Etmyfvanhaoq1xmja37c

スニーカー

CATEGORY | カテゴリー

スケートボードシューズがかっこいい。おすすめブランド徹底解説!

2018.04.14

スケートボードにおけるシューズの役割は非常に大事です。なぜなら、デッキと面している部分は足しかないのでシューズの裏からデッキを感じ、操作する必要があるからです。スケートボードにとって大事な要素であるファッションにもこだわり、良いシューズを選びましょう。

目次

  1. スケートボードシューズ=スケシュー
  2. スケシューの必要性
  3. スケシューの種類
  4. 【スケートボードシューズ】おすすめスケシューブランド①:NIKE SB(ナイキエスビー)
  5. 【スケートボードシューズ】おすすめスケシューブランド②:Adidas Skateboarding(アディダススケートボーディング)
  6. 【スケートボードシューズ】おすすめスケシューブランド③:NEW BALANCE numeric(ニューバランス ニューメリック)
  7. 【スケートボードシューズ】おすすめスケシューブランド④:Converse Cons(コンバースコンズ)
  8. 【スケートボードシューズ】おすすめスケシューブランド⑤:Vans(ヴァンズ)
  9. 【スケートボードシューズ】おすすめスケシューブランド⑥:DC shoes(ディーシーシューズ)
  10. 【スケートボードシューズ】まとめ

数あるスポーツどれをとっても、そのスポーツに特化した専用のシューズが存在します。スケートボードも例外ではなくスケートボードに特化したスケートボードシューズがあり、そのシューズの事を略して「スケシュー」と呼びます。

Skateboard 2938359 1280
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/11/11/04/36/skateboard-2938359_1280.jpg

関連記事

一見、「普通のスニーカー」と思ってしまうかもしれません。スケートボードはファッション性も重要な要素の一つなので、見た目は普段履きと同じようなおしゃれなデザインで作られていますが、シューズとしての機能性は格別です。

スケシューの特徴①:頑丈な作り

スケートボードにのめり込むと「トリック」を決めたくなるのがスケーターの性です。トリックとは言うならばスケートボードの技です。代表的なものだとオーリー(デッキと一緒にジャンプ)やショービット(スケボーを横に半回転させる)などがあります。このようなトリックを普通のシューズでやっていれば、頻度にもよりますが1ヵ月程で破けるなどの事態になるでしょう。頑丈な作りのスケシューは必須と言えます。

Skateboard 1189250 1280
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/02/09/13/38/skateboard-1189250_1280.jpg

スケシューの特徴②:衝撃吸収性能

基本的にスケートボードのフィールドはコンクリートの上です。コンクリートの上で行うトリックの足への衝撃は計り知れません。スケシューはインソールに衝撃吸収に特化した素材が使われ、スケーターの足を守ります。その強力なクッション性能から履き心地も良くなり、普段履きや仕事履きなどにスケシューを愛用する人も多いです。

Boy 2143591 1280
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/03/14/16/16/boy-2143591_1280.jpg
1/5