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【TOPEAK(トピーク) スーパー ツーリスト DX 】
  5. クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【チューブス リアキャリア カーゴエヴォ】
  6. クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【Ibera(イベラ)PakRak】
  7. クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【TIOGA(タイオガ) CL-588-1】
  8. クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【TOPEAKエクスプローラー 29er チューブラー ラック】
  9. クロスバイクの荷台・キャリアの取り外し方
  10. クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【まとめ】

クロスバイクの荷台・キャリアとは

V039vksu9fdwdgxdrxk7
引用: https://angliru.exblog.jp/7292159/
L8aqqq8kosvbzomx4ips
引用: https://www.amazon.co.jp/Giant-%E3%82%B8%E3%83%A3%...

クロスバイクのキャリアとは自転車で旅行やお出かけする際に荷物を積むところです。クロスバイクのキャリアにはこの荷台となるものが色々と商品が出ています。クロスバイクのタイヤサイズごとに取り付け、取り外しができるキャリアの製品が変わってきます。荷台の上にカゴを載せたり後部にはサイドバックを付けたりと色々とおすすめのキャリアがあります。クロスバイクを購入したがキャリアは今から取り付ける方やこれからクロスバイクの購入検討の方に参考にできるようなキャリアの取り付け取り外し方をご紹介していきます。

クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【素材】

Zknkxvxwhmjabl63figz
引用: https://wowma.jp/keyword/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%...
Ijf1og1bvnrbifx98ebh
引用: http://www.ysroad.net/shopnews/detail.php?bid=2293...

クロスバイクに取り付けるキャリアでは素材が重要です。重い荷物を載せる時に耐荷重も見て購入をしないと付けるだけ付けて載せたいものが重量オーバーだったなど確認せずに購入すると後悔することになります。あとキャリアの購入時に素材をきっちり確認ですね。クロスバイク本体と同様でキャリアにもスチール、アルミ、クロモリ、など様々な素材がありますので使用用途で素材を選んで購入しましょう。もちろんキャリアを軽量化する人もいますが軽量化するとそれなりに強度もなくなります。またキャリアはアルミ素材の物はありますがアルミは破損した場合は修理をしてくれるところが少ないため難しくなります。スチールやクロモリの場合は素材が鉄ですので溶接で修理などしてくれるところがあり、万が一破損しても安心です。アルミ素材はサビないですがスチール、クロモリはサビてきますのでどちらにするかは使用用途など充分に考慮してから購入をおすすめします。取り付け取り外しは素材に関係なく同じです。

クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【ミノウラのMT-800】

Kfsbojaiioxt4rt5h88a
引用: http://www.minoura.jp/japan/rack/rear/mt-800n.html
Snj3tir8wxolwfahaitm
引用: http://oyajidensetu.blog31.fc2.com/blog-entry-117....

26インチ700Cに取り付け可能なリアキャリアです。ミノウラのMT-800といえば低価格でリアキャリアの定番製品といっても良いぐらい利用者がたくさんいます。リアキャリアのミノウラのMT-800は重量が1.2kg、耐荷重は18kg、タイヤ径は26インチ(700C)、素材はスチール、適合ブレーキがVブレーキで以上の条件で取り付け、取り外しが可能です。スチール素材は耐荷重があり荷物を載せる目的のキャリアには最適な素材ですね。日頃のお手入れ次第では錆もつきにくくなるので日頃のお手入れを怠らずにメンテナンスを心がけましょう。万が一の故障の場合は鉄工所などで溶接して修理してもらえますのでスチール製のキャリアはおすすめです。またカゴやサイドバッグなどを取り付ける方も詳細を調べて購入しましょう。

クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【TOPEAK(トピーク) スーパー ツーリスト DX 】

Vczjiyoluzvlthcexfyh
引用: https://www.amazon.co.jp/TOPEAK-%E3%83%88%E3%83%94...
Kxoostzu423ot9qr7qjn
引用: http://fujitari.doorblog.jp/archives/28174626.html

次にご紹介するリアキャリアはミノウラに続いて人気があるトピークです。トピークのリアキャリアの特徴はアルミ素材です。アルミで軽量化されているにも関わらずトピークのリアキャリアでは耐荷重が25kgと重い荷物を乗せられるので人気があります。アルミ素材は耐荷重はあるものの素材がスチールより柔らかいためにぶつけたり、こけたりしたときに破損しやすいため破損したときに修理ができるところがあまりありません。アルミ溶接ができる鉄工所は多くはありませんし、素材自体がアルミですので値段も高いです。アルミとスチールはそれぞれ一長一短ありますがどちらの素材を選ぶかは良く考えて購入することをおすすめします。リアキャリアの場合はサイドバックを付ける方などは耐荷重は考慮しないと重量オーバーになりやすいため注意しましょう。TOPEAKのリアキャリアの仕様は重量700g、耐荷重25kg、タイヤ径26インチ、素材アルミ、適合ブレーキはVブレーキです。またカゴやサイドバッグなどを取り付ける方も詳細を調べて購入しましょう。

クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【チューブス リアキャリア カーゴエヴォ】

G4baa2hfczv7l7icph6r
引用: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%...
Nnqficgmrvsesond7v5g
引用: http://cycle-japan.com/carrier/

チューブスのキャリアはクロスバイクのキャリアの中ではかなり高額商品にはなりますが重量が軽く耐荷重が大きいため人気が高い商品です。おそらくクロスバイクのキャリアでは最強のキャリアではないでしょうか?重量は668g、耐荷重は40kg、タイヤ径は26インチ、素材はクロモリ、適合ブレーキはVブレーキです。キャリアの値段だけで1万円を超えるため安易にはおすすめできませんが長距離旅行など行く方はこういうしっかりしたキャリアをお勧めします。カゴを取り付けたりサイドバッグを取り付けたり耐荷重があると色々できますね、サイドバッグやカゴを付ける検討してるかたはキャリアを購入前に確認してから購入しましょう。

クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【Ibera(イベラ)PakRak】

Abwfwxtbtojmxu3pjyns
引用: https://back2nature.jp/diy/repair-maintenance/inst...
Of4oniant59f2yp7djbd
引用: http://bbbrrr.seesaa.net/article/442640785.html

ブレーキがVブレーキではなくディスクブレーキの場合はキャリアも付けられるものが変わってきます。キャリアによってはVブレーキのみ及びVブレーキ、ディスクブレーキ可能といったことがありますので注意してください。Iberaのキャリアはあまり知っている人はしらないとは思いますが高性能なキャリアですのでおすすめです。アルミ素材のため破損時の修理には困りますが耐荷重があるためおすすめです。仕様は重量760g耐荷重25kg、タイヤ径26インチ700C、素材はアルミ、適合ブレーキがVブレーキ、ディスクブレーキです。Vブレーキとディスクブレーキと両方に装着できるキャリアは便利ですね。またカゴやサイドバッグなどを取り付ける方も詳細を調べて購入しましょう。

クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【TIOGA(タイオガ) CL-588-1】

Ezijrkm8ennqzwhmsrpo
引用: http://tiogajpn.com/products/carrier/car09300.html
N2krr2timfgyv0fagvvl
引用: http://shunsukeraider.blog71.fc2.com/blog-entry-23.

次にご紹介するキャリアは29インチ対応のキャリアです。アルミ素材ですので修理などを考える方は向いていませんが重量が510gという点はかなり魅力的ですね。またキャリアのなかでは価格も安い方ですのでおすすめです。どちらかというとキャリアは消耗品という考えをする方がアルミ素材を選ぶ時は良いかもしれませんね。日本一周旅行など長期旅行する方は修理ができるスチール製が良いかもしれませんが最近のアルミ素材のキャリアは耐荷重もあるためおすすめです。仕様は重量510g、耐荷重25kg、タイヤ径26インチから29インチ、素材はアルミ、適合ブレーキはVブレーキです。またカゴやサイドバッグなどを取り付ける方も詳細を調べて購入しましょう。

関連記事

クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【TOPEAKエクスプローラー 29er チューブラー ラック】

Bgj0up61kkrw0tpsidcp
引用: https://www.amazon.co.jp/TOPEAK-%E3%83%88%E3%83%94...
Nsllf26ze1fvvysxvrnp
引用: http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2015-05-23

次にご紹介するキャリアはディスクブレーキ対応で29インチまで取り付けができるアルミ製ンおキャリアです。29インチとディスクブレーキという特殊な組み合わせのクロスバイクにはなかなか取り付けできるキャリアが見つからないのが現状だと思いますがこちらのトピーク製はおすすめです。この29インチのディスクブレーキという仕様に取り付けるキャリアがあるだけでありがたいと思う人が多いのではないでしょうか?あまり実例も多くはない仕様ですので製品の信頼性は分かりませんが仕様は次の通りしっかりしています。重量は680g、耐荷重25kg、タイヤ径26~29インチ、素材はアルミで適合ブレーキはディスクブレーキのみです。またカゴやサイドバッグなどを取り付ける方も詳細を調べて購入しましょう。

クロスバイクの荷台・キャリアの取り外し方

Nvxrfm3cbi21uv3tpywo
引用: http://www.qbei.jp/info/bicycle-maintenance/880
Fu2dwu4cfxj69ajrok9v
引用: https://www.bike-plus.com/customize-crossbike-for-...

クロスバイクの荷台・キャリアを取り外す時は取り付けてしまったら修理の時ぐらいと思いますがリアキャリアの場合とフロントキャリアの場合では取り付け取り外し方が違います。フロントはあまり需要がありませんがリアの場合はサイドバッグを付けたりする人も多く需要がありますね。取り付け取り外しの手順はブレーキの仕様によっても違いますので説明書などを確認してから取り付けましょう。わかりにくい時は専門店で取り付けてもらうことが一番おすすめです。

クロスバイクの荷台・キャリアのおすすめ商品【まとめ】

クロスバイクの荷台で素材により修理可能不可能があったり耐荷重があったりと色々細かくみると迷いますよね。キャリアを選ぶ際は使用用途をよく考えてあったものを購入しましょう。購入時はきちんと仕様をみましょう。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1523360385/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cDovL2ltZzAxLm5hZ2Fub2Jsb2cuanAvdXNyL3MvYS9rL3Nha3VyYWJpa2VzdG9yZS9JTUdfNjIyNF8xLkpQRw--/RS=%5EADBXFnQSyGhOik_wR9gHEZcl5XuiU4-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjUm1MRlJuaWhZMUp0OG5aVTBqR3VuNjZJSFVfSGQwZmdBdXE1YnY0RFRVaXhOV0dHX1JCUWhOSXNnBHADNDRLdjQ0T3Q0NEs1NDRPUTQ0S2s0NEt2NDRHdTZJMjM1WS53NDRLdDQ0T2o0NE9xNDRLaQRwb3MDMQRzZWMDc2h3BHNsawNyaQ--