Kf6hyt0kfrn1nn4ppebr

お酒

CATEGORY | カテゴリー

結婚祝いにお酒を贈ろう。名前入りやグラスとのセットがおすすめ!

2018.04.08

結婚祝いとしてお酒を贈る人が最近では増えています。 特にお酒でも名前入れなどのサービスを行っているところが多く、特別なプレゼントとして贈る人が多いためです。 もちろんお酒自体も美味しいものばかりなので、今回は結婚祝いにおすすめのお酒についてご紹介します。

目次

  1. 結婚祝いでのお酒をプレゼントすると喜ばれやすい!
  2. 結婚祝いでお酒が喜ばれる理由とは?
  3. おしゃれな名前入りのお酒も好評
  4. 結婚祝いでおすすめのお酒の種類は?
  5. 結婚祝いでおすすめのお酒の種類① ワイン
  6. 結婚祝いでおすすめのお酒の種類② シャンパン スパークリングワイン
  7. 結婚祝いでおすすめのお酒の種類③ 日本酒
  8. 結婚祝いでおすすめのお酒の種類④ 地ビール
  9. お酒を飲む用のグラスをプレゼントするのもOK!
  10. 結婚祝いで贈るおすすめのお酒はこちら!
  11. 【名入りも可】結婚祝いにおすすめのおしゃれなお酒① 赤ワイン
  12. 【名入りも可】結婚祝いにおすすめのおしゃれなお酒② アートテック スパークリングワイン
  13. 【名入りも可】結婚祝いにおすすめのおしゃれなお酒③ 黒松仙醸 純米吟醸酒
  14. 【名入りも可】結婚祝いにおすすめのおしゃれなお酒④ アートテック 梅酒
  15. 【名入りも可】結婚祝いにおすすめのおしゃれなお酒⑤ ウィスキー バランタイン
  16. 【まとめ】名前入りのお酒で特別な贈り物を!
102283928
引用: https://memoco.jp/uploads/content/image/130103/102283928.jpg

結婚祝いでは最近ではお酒を贈る人が増えているのはご存知ですか?結婚祝いというと何を贈ろうか悩んでしまう人も多いですが、最近では特別なお酒をプレゼントして喜んでもらう人が多いです。今回はそのような結婚祝いに贈るのにうってつけのお酒についてご紹介したいともいます。

多くの方が飲む機会がある

%e3%81%8a%e9%85%92%e3%82%92%e3%82%84%e3%82%81%e3%82%8b%e3%81%a8%e7%97%a9%e3%81%9b%e3%82%8b 1024x683
引用: http://diet-emperor.com/wp-content/uploads/2014/12/%E3%81%8A%E9%85%92%E3%82%92%E3%82%84%E3%82%81%E3%82%8B%E3%81%A8%E7%97%A9%E3%81%9B%E3%82%8B-1024x683.jpg

まず最初にお酒を結婚祝いの際にプレゼントすると喜ばれる理由についてご紹介したいと思います。お酒は特別な日には飲むという人もいるほど多くの方に親しまれています。もちろん普段から飲む人に贈るのが好ましいですが、飲まない人にも記念品としてプレゼントする人もいるので、ぜひご参考いただけたらと思います。

特別なお酒は記念日に振舞いやすい

001
引用: https://news.mynavi.jp/article/20160905-drink/images/001.jpg

結婚祝いの際にお酒を贈ると特別な日に振舞いやすいと好評です。最近では特にお酒が苦手な人でも飲みやすいものが数多く登場しています。そのため、多くの方がお酒を飲むことができるようになっているため、ちょっとした集まりの際に出すことができると人気です。さらに、振舞うと同時に会話のネタにもなるので、盛り上がりやすいのも魅力とされています。

記念として残しやすい

Tegaki 1
引用: https://image.rakuten.co.jp/sake-food-otoriyosebin/cabinet/top/tegaki-1.jpg

さらに記念品として残しやすいという魅力もあります。というのも、最近では普通のお酒で贈るのではなく、ボトルを名前入りにしてもらいプレゼントする人も多くなっています。そのため、お酒を飲まなかったとしても記念として残し続けることが可能なので、多くの方に人気となっています。さらに、名前入りのボトルもおしゃれなデザインが豊富なので、特に女性人気が高いです。

相場に合う物を贈れる

93012862b
引用: https://a-cocoro.jp/goods/sake/93012862b.jpg

相場に合ったプレゼントを贈れるという魅力もあります。これはどちらかというと、贈られる側というより送り手に取って大きなメリットがあるのですが、冠婚葬祭、贈り物にもマナーが存在します。かなり高価なものを贈りすぎると相手を困らせてしまうこともあり、逆に低すぎると相手に失礼なこともあります。そのため、相場に合った金額で贈ることができるので、選びやすいというのも魅力のひとつと言えます。

1/8